『あなたの番です』7話ネタバレと感想!浮田がつけた目印(目星)って何?犯人も予想してみた!

佳世が殺されてしまい、ゴルフバックに足を

入れて、旦那・俊明のもとへ届けられました。

新たな犠牲者が現れるごとに、SNSでも

犯人探しが加熱しています!


Sponsored Links


「あなたの番です」7話あらすじとネタバレ

足は佳代のものだと確定した。

また住民たちはついに交換殺人ゲームのことを

話さなくてはいけないのではないか、という

気持ちを抱いていた。

しかしそれ以前に、早苗が刑事の旦那に話しており、

この事件を担当している神谷刑事がやってきた。

この事件については、人によっては全員を

容疑者にしようと思う刑事がいるかもしれないので、

交換殺人については、自分だけに話してくれ、

と住民たちにお願いしてきた。


そして、浮田と久住は何者かに

「あなたの番です」と殺された紙によって

脅されていたのだった。

その紙の筆跡は同じだということに2人は気がついた。

交換殺人ゲームで、お互いを脅しているのは

別の人間のはずなのに、筆跡は同じだったのだ。


そして沙和もまた、推理を続けて気がついたことがあった。

それは「自分が書いた人間」と「自分がひいた人間」

の数と名前が一致していない、ということだった。

誰かが嘘を言っていることになるのだ。


そのころ浮田は、あいりの実の父に会いに行っていた。

あいりを代わりに育てていた浮田だったが、

遼との結婚が決まり、実の父を探していたのだった。

実の父はすぐに見つかった。

しかしあいりが、本当に父に会いたかったのは、

母を殺した原因が父だと思っていたため、

父を殺す目的だったのだ。

そして、実際に会いにいったあいりは、

父を刺そうとしたのだった。

だが、それを食い止めたのは浮田だった。

代わりに浮田が刺されて

「父親のこと殺したいほど憎んでいたなんて

気付いてあげられなくてごめんな。

だったら、俺が父親ってことでいいだろ。」

と言ったのだった。

あいりを前科者にしてはいけない、と

浮田はあいりと遼を逃がした。


Sponsored Links

3人の被害者と交換殺人ゲームの破たん

だが浮田はそのまま救急車を呼ばなかった。

そして、店のトイレで何者かに殺されていたのだ。

あいりと遼が、逃げていくのを

見ていたものがいたのだった。

浮田の仕事はヤクザ関係だったが、

浮田が死んでしまったことで、

あいりと遼もマンションから離れるしかなかった。



浮田が殺されたことで切羽詰まった久住は、

菜奈の旦那の細川の跡をつけて

殺害しようと企てる。

しかしゲームのことを知っている細川に

「菜奈とあなたが知り合いの時点で、

すでにゲームは破たんしている」

と言われるのだった。

それを聞いた久住は

「このことは誰にも言わないでください」

といって、その場を去っていった。



足は佳代のものだと確定した。

また住民たちはついに交換殺人ゲームのことを

話さなくてはいけないのではないか、という

気持ちを抱いていた。

しかしそれ以前に、早苗が刑事の旦那に話しており、

この事件を担当している神谷刑事がやってきた。

この事件については、人によっては全員を

容疑者にしようと思う刑事がいるかもしれないので、

交換殺人については、自分だけに話してくれ、

と住民たちにお願いしてきた。


そして、浮田と久住は何者かに

「あなたの番です」と殺された紙によって

脅されていたのだった。

その紙の筆跡は同じだということに2人は気がついた。

交換殺人ゲームで、お互いを脅しているのは

別の人間のはずなのに、筆跡は同じだったのだ。


そして沙和もまた、推理を続けて気がついたことがあった。

それは「自分が書いた人間」と「自分がひいた人間」

の数と名前が一致していない、ということだった。

誰かが嘘を言っていることになるのだ。


そのころ浮田は、あいりの実の父に会いに行っていた。

あいりを代わりに育てていた浮田だったが、

遼との結婚が決まり、実の父を探していたのだった。

実の父はすぐに見つかった。

しかしあいりが、本当に父に会いたかったのは、

母を殺した原因が父だと思っていたため、

父を殺す目的だったのだ。

そして、実際に会いにいったあいりは、

父を刺そうとしたのだった。

だが、それを食い止めたのは浮田だった。

代わりに浮田が刺されて

「父親のこと殺したいほど憎んでいたなんて

気付いてあげられなくてごめんな。

だったら、俺が父親ってことでいいだろ。」

と言ったのだった。

あいりを前科者にしてはいけない、と

浮田はあいりと遼を逃がした。


だが浮田はそのまま救急車を呼ばなかった。

そして、店のトイレで何者かに殺されていたのだ。

あいりと遼が、逃げていくのを

見ていたものがいたのだった。

浮田の仕事はヤクザ関係だったが、

浮田が死んでしまったことで、

あいりと遼もマンションから離れるしかなかった。



浮田が殺されたことで切羽詰まった久住は、

菜奈の旦那の細川の跡をつけて

殺害しようと企てる。

しかしゲームのことを知っている細川に

「菜奈とあなたが知り合いの時点で、

すでにゲームは破たんしている」

と言われるのだった。

それを聞いた久住は

「このことは誰にも言わないでください」

といって、その場を去っていこうとした。


だが、帰ろうとした細川が

エレベーターの扉が開くと、

そこにはエレベーターがなかった。

久住は

「エレベーターの点検一筋!」

と言って細川をそこに突き落した。

しかし細川はぎりぎりのところで、

久住の足を引っ張って行って、

2人ともエレベーターの真っ暗な底に

落ちて行ったのだった。


翌朝、寝ていた菜奈のもとに警察がやってきた。

「署までご同行願います」

と言って。

犯人は同一犯?筆跡が似ている!

名前が書かれていない浮田が

亡くなってしまったことで、

交換殺人ゲームの内容が変わりつつあります。

「書いた人の名前」と「ひいた人の名前」が

一致していないことや、脅迫文の筆跡が同じ、

という点も気になりますね。

またただ殺すだけ、なのではなく

足を送ったり、管理人を吊るしたり、

パーティー途中に殺すなど、

人に見せつけるように殺害しているのが、

バラバラの犯行ではなくて、同一犯の

狂気的な殺人なのでは、と思います。

Sponsored Links

「あなたの番です」サイドストーリーはこちら

『あなたの番です』のサイドストーリーをみる

また今回の7話を観忘れたという方はこちらから

視聴することができます。
『あなたの番です』の7話を無料で見る

Sponsored Links

浮田がつけた目印(目星)って何?

これに関しては、しっかりと浮田が発表しないまま

亡くなってしまいましたが、紙にわかるように

書いた、というヒントだけです。

そして、久住にそのことを明かした後、

エレベーターに乗ってその人のもとへ行きました。

ということは、1階の住民は当てはまらないでしょう。

怪しいのはもらった紙も、書いた名前も明かしていない

尾野あたりでしょうか・・・

まとめ

田宮に怪しいと言われていた久住でしたが、

単にエレベーターの点検の仕事をしていたため、

ドライバーでエレベーターの扉を

開けていたのでしょう。


また今回は筆跡が同じなのでは、

という可能性も出てきましたね。

それをするのは誰なのか、と考えると

怪しいのは木下と尾野あたりなのではないでしょうか。

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)