10の秘密(5話)翼の母親を殺したのは誰?瞳が起こした火事は仕組まれたこと?

フジテレビ系列で、毎週火曜日夜9時から放送の「10の秘密」は、向井理さん演じるシングルファーザーの圭太が娘を誘拐されたことで、周りの人間の秘密を知ってしまうというサスペンスドラマです。

4話では、圭太は瞳を誘拐した由貴子を責めますが、自分の新しい人生のためだと由貴子は悪びれる様子はありません。

また瞳が10年前に自分がおこした火事に死者がいたことを知ります。

そのことで瞳は家を出てしまいます。

圭太たち家族はどうなってしまうのでしょうか?

それでは早速5話のネタバレあらすじをお送りします。

ドラマ「10の秘密」ネタバレって?

事実を知った瞳は、祖母の純子の家に行ってしまいます。

瞳は圭太が会社を辞めたことを知り、志望校を私立から公立に変えバイオリンも辞めると言います。

圭太はお金のために宇都宮に会いに行きます。

そこで由貴子があのデータを3億円で取引し、矢吹の手帳で再び3億円を手に入れることを知ります。

瞳に近づく翼の目的は?

菜七子の実家でアルバイトを始めた瞳に翼から電話があります。

瞳は翼に会いに行きます。

そのことを知った菜七子は瞳と翼の様子を見に行きます。

翼は瞳に火事の事を聞いていました。

そしてまだ圭太が何か隠しているのでは?と瞳に言います。

不審に思った菜七子は圭太に連絡をしますが、圭太にはつながりません。

宇都宮からお金を受け取った由貴子は?

その時圭太は宇都宮を張っていました。

宇都宮は手帳の取引のために由貴子に会います。

宇都宮は由貴子になぜこんなことをするのか聞きます。

由貴子は自分が自分でいるためにお金が必要だと言います。

3億円をふたたび手入れた由貴子ですが、途中で何者かに奪われてしまいます。

それは圭太の仕業でした。

圭太の驚きの行動とは?

そのことを知った由貴子は、圭太の家に忍び込みます。

圭太はそれを外から見ていました。

そして警察に誰かが家に侵入したと連絡します。

警察が来たことを知り逃げた由貴子の前に圭太が現れます。

圭太はあのお金は瞳のために使うといいます。

由貴子は「後悔するわよ」といいその場を去ります。

圭太はバイトをしている瞳のもとに行きます。

お金はどうにかなったという圭太に瞳はその理由を聞きます。

上手く答えられない圭太に瞳はまた嘘をついたと言い、ずっと純子の家に住むと言います。

翼の告白とは?

菜七子は圭太に翼が瞳に会いに来たことを言います。

その時火事の事を話していたことを聞き、圭太はあることを思い出します。

圭太と菜七子は瞳を探します。

瞳は翼と一緒にいました。

圭太は瞳を菜七子に預けると翼と2人で話します。

圭太は翼の本名は「イワセシンイチロウ」ではと聞きます。

翼はあの火事で亡くなった女性の息子でした。

毎月送られてくるお金の住所から圭太にたどり着き、母親の死の事を調べるために翼は瞳に近づいたのでした。

そして翼は母親は火事ではなく圭太に殺されたと言います。

ドラマ「10の秘密」感想って?

やはり翼は被害者家族でしたね。

しかし火事ではなく殺されたということは、どういうことなんでしょうか?

瞳の火事は、翼の母親を殺すために仕組まれたものなんでしょうか?

翼の母親は訪ねてきた男に殺されたと言います。

その男は誰なんでしょうか?

もしかしたら翼の母親と帝東建設の不正が繋がっているとしたら、いま不審な動きをしている宇都宮が怪しすぎます。

また由貴子に命令された二本松も怪しいです。

そして菜七子の秘密は何なんでしょうか?

もしかしたら菜七子が黒幕ってこともあるのでしょうか?

まとめ

ここまで「10の秘密」5話のネタバレ感想についてお送りしました。

次回は由貴子が反撃するようです。

また圭太が瞳に誘拐犯は由貴子だということを明かしてしまいます。

ますます今後の展開から目が話せませんね。

次回6話は2月18日(火)夜9時から放送スタートです!

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)