『アラジン』ネタバレやあらすじは?キャストや主演マスードの評価など!

当時大ヒットし、未だに人気の絶えないディズニーアニメ映画「アラジン」の実写版です。

数々のアニメ作品を実写化しているディズニーですが、実写化の要望が最も多かったと言ってもいい、あのアラジンの実写化は期待大です。

あの超有名人気曲「ホール・ニュー・ワールド」も、もちろん歌ってくれます。

今までの実写版は、アニメ版を新解釈した内容が多かったのですが、本作はほぼアニメ版と変わらない内容なので、アニメ版のファンの方にとっては、最高の内容となっています。

実写版ならではと言えば、ミュージカル映画となっている点や、アラジンの逃走劇、ジャファーとの戦い等、激しいアクションです。

そして、女性の方にとって注目すべき点は、何と言ってもきらびやかで美しい衣装です。

ジャスミンの衣装だけでも楽しめる作品となっていますので、ご期待ください。

そこで日本公開日2019年6月7日『アラジン』のネタバレやあらすじ、キャストについても紹介していきたいと思います。


Sponsored Links


『アラジン』ってどんな映画?ネタバレ・あらすじ

舞台はアグラバー。

猿のアブーが街中を駆けるところから始まり、背景が暗くなって鳥のイアーゴが飛んでいるところで終わる。

メナ・マスード演じるアラジンは、お金が無い為、日々コソ泥をして生計を立てています。

そんなアラジンが、ナオミ・スコット演じるジャスミンと出会います。

ジャスミンは、お腹を空かしている子供を見るや、商店のパンを取って食べさせます。

お店の人にお金を払うよう言われますが、ジャスミンはお金を持ってきていません

そこに現れたアラジンは、ジャスミンの母親の形見である腕輪を盗み、それでパン代を支払います。

母親の形見を勝手に奪われたジャスミンは怒りますが、アラジンは渡した後、更に商人の隙を見て腕輪を盗んでいました。

それに気づいた商人たちは、アラジンたちを追いかけてきます。

アブーと一緒に何とか逃げ延びたアラジンとジャスミン。

舞台は変わり、マーワン・ケンザリ演じる国務長官のジャファーが登場します。

国王の右腕として任務をこなすジャファーですが、彼は国を乗っ取ろうとしています。

砂漠の洞窟に眠っている魔法のランプを手に入れる為に、色々な人を使って手に入れようとしますが、手に入れられません。

そんなジャファーは、清い心を持つアラジンに目を付けます。

アラジンとアブーは、空飛ぶ絨毯と共に魔法のランプを入手しますが、洞窟に閉じ込められてしまいます。

アラジンは、ランプの汚れをゴシゴシと拭くと、何とウィル・スミス演じる魔人ジーニーが現れたのです。

果たして、ジーニーの登場によって、物語はどのように進んでいくのでしょうか?、ジャファーの陰謀を止めることはできるのでしょうか?、再びジャスミンと出会うことはできるのでしょうか?

とってもテンポよく、そして綺麗な画面で進んでいく本作、是非、最後までご期待ください。

Sponsored Links

『アラジン』のキャストは?

メナ・マスード/アラジン役

大変アラジン役がマッチしている役者です。

濃い顔好きにはたまらないイケメンで、しかも歌もアクションも素晴らしいです。

エジプト生まれでカナダ出身の彼ですが、今後もアメリカ映画などで活躍する予感です。

ナオミ・スコット/ジャスミン役

何と言っても本作は、彼女の美しさと歌のうまさに惚れ込んでしまいますよね。

本作をきっかけにファンになった方は多いと思います。

次回作は、あの「チャーリーズ・エンジェル」のリブート版を予定しています。

ウィル・スミス/ジーニー役

本作の主人公と言っても過言ではないジーニー役に挑戦しました。

公開前は、ウィル・スミスが青くなっただけ?なんて言われたりもしていましたが、いざ作品を鑑賞すると、ジーニー役を見事に演じ切っていました。

元々歌手活動もしている彼なので、歌も大変上手でした。

Sponsored Links

『アラジン』の口コミは?

https://twitter.com/Honoloveelii/status/1137333569435475969
https://twitter.com/DenBashira/status/1137333493078224897

やっぱりディズニー、そしてアラジンが好きな方が多いので、たくさんの方が鑑賞しています。

そして、皆さん口を揃えて、面白かったと言っていますね。

劇場のグッズコーナーもアラジンファンの方で、たくさん賑わっていたようです。

Sponsored Links

『アラジン』のまとめ

ここまで『アラジン』を、あらすじ、キャスト、口コミ、などの観点から紹介してきました。

超人気ディズニーアニメ「アラジン」の待望の実写化。

あえてストーリーの新解釈などは無く、アニメ版に限りなく近い内容をミュージカル風に表現した作品です。

楽しめること間違いないな作品となっていますので、是非、たくさんの方にご鑑賞していただければと思います。

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)