『千と千尋の神隠し』動画日本語字幕のフル配信を無料視聴!dailymotionやパンドラよりおすすめ!

『千と千尋の神隠し』の動画フル配信を無料で視聴する方法
  • TSUTAYA DISCUSは30日間の無料体験ができること
  • 動画配信+DVD宅配レンタルも無料であること(一部課金あり)
  • DVDについては話題作+旧作は借り放題であること
  • 無料ポイントが1100ポイントが配布されること

▽TSUTAYA DISCUSは30日間無料キャンペーン実施中▽

△TSUTAYA DISCUSは30日以内の解約で料金は発生しません△

日本映画史上歴代ナンバー1の興行収入を誇るのがこの「千と千尋の神隠し」です。

あまりに有名なこちらのタイトルですが、公開が2001年のことですのでどんな話だったか忘れてしまったという方もいるのではないでしょうか。

今回はそんな方のためにネタバレを含むあらすじや個人的な感想をまとめましたのでどうぞお読みください。

そんな見逃してしまった方のために

・『千と千尋の神隠し』が動画共有サイトで視聴できるのか?

・『千と千尋の神隠し』安全に動画を無料で見る方法

をご紹介いたしますね。

※『千と千尋の神隠し』の配信情報は2020/04/23時点のものとなりますので情報が変わっている可能性もあります。

詳細は各VOD公式サイトを確認ください。

本記事のあらすじやネタバレを読まずに動画で視聴したいという方は以下のリンクをご覧ください。

▽TSUTAYA DISCUSは30日間無料キャンペーン実施中▽

△TSUTAYA DISCUSは30日以内の解約で料金は発生しません△


Sponsored Links


デーリーモーションやパンドラ、9tsuは危険?

デイリーモーションやパンドラは動画共有サイトになります。

動画をアップロードすることで他の方も見ることが出来ます。

ただこちらでアップロードされているドラマは一般的に違法アップロードと呼ばれるものです。

なので以下のようなことが多いです。

画質が悪い時がある

読み込みに時間がかかり、止まったりを繰り返す

削除要請でリンク先がいきなりなくなる

広告が多く表示される

コンピュータウィルスの感染の可能性

見れなかった人のために快適にかつ安全に見ることが出来るちゃんとしたおススメの方法をご紹介します

『千と千尋の神隠し』をフル動画視聴出来るオススメはTSYUTAYA DISCUS

『千と千尋の神隠し』を安全に見る方法はVODサイトで動画を見るということです。

無料でかつ安全に視聴するならこちらをお勧めします。

もはや日本人なら誰もが知っているであろうTSUTAYAが運営していますので安心して使えます。

ただ他のサービスでも『千と千尋の神隠し』が配信されているか確認してみましょう。

では『千と千尋の神隠し』は国内のVOD動画配信サービスではどこが配信しているのでしょうか?

VODサイトの配信状況

VOD動画配信サイト配信状況
TSUTAYA DISCUS/TV配信あり
FODプレミアム配信なし
Hulu配信なし
U-NEXT配信なし
dTV配信なし

どのサービスも有名ではありますが、特に日本ではU-NEXTとFOD、TSUTAYA DISCUS/TVが有名でしょうか。

海外ではHuluも人気です。

▽TSUTAYA DISCUSは30日間無料キャンペーン実施中▽

△TSUTAYA DISCUSは30日以内の解約で料金は発生しません△

千と千尋の神隠しを視聴するなら配信されているTSUTAYA DISCUS/TVがおすすめです!

TSUTAYA DISCUS/TVの場合、無料期間内で動画配信も使えますが併せて宅配レンタル一緒に使うことができます。

世の中の作品はたいていがDVDとなっており、動画配信されていないもしくは古いけど課金対象作品だった場合でもTSUTAYA DISCUS/TVの場合、宅配レンタルで無料視聴できるのです。

もし課金対象だったとしても無料期間で1100ポイントが配布されるのでそれを利用するとよいでしょう。

『千と千尋の神隠し』はすべてが見放題作品となっています。

レンタル店に行かなくてもよいところもいいですよね。

ですので、『千と千尋の神隠し』って「どんな作品だったかな?」、ドラマなら「また1話から見たい」って方でも今すぐすべて無料視聴することが可能となっています。

ですので『千と千尋の神隠し』をみつつ、最新作をお試しポイントを使って視聴することも可能です。

これらか詳しく説明していきますので、疑問がある方はお進みください。

『千と千尋の神隠し』の動画フル配信を無料で視聴する方法
  • TSUTAYA DISCUSは30日間の無料体験ができること
  • 動画配信+DVD宅配レンタルも無料であること(一部課金あり)
  • DVDについては話題作+旧作は借り放題であること
  • 無料ポイントが1100ポイントが配布されること

▽TSUTAYA DISCUSは30日間無料キャンペーン実施中▽

△TSUTAYA DISCUSは30日以内の解約で料金は発生しません△

①動画見放題

みなさんご存じのTSUTAYAは、DVDレンタル店として、全国規模となっております。

まだ動画配信のサービスがなかった時、お世話になった方も多いのでは?

TSUTAYAでは、動画が見放題!

動画見放題対象作品は10,000タイトル対象!

それでも、新作・準新作は含まれないんでしょ?と思ったそこのあなた!

しっかり、TSUTAYAさんは考えてくれています!

②定額レンタル8付き!

8作品までレンタル可能となっていて、これには新作・準新作も含まれています!

最新作も見ることができるので、映画館で見逃した人も大丈夫!

定額レンタル8では8本まで準新作までの作品が無料のプラン!

※無料体験中は新作のレンタルはできません。

③レンタル8は翌月に繰り越しできる!

例えば、「今月は忙しくてなかなか映画が見れなかったな」

「先月はあまり映画見なかったけど、今月は映画みたい熱が高い!」

といった、月ごとにレンタルのバラつきがありませんか?

レンタル8では、「毎月8作品!」というわけではなく、

「今月6作品しか見なかったから、来月に2作品繰り越して、10作品にしよう」

といったことも可能◎

忙しい方に、ぴったりのプランですね!

④宅配もアリ!

最近はスマホやタブレットが普及されていますが、やっぱりDVDを借りてみたい、

という方には宅配サービスも◎

自宅まで届けられた後、返却はポストでOKなのが有難い!

しかも最短、翌日には届きます!

⑤新作は課金制だけど、無料体験でついてくる!

通常、このプランでは月に8作品までは、新作もレンタル可能◎

新作の配信速度も速いので、「え、もう配信されてるの!?」と驚くこともしばしば。

他のVODよりも配信速度は速いように感じます。

8作品以上、新作を借りようと思ったら、課金制となってしまいます。

そして無料サービス期間中のレンタル8には、新作は使用できないと書かれていますが…

無料体験サービスに登録すると、新作レンタルに使える、1100ポイントついてきます!

新作は、作品にもよりますが、1本500円(税抜き)となっているので、

新作2本を無料体験中に見ることが可能なんですよ♪

⑥CDも借り放題

スマホで聞ける時代になり、なかなかCDを借りることもないかもしれませんが、CDは借り放題!

まだまだすべての楽曲が、ネットに対応しているわけではないので、

「気になっていたけど、まだ借りれていない」

という作品にであるチャンス!

⑦スマホ・タブレット以外でも見れる!

宅配をしてくれるTSUTAYA DISCUSと、

動画配信をしてくれる TSUTAYA TV。

今はスマホはタブレットでも視聴可能となっておりますが、

TSUTAYAさんでは、TVのほかに、Fire TV StickとChromecastに対応しています。

デバイスを挿したら使うことができるので、簡単で便利です◎

無料体験で使えるのはどこからどこまで?

ここまで説明させていただきましたが、いまいちわかりにくいですよね!

無料お試し期間では、旧作・まだまだ話題作の作品は借り放題で、近日リリース・新作以外の作品を、借りることができます!

しかし無料お試し期間に申し込むと、1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付与されます。

各新作の価格にもよりますが、このポイントを使って、新作を見ることは可能となります◎

なので、無料期間中にできるのは…

①旧作・まだまだ話題作は見放題!

特に動画配信サービスになくてもDVDがあれば、宅配にて利用可能な作品も多い。

②新作は1100ポイント分までなら視聴可能◎

③準新作は合計で8本以内ならレンタル可能!

TSUTAYA DISCUS/TVの注意点

動画配信サービスを利用された事がある方なら、

わざわざ言う必要もないかもしれませんが、

無料体験サービス期間が終わると、自動的に継続となります。

無料体験中の退会に関しては、お金がかかることはありません。

ですが申込日から1日でも過ぎてしまうと、月額料金がかかってくるので、しっかりとチェックしてくださいね♪

では次に作品の紹介です。

『千と千尋の神隠し』ネタバレやあらすじ

※以下の内容はネタバレを含みますのでご注意ください。

物語の始まりは10歳の少女、千尋は両親と共に引越し先の見知らぬ土地へと車で移動し、トンネルから通じる謎の一帯へと家族で足を踏み込んでしまうところからです。

トンネルを目にしてからというもの、両親や土地の様子が明らかにおかしくなり不安を感じる千尋を他所に、千尋の父と母は出店にある食べ物を勝手に食べ始めてしまい、食べているうちに豚へと変化してしまうのでした。

パニックになった千尋は、同時に繁華街の様子がおかしくなったことに気がつき走り回りますが途方に暮れ、そんな状況の中、「昔千尋と会ったことがある」と言う一人の青年ハクと出会います。

ハクの話によると千尋たちが迷い込んだのは神々の世界で決して人間が来てはいけないところのようです。

ハクに油屋という湯屋へ案内され、千尋は自分の身を守るため釜爺やマリの助けもあってここで働くことになり、主人である湯婆婆に「千」と名付けられます。

早速働き始めた千ですが、初日から早速強烈な異臭を放つ客の接客をやらされるも何とか乗り切り、湯婆婆から信頼を得ます。

その翌日、前々から千に懐いていたカオナシが客として油屋にやって来て、その気前の良さから高待遇を受けますが徐々に機嫌が悪くなってきて「千を出せ」と要求します。

一方その頃千はハクが傷だらけになっているのを発見し、原因はどうやら湯婆婆の双子の姉である銭婆婆からハンコを盗み出したことにあるそうです。

ハクの体内にその判子を見つけ、千は沈静化したカオナシと、また銭婆婆の魔法によってネズミに変えられた坊たちと一緒に銭婆婆のところへ謝りに行く旅に出るのでした。

無事に到着した一行を銭婆婆は温かく出迎え、千は無事に判子を返します。

帰る手段がなかった千尋たちのためにハクが迎えに来て、カオナシは銭婆婆の家に留まることになりました。

油屋に戻った千尋は湯婆婆から「ここを出て両親と一緒に帰るなら、この中から両親を選べ」と、豚の群れを見せられます。

この中に自分の両親はいないと直感的に悟った千尋はそのことを湯婆婆に伝え、見事に正解し、従業員に別れを告げ、ハクとまた再会することを約束して元の世界に戻ったのでした。

『千と千尋の神隠し』公式予告動画

『千と千尋の神隠し』感想は?

久石譲氏が作り出した音楽の数々とマッチして、物語の前半は「ホラー映画」と言っても差し支えないくらい不気味な雰囲気が包み込んでいます。

そして映画の中では、随所に違和感に似た、どこか腑に落ちないシーンが意図的に散りばめられており、映画ファンの間では様々な考察がされています(「なぜ千尋は自分の苗字を書き間違えたのか」「ラストのハクのセリフの意味」など)。

そして敵役でありながら最後は千尋の味方にもなるカオナシというキャラクターは、実は私たちの日常にも潜んでいる何かの暗示であるような気がしてなりません。

無駄なシーンが一つもなく、毎シーンごとに見てとれる千尋の成長には見ているこっちも高揚感を抱きます。

「千と千尋の神隠し」口コミは?

作品のモデルとなった場所も「聖地巡礼」として多くのファンがいまだに訪れます。

そしてその作品の性質からいろんな角度からこの映画を読み取ることができるのも楽しいですね。

「千と千尋の神隠し」まとめ

子供は親から離れてしまい寂しい思いをしている千尋に感情移入し、大人はストーリーのもっと深い部分を読み取ろうとしていろいろ考えるのを楽しめます。

子供の頃に観たという方も、大人になったいま違った見方ができるかもしれませんね。

『千と千尋の神隠し』の動画フル配信を無料で視聴する方法
  • TSUTAYA DISCUSは30日間の無料体験ができること
  • 動画配信+DVD宅配レンタルも無料であること(一部課金あり)
  • DVDについては話題作+旧作は借り放題であること
  • 無料ポイントが1100ポイントが配布されること

▽TSUTAYA DISCUSは30日間無料キャンペーン実施中▽

△TSUTAYA DISCUSは30日以内の解約で料金は発生しません△

「千と千尋の神隠し」以外にも無料期間内でお試しに色々見てはどうでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございます。

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)