シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う(ドラマ)原作ネタバレあらすじ!キャスト一覧も

清野菜名と横浜流星でW主演を務める2020年1月スタートドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う』。

面白そうなドラマタイトルに興味をそそられます。

そしてタイトルだけではなく、いまをときめく2人が主演ということもあり、

Twitterでは、一時トレンドワードに入るなど、早くも話題となっています。

原作はなく、オリジナルドラマとなります。

そこで今回は、ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う』のキャストや

あらすじなどをご紹介していきます。


Sponsored Links


ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う』のあらすじは?

世の中に溢れているセクハラ・パワハラ問題、組織の不正に権力者への忖度が、

ネットや週刊誌に噂や憶測が錯綜しても、本当の真実はわからないまま

消えていくことがほとんどです。

そんな問題を、大胆不敵に容赦なく暴いてくれるヒーロー&ヒロインが誕生!?

驚くべき身体能力をもつ謎の女・ミスパンダと、彼女を操る男・飼育員さんが、

さまざまな問題に切り込んでいきます。

この“令和の最凶バディ”が“Mr.ノーコンプライアンス”から依頼を受けて、

消えていくだろうグレーな問題の真相を追求する令和のシニカルミステリー。

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う』公式HP

https://www.ytv.co.jp/shirokuro/

Sponsored Links

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う』のキャストは?

清野菜名/川田レン役

ミスパンダことレンを演じるのは、清野菜名さんです。

朝ドラ『半分、青い』でヒロインの親友役を演じて注目をあび、

ドラマ『今日から俺は!!』で聖子ちゃんカットのヒロインを演じ、話題となりました。

また、『今日から俺は!!』で華麗なアクションを披露されていましたが、

本作でもアクションを披露されるようです。

1994年生まれ(25歳)。

横浜流星/森島直輝役

飼育員さんこと直輝を演じるのは、横浜流星さんです。

ドラマ『初めて恋をした日に読む話』でピンク色の髪の毛が特徴な役を演じ、“無敵ピンク”と話題を集めました。

その後、ドラマ『あなたの番です』や『4分間のマリーゴールド』などに出演し、

いま注目の若手俳優です。

1996年生まれ(23歳)。

Sponsored Links

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う』みんなの反応は?

本ドラマの制作発表がされた後、Twitterでは、一時トレンドワードに入るなどし、

ネット上でかなり話題となっていましたので、コメントを集めてみました!

主演2人のアクションを楽しみにしている方が多くいて、

SNSで盛り上がりをみせるのではと期待される方も、たくさんいらっしゃいました。

また、横浜流星さんの初主演をお祝いするコメントが多くありました。

そして、ヒットしたドラマ『3年A組』や『あなたの番です』と同枠ということもあり、

期待が高まっているようです。

毎話、ゲスト俳優が出演され、1話完結型ではという推測もありました。

Sponsored Links

まとめ

ここまで、ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う』のあらすじ、キャストに焦点をあて紹介してきました。

いま注目の若手俳優のW主演ということで、放送開始が楽しみですね。

主演以外のキャストや主題歌、脚本担当など、未発表が多いので、詳細の発表も待ち遠しいですね。

本ドラマは、2020年1月放送開始予定です。

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)