ハムラアキラ(ドラマ)原作ネタバレやあらすじに違いは?キャストとシシドカフカの評判も

NHKドラマ10枠で2020年1月24日から放送される「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~ 」は、ミステリー作家の若竹七海さんの「葉村晶シリーズ」をテレビドラマ化したものです。

主人公があまりにも不幸なことから不幸探偵シリーズと呼ばれることもあるそうです。

主演はとして主人公の葉村晶役にシシド・カフカさんが発表されました。

そのほかのキャストはまだ未定です。

今回は、「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~ 」について調べてみました。

Sponsored Links

「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~ 」 ってどんなドラマ?

葉村晶(ハムラアキラ)は34歳独身です。

ミステリー好きで生活は質素、訳ありの転職、転居十数回を超えます。

今はミステリー専門書店MURDER BEAR BOOKSHOPのバイトと、書店のオーナーが冗談で始めた白熊探偵社の調査員として働いています。

何かと災難に巻き込まれる彼女ですが、「女はタフでなければ生きていけない。優しくなければ生きていく資格がない。」 

この言葉をまさに実践していく主人公の活躍を、スタイリッシュに描く、新時代の世界で最も不幸な探偵物語です。

Sponsored Links

「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~ 」 のキャストって?

現在、主人公の葉村晶役のシシド・カフカさんのみ発表されています。

葉村晶役/シシド・カフカ

名前シシド・カフカ
出身メキシコ
生年月日1985年6月23日

シシド・カフカさんはメキシコ生まれで小学校時代は日本で過ごし、12歳からは父親の仕事の関係でアルゼンチンで暮らします。

ちなみにシシド・カフカさんは、身長175センチ日本人離れしたスタイルと雰囲気でよくハーフだといわれるそうですが、れっきとした日本人だということです。

本名は、宍戸佑名(ししどゆうな)と言います。

カフカというのは、チェコ語でコクマルガラスの意味で、いつも黒い服を着ているのでこの芸名にしたそうです。

神秘的な雰囲気のシシド・カフカさんにぴったりの芸名ですね!

高校生からバンド活動をしていたシシド・カフカさんは、2011年に知人のアドバイスにより現在の歌いながらドラムを叩くスタイルを取るようになり、これが目に留まりデビューが決まりました。

抜群のスタイルでモデルとしても活動していましたが、2012年映画「愛を歌うより俺に溺れろ!」で女優デビューを果たします。

数多くの映画、ドラマに出演し、2017年連続テレビ小説「ひよっこ」、2019年「わたし、定時で帰ります。」など話題の作品に出演しています。

Sponsored Links

原作のあらすじや違いは?

葉村晶シリーズは、6巻出ています。

◯1巻「プレゼント」1996年5月(短編集)

トラブルメーカーの葉村昌と、おちゃめな小林警部補が、8つの事件に挑む短編集です。

キャッチコピーは、「間抜けな隣人たちが起こす事件はいつも危険すぎる。」です。

◯2巻「依頼人は死んだ」2000年5月(短編集)

9編の事件にもうすぐ29歳になる葉村晶が挑みます。

自殺原因を探る話が多くあります。

◯3巻「悪いうさぎ」2001年10月

初の長編となります。

家出中の女子高生を探す依頼を受けた葉村昌は、なんと他にも行方不明になっている女子が居ます。

なぜ彼女たちが消えたのか?その謎を晶が追います。

◯4巻「さよならの手口」2014年11月

探偵を休業し、ミステリ専門店でバイトしていた葉村昌は、仕事中に白骨死体を発見して負傷しますが、入院した病院で20年前に家出した娘探しを依頼されます。

しかし、当時娘を調査した探偵は失踪していました。

◯5巻「静かな炎天」2016年8月(短編集)

月ごとに短編が一つずつある短編集です。

表題作の静かな炎天は8月のエピソードで、35年前に失踪した作家の最後の日記を調査します。

◯6巻「錆びた滑車」2018年8月

再び長編になります。

相変わらずミステリー専門書店でアルバイト中の葉村晶ですが、本屋の2階にある探偵事務所でも調査員としてダブルワークをしています。

調査員としてとある女性を尾行する案件から芋づる式に事件がつながっていきます。

どのシリーズをドラマ化するかは、まだ不明ですが 1巻の「プレゼント」に葉村晶が出てこない話もあるようです。

また原作とドラマの違いもまだ不明ですが、ハムラアキラの設定は原作と同じだと思われます。

今後の発表が楽しみですね!

ハムラアキラ役のシシド・カフカさんの評判は?

主人公のハムラアキラは、クールで生活感のない人物として描かれています。

クールで神秘的な雰囲気のシシド・カフカさんにぴったりですね!

この配役に関して、好評の声が多く聞かれるのも頷けます。

Sponsored Links

まとめ

ここまで、NHKドラマ10枠で2020年1月24日から放送される「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~ 」について現在分かっているキャストなどについてお送りしてきました。

原作のどの物語をドラマ化するのかまだ未定です。

しかし、ハムラアキラ役のシシド・カフカさんについては、期待の声が多く聞かれます。

2020年の注目のドラマの1つと言えそうですね!

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)