インハンド8話ネタバレ!歩夢役をした子役の大平洋介が可愛すぎる!ポスターの女性も気になる!

だんだんと回を追うごとに、人間らしさと

高家と牧野を友達として認識しだした

紐倉博士にきゅんとしますね!

紐倉は「世界を救う」学者になるのでしょうか?


Sponsored Links


「インハンド」8話あらすじとネタバレ

SNSで話題になっている「呪いのポスター」

に興味をもった紐倉。

それはキガシマホールディングスのポスターで

そのポスターを作った会長の息子、直継が

飛び降り自殺をしていたため、噂になったのだ。


事件を調べることになると、そこにやってきたのは

紐倉の大学の同期の遠藤だった。

昔から紐倉を敵対視していた遠藤は今回もまた、

紐倉につっかかってきた。

遠藤は経産省のアドバイザーとしてかかわっていた。


Sponsored Links

園川家に言い伝えられていた「鬼の血伝説」とは?

園川の出身地「上之宝島」には

もともと「鬼伝説」というものがあった。

調べていると、園川家には「鬼の血」という呪いがあった。

それによって、亡くなった直継はもともと

髪の毛の色が赤く、目立たないために

黒髪に染めていたのだった。



遠藤もその伝説を調べていたのだが、

それは直継自身から依頼されていたのだ。

「僕の家系には鬼の血が流れている」

と不安に感じていたのだ。

暴力的だった祖父と同じにはなりたくない、

と思っていたのだが、遠藤の調査の結果、

直継と祖父は同じ遺伝子タイプだった。



普段は温厚な直継だったが、

お酒を飲んだときの直継は、嫌いだった

祖父と同じように乱暴になり、

遠藤の首までも絞めていた。

その後、自殺してしまったのだ。



しかし紐倉は園川に向かって言った。

「あなたは小さいころから

『お前は鬼の子だ』と直継さんに

言ってきたんじゃないですか。

だからそうなってしまった」と。

そして子供が対象となってた

コンクールに連れて行った。


すると、そこには赤い髪の毛の子供がいた。

遠藤は直継に頼まれた鬼の血について

調べているうちに、直継も知らない

息子がいたことを知る。


直継が子供は欲しくない、と言っていた為

直継にも知らせずに、別れた後に

産んでいたのだった。

直継の息子・歩夢もまた直継と同じように

絵が上手な男の子だった。


紐倉や高家は言った。

「鬼の子だと言われて育てば

周りの目が気になる。」

ステージ上で歩夢は

「僕にお父さんはいないけど、

周りにはたくさん友達や先生がいます。

全員が、僕の家族です。

僕の家族は賑やかです」

そう言って、ずっと笑っていた。



こういった鬼の血伝説について、園川に

物申したかった遠藤が、呪いのポスターを

作り上げていたのだ。


数日後、歩夢に絵を描いてもらっている

園川の姿があった。

歩夢は園川のことを「おじいちゃん」と呼び、

2人は笑顔で笑いあっていた。

Sponsored Links

直継の息子・歩夢役をやった子役は「大平洋介」くん!

今回、直継の息子役をやった子役は

「大平洋介」くんです!

詳細なプロフィールは探しても出てきませんでしたが、

所属事務所は「Space Craft Group」でした。



でしたが、以前出演していたCMは発見できました!

花王メリットのCMで、長友佑都さんと

平愛梨さんが夫婦で揃って出演した時の、

息子役として出演しています!

Sponsored Links

呪いのポスターの女性は「玉井らん」さん!

今回、呪いのポスターに写っていたのは

「玉井らん」さんという、モデルとして勝悪

している女性です。

名前玉井 らん
出身神奈川県
生年月日1996/03/26
身長164cm

ドラマや映画にも出演していて、代表作は

「花のち晴れ」「明日の君がもっと好き」

「コウノドリ」「ストロベリーナイト・サーガ」です。


アップにして映る時間が少なかったので、

「新垣結衣さんに見えた」

という声もありました!

じっくりとは映りませんでしたが、黒髪が綺麗で

目鼻立ちがしっかりした綺麗な方でしたね!

まとめ

今回もまた、紐倉・高家・牧野の

見事なコンビで事件を解決することとなりました。

インハンドは亡くなられた方がいても

それを救うような紐倉博士の言葉が印象的で、

視聴者まで救われる気持ちになれますね!

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)