『今夜 ロマンス劇場で』ネタバレや感想!あらすじや綾瀬はるかがキス?

綾瀬はるかさんと坂口健太郎さんが初共演した映画、「今夜、ロマンス劇場で」が2月10日に公開されます。

モノクロ映画のヒロインと現実世界の青年が出会い恋をするというなんともファンタジーな新感覚のラブストーリーです。

今の時代にモノクロ映画はかなり挑戦的ですね。

ただ実はすべてがモノクロではないのです。

あらすじやキャスト紹介など交え紹介していきます!

『今夜 ロマンス劇場で』あらすじは?

映画監督を夢見ている健司は、ある日通い慣れたロマンス劇場で1人の女性と出会います。

その女性はなぜかモノクロで色がありません。

なんと彼女は、健司が長年憧れていた映画の中のお姫様・美雪だったのです!

モノクロ映画の世界から飛び出した美雪は、カラフルな現実で色のついた世界を体験していきます。

共に過ごすにつれて次第に惹かれあう二人でしたが、美雪には秘密があったのです。

美雪の秘密とは??そして、二人の恋の結末は???

“逢いたい”気持ちが奇跡を起こす、とってもロマンチックなラブストーリーです!

いかにもってな感じで漫画の世界のような気がしますが、綾瀬はるかさんなら自然な演技が見れそうですね。

『今夜 ロマンス劇場で』予告編にネタバレやキスシーンも?

この映画、なんとも斬新な設定ですよね!

つい先日公開された予告編では、モノクロなお姫様と青年が話す不思議な様子を見ることができます。

予告編だけで切なくて泣いてしまいそうになります。

美雪の秘密について、「人の温もりに触れたら消えてしまう。」と言ってしまっていますね!

さらにまた違う秘密もあるのでしょうか。

予告には、触れたら消えてしまうので、ガラス越しにキスをしようとしているシーンもあります!

とてもロマンチックですよね。

最後に、健司が美雪を抱きしめようとしますが、美雪はどうなってしまうのでしょうか?

触れられない理想の女性。

それを坂口健太郎さんが演じると女性ファンは設定だけでキュンキュンしてそうです。

今回は結ばれるはずのない二人がどのような奇跡を起こしていくのかというのも見どころです。

『今夜 ロマンス劇場で』キャストは?

『今夜 ロマンス劇場で』ですが、豪華な俳優、女優さんが出演されています。

綾瀬はるか

映画から飛び出したお姫様の美雪を演じるのは、綾瀬はるかさんです。

1985年3月24日生まれの現在32歳です。

変わらずチャーミングな魅力で愛され続ける女優さんですよね。

2000年にホリプロタレントスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞してデビューしました。

友達に誘われて応募したそうですが、部活を休むための口実になるからからという理由からだったそうです!

それで賞をとってしまうなんてすごいですよね。

2001年に「金田一少年の事件簿」でドラマデビューをし、2004年にドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」で白血病のヒロインを演じて一躍有名になりました。

その後は、数々の映画やドラマで主役級の役どころばかりを演じている他、多くのCMに起用されていたり、紅白歌合戦の司会にも抜擢されていたりしてます。

坂口健太郎

映画監督を目指す青年・健司を演じるのは、坂口健太郎さんです。

1991年7月11日生まれの現在26歳。

爽やかな顔立ちと身長183㎝の抜群のスタイルで大人気の俳優さんです。

2010年に「MEN’S NON-NOモデルオーディション」に自ら応募し合格、モデルデビューを果たします。

2014年に「シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸」で俳優デビュー。

2017年には「64-ロクヨン-前編/後編」で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。

年に何本も映画やドラマに出演している、いま最も注目の新鋭俳優さんです。

本田翼

健司に想いを寄せる社長令嬢の成瀬塔子役を演じるのは、本田翼さんです。

こんなオトナっぽい雰囲気もいいですね。

可愛いだけが本田翼じゃないです。

1992年6月27日生まれの現在25歳。

本田さんは、スカウトで芸能界入りを果たしたのですが、なんと当時の所属事務所の別のスカウト7人に同じ日に声をかけられたのだそう。

凄くないですか?

相当可愛かったんですね。

当初はモデルとして活動していましたが、2012年に「恋愛ニート〜忘れた恋のはじめ方」でドラマ初レギュラー出演を果たし、女優としてのキャリアを本格的にスタートさせます。

その後「GTO」や「ショムニ2013」、「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」などに出演し、2015年には月9ドラマ「恋仲」で初ヒロインに抜擢されました。

キュートなルックスで男性にも女性にも大人気の女優さんです。

2017年、話題の漫画実写化作品にも出演しています。

北村一輝

いくつも看板作品を抱える大スターの俊藤龍之介役を演じるのは、北村一輝さんです。

1969年7月17日生まれの現在48歳。

俳優を志して19歳で上京し、オーディションを受けるもことごとく落ちてしまい、一度は諦めて四年間海外を放浪していたそうです。

たしかアナザースカイでまたその放浪の旅をしていましたね。

オーストラリアのスチュアートハイウェイという縦断するのに2834km運転しなければならな長い高速道路。

このときの体験が大きな今の糧になっているかも。

その後俳優活動を再開。

1999年に「皆月」と「日本黒社会 LEY LINES」でキネマ旬報新人男優賞を受賞して有名になりました。

その後は数え切れないほどの映画やドラマに出演しています。

一度見たら忘れられないハーフっぽい顔立ちから、少し癖のある役を演じることが多いような気がします。

しかも話題の作品の公開も控えています。

まとめ

映画から飛び出してきたお姫様とごく普通の青年との恋を描いた「今夜、ロマンス劇場で」。

設定がちょっと面白いですよね。

綾瀬はるかだけモノクロというのも意外性があります。

人肌に触れると消えてしまうというお姫様との恋は果たしてうまくいくのでしょうか?

不思議な設定ですが、きっとたくさんのときめきや感動を与えてくれる新感覚のラブストーリーになっていると思います!

美雪の秘密や二人の起こす奇跡にも注目です!

出演キャストの映画を無料で見る方法はあるの?

こちらは有名な動画配信サイトのというところです。

こちらは最初に600ポイントがお試しでついているのでこれでみてしまうという方法です。

ただ古い映画の場合、とくにポイントを使用しなくても無料で見れることもあります。

31日間の無料お試し期間でも提供されるサービスは通常会員と同じなので、制限などはありません。

見放題扱いになっているドラマや映画も多くありますし、さらには雑誌が無料で読み放題となるのは非常に良いのではないでしょうか。

31日無料期間でいろいろとみれちゃうと思いますよ

ぜひどうぞ。

※古い映画の場合はリストにないかもしれませんので事前にアクセスしてご確認してください。

Huluは芸能人もよく利用している動画配信サイトですね。

有名な海外ドラマも放送されているので、見逃ししても大丈夫です。

スマホ、PCでもみれますし、画質も良いところがいいですね。

2週間の無料おためし期間で見ていただくのもよし、その後は月額993円というところも良心的です。

またテレビドラマも再放送しているので見逃しもOKですよ!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)