仮面病棟映画ネタバレあらすじ!原作の読む順番と伏線が気になる!

今回紹介するのは2020年3月6日に全国で公開予定の映画『仮面病棟』についてです。

ここからは、映画『仮面病棟』について、あらすじ・ネタバレ、キャスト、原作の読む順番と伏線といった観点で紹介していこうと思います。

Sponsored Links

映画『仮面病棟』のあらすじは?ネタバレも

ここでは映画『仮面病棟』のあらすじとネタバレを紹介していきます。

まず、本作の舞台は鉄格子で閉ざされた元精神科病院です。

主人公である速水秀悟(坂口健太郎)は1日限定でバイトをしに来た医者ですが、ちょうどその日、ある事件に巻き込まれることになります。

ピエロのお面をかぶった凶悪犯が負傷した美少女の川崎瞳(永野芽郁)と共に病院内に立てこもってしまったのです。

さらに身元不明の患者64名と共に速水含める職員も人質として共に監禁されてしまいます。

こんな状況にも関わらず、次々に病院内では不可解な出来事が起こっていき…。

というのがあらすじです。

また、「脱出せよ。」という言葉がキャッチコピーになっていることから、この病棟で起こる不可解な出来事を解決し、脱出するというのが主人公たちの目的になっていくのだと予想できますね。

ここからがネタバレです。

今作には原作があり、原作は知念実希人さんの小説『仮面病棟』です。

この原作小説に基づいた形でネタバレを紹介していこうと思います。

主人公の速水は傷ついた少女・川崎瞳を命がけで助けようとするのですが、最後に警察が突入してきて助けられたとき、そこに瞳はいませんでした。

それはなぜか…、実は瞳は凶悪犯であるピエロの共犯者だったのです。

実はこの病院では不正な移植手術が行われており、スタッフの一部はこの騒動を利用し患者のデータを処分するつもりでした。

逆にピエロの目的はその不正な移植手術への復讐でした。

瞳の目的もピエロと一致しており、共犯となったようでした。

最後に彼女がいなくなっていたのは、ピエロを利用し復讐を完了し、全ての罪をピエロに着せて殺し、逃げたからです。

という何とも後味の悪いラストとなっています。

ただし、映画版でもこのような結末になるかはわかりません

映画ではどのような展開になるのか、楽しみですね。

Sponsored Links

映画『仮面病棟』キャストは?

坂口健太郎さん/速水秀悟役

今回、主人公の速水秀悟役を演じるのは坂口健太郎さんです。

2010年、自ら応募した『MEN’S NON-NO モデルオーディション』に合格し、モデルとして芸能界デビューを果たします。

俳優としては、2014年に映画『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』にてデビュー、今作で映画初出演となりました。

2015年にはドラマ『コウノドリ』にて連続ドラマ初出演を果たします。

2017年には映画『64-ロクヨン-前編/後編』の出演が認められたことで、日本アカデミー賞の新人俳優賞を獲得します。

また、同年に映画『君と100回目の恋』にてmiwaさんとダブル主演を務め、映画で初の主演を飾りました。

2018年、ドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』にてドラマ初主演を果たします。

他にも映画『今夜、ロマンス劇場で』、『人魚の眠る家』、『ナラタージュ』、ドラマ『東京タラレバ娘』、『イノセンス 冤罪弁護士』などに出演してきました。

そして、今回紹介する映画『仮面病棟』にて初の映画単独主演を飾ることとなりました。

初の単独主演、どんな演技を見せるのか楽しみなところですね。

永野芽郁さん/川崎瞳役

負傷した美少女である川崎瞳役を演じるのは永野芽郁さんです。

彼女は小学3年生の時にスカウトされて芸能界入りします。

2010年からはファッション誌『ニコ☆プチ』、2013年からは『nicola』、2016年からは『Seventeen』にてモデルとして活動しており、長年多々の雑誌で活躍するモデルさんです。

女優としては、2009年に映画『ハード・リベンジ、ミリーブラッディバトル』で映画デビューを果たします。

その後も、ドラマ『ハガネの女』、『八重の桜』などで子役として活躍します。

ブレイクのきっかけとなった出来事として、2015年に映画『俺物語!!』のオーディションを勝ち抜いてヒロインに抜擢されます。

その後、CMや全国高等学校サッカー選手権大会の応援マネージャーなどで活躍するなど、順調にブレイクしていきます。

2016年、映画『ひるなかの流星』で映画初主演を果たします。

他にも映画『帝一の國』、『君は月夜に光り輝く』、ドラマ『僕たちがやりました』、『半分、青い。』などの話題作で主演やヒロインを務めており、勢いの止まらない活躍を見せています

今作でもその高い演技力が見所となってきそうですね。

Sponsored Links

映画『仮面病棟』原作の読む順番と伏線は?

ここでは映画『仮面病棟』の原作について紹介していこうと思います。

あらすじ・ネタバレの項でもご紹介しましたが、映画『仮面病棟』には知念実希人さん著の同名小説があり、それが原作となっています。

また、この小説には続編があり、それが小説『時限病棟』です。

小説『時限病棟』では、『仮面病棟』で出てきた登場人物は一人も出てこず、共通点は物語の舞台が同じ田所病院であるというところだけです。

ちなみに、時間的にも『時限病棟』は『仮面病棟』よりも後の話らしく、『仮面病棟』の結末が『時限病棟』に少し表現されているということなので、読む順番としては、『仮面病棟』を先に読むのをお勧めします。

この二つに共通する伏線は、先ほども説明しましたが、舞台がこの病院であるというだけです。

ぜひ二つの小説を読んでみてください。

他にも知念実希人さんの小説で有名なものでは今作とはまたテイストの違った医療ミステリーである『天久鷹央の推理カルテ』シリーズなどがあります。

原作を読んでから映画を見るのもいいかもしれませんね。

Sponsored Links

まとめ

ここまで映画『仮面病棟』について、あらすじ・ネタバレ、キャスト、原作の読む順番と伏線という観点で紹介してきました。

今作の公開日は2020年3月6日が予定されています。

気になるポイントがたくさんの映画で公開日が待ち遠しいですね。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)