カイジ2(映画)福本さんの出演シーンの動画や画像は?地味すぎて見逃した方必見!

福本伸行原作の実写映画シリーズ『カイジ』

1月10日に実写映画3作目にあたる『カイジ ファイナルゲーム』が公開されるなど、原作も映画も大変人気のシリーズです。

主役のカイジを演じているのは俳優の藤原竜也。
熱い演技で見事にカイジの置かれた境遇や心境を表現し、毎回作品を盛り上げています!

他にも毎回豪華なキャスト陣が『カイジ』の世界をより面白く見応えのあるものにしていますよね!

当然それもこれも原作の素晴らしさあってのこと。

実はこの実写映画『カイジ』には原作者である福本伸行がカメオ出演(有名人のゲスト出演のようなもの)しているのです……!

実際に映画をご覧になった方は気づかれたでしょうか?

今回は原作者の出演シーンのご紹介をします!

原作者・福本伸行

名前福本伸行
出身神奈川県横須賀市
生年月日1958年12月10日
代表作『カイジ』シリーズ、『アカギ』など

会社務めと並行して描いた漫画を講談社に持ち込み、まずはアシスタントを経験するよう勧められます。

そこで『風の大地』などで有名なかざま鋭二のアシスタントとして漫画の世界に入ります。

しかし当時はあまり絵がうまくなく、1年半ほどでクビになってしまいます。

その後はアルバイトをしながら漫画を描き続けデビューするもなかなかヒットが出ない状況が続きます。

1980年代末から『天 天和通りの快男児』の連載が開始し、増刷されるなど初めての人気作品となり、漫画家としての知名度も上がります。

これを機にギャンブル系の漫画を多く描くようになり、『アカギ』や『カイジ』などの人気作を世に送り出す不動の人気漫画家になりました。

1998年に『賭博黙示録カイジ』で講談社漫画賞を受賞しています。

極限状態に置かれた男たちの勝負を描くことが多く、独特な作風が人気となっています。

当然ながらこの方なしに実写映画『カイジ』の人気もありえなかったということですね!
 

『カイジ2』のどこに出演しているの?

原作者・福本伸行がカメオ出演している映画『カイジ』

実は1作目の『カイジ人生逆転ゲーム』にも「黒服」役として出演していました。

2作目の『カイジ2人生奪回ゲーム』ではいったいどこに出演していたのかというと…!

カイジがパチンコ「人喰い沼」の勝負に勝ったあとの祝勝会にいるメンバーのひとりとして登場しています!!

なんとカイジの隣に座り、とても楽しそうな笑顔での登場です!

乾杯のあとも、たのしげな表情でお肉を焼いているのがなんだかとても良いですね。

前作では黒服としての登場だった福本先生が、いったいなぜ帝愛の地下に送られたのか、そもそも1の時の黒服と同一人物なのか……
その辺りは不明ですが、2にもしっかりと登場していました!!

地上に戻ってこれた喜びからなのか、とにかく楽しそうな笑顔が印象的です!

先生の登場に気づいていた方もいらっしゃるようですね。

『カイジ2』公開当時はヤングマガジン企画の「Fukumotoを探せ!!!」なるプレゼントキャンペーンもあったようです。

短いシーンだったためか、動画が見つけられませんでしたが、ぜひ映画本編と合わせて確認してみてくださいね!

Sponsored Links

『カイジ ファイナルゲーム』には出演するの…?

どうやら1月10日に公開された『カイジ ファイナルゲーム』にも福本伸行がカメオ出演しているようです!

果たしてどんな役での登場なのか……!
1作目と2作目では別人の役のようだったので本作でもおそらくまた違う立場の人物として登場するのではないでしょうか。

藤原竜也や福士蒼汰、天海祐希などの豪華キャストも素晴らしいですが、カメオ出演している原作者を探しながら観てみるのも面白い楽しみ方ですよね!

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)