『ブレードランナー2049』ラヴ役の女優はシルヴィア・フークス!演技評価も

2017年10月27日に日本でも、ブレードランナー2049が公開となります。

前作のブレードランナーが、1982年の作品なので、なんと35年ぶりの続編となります。

ファンにとっては待ち望んだものになるのではないでしょうか?

そんな新作で、短く切りそろえたぱっつん前髪が印象的な美女ラヴ役を演じているのが、シルヴィア・フークスです。

ここでは、シルヴィア・フークスさんについてご紹介したいと思います。

Sponsored Links

『ブレードランナー2049』 ラヴ役の女優はシルヴィア・フークス!


日本での知名度はまだそこまでではないので、初めて名前を聞く方も多いのではないでしょうか。

簡単に経歴をご紹介します。

経歴は? 

シルヴィア・フークス(Sylvia Hoeks)さんは1983年6月1日にオランダで生まれました。

その後14歳の時に、有名なモデル事務所エリート・モデルズにスカウトされモデルとして働き始めます。

デビューはモデルだったのもあり、今も抜群のスタイルも納得です。

モデルとして仕事しながら、高校を卒業し、演劇学校にも通っていたようです。

その後、複数の雑誌の表紙を飾りモデルとして成功をおさめ、2009年にオランダの映画『De Storm』で子供を探す母親ジュリア役を演じました。

これがシルヴィア・フークスさんの初主演作となります。

この映画は成功して、複数の映画賞で主演女優賞を受賞しました。

その後、コンスタントに映画に出演していましたが、2013年のイタリア映画『鑑定士と顔のない依頼人』で美しくミステリアスな女性クレア役を演じ、この映画のヒットで世界的にも知名度を上げました。

私生活ではオランダのミュージシャンで、なんと7歳も年下のボアズ・クルーンさん(Boaz Kroon)と交際中のようでシルヴィア・フークスさんは彼のインスタグラム(@boazkroon)によく登場しています

彼女のような美人と付き合える男性はうらやましいですね。

いかにも海外セレブが取りそうな写真なんですけど、羨ましいですよねぇ〜。

Sponsored Links

「ブレードランナー2049」ラヴ役のシルヴィア・フークスはどんな役なの?

ブレードランナーではレプリカントと呼ばれる人工の生命体が、物語のキーとなってきます。

前作同様、人間VSレプリカントという形で今作も進んでいきますが、シルヴィア・フークスさんが演じるラヴもそのレプリカント側の一人です。

ちなみにレプリカントにはウォレス役のジャレット・レトさんもいらっしゃいます。

ラヴはこの映画のなかで、用心棒レプリカントの役割をもっているようで、ハリソン・フォード演じるデッカードやライアン・ゴズリングの演じる主人公Kとの対決シーンもあります。

彼女の美貌と、抜群のスタイルから繰り出されるアクションも楽しみですね。

秘書役みたいな印象だったんですけど、意外とアクションもするのはぜひ見てみたいところです。

Sponsored Links

「ブレードランナー2049」でラヴ役を演じるシルヴィア・フークスのネット上での演技評価は?

悪役として見せる演技が素晴らしかったようですね。

やはり、『鑑定士と顔のない依頼人』からシルヴィア・フークスさんを知った方も多いようで、シルヴィア・フークスさんの美しさを称賛する声がよく見られました。

何と言っても美人は最大の武器ですよね。

それだけで演技が際立ちますから。

『鑑定士と顔のない依頼人』で見せた謎の多い美女の役、とても似合っていたので同じように今作でもシルヴィア・フークスさんの演技は期待できると思います。

『ブレードランナー2049』でおそらくシルヴィアフークスさんを知る方も多いでしょう。

つまり今後ブレイクする可能性があるということです。

まあそれまでにも意外と有名ではあるのですが、やはり人気作品に出るのは重要ですよね。

有名な『ドラゴンタトゥーの女』の続編に出演が決定しているそうですね。

まだこれは撮影が始まっていなかったと思いますので、今後どんな役なのかは確かに気になるところです。

つまり『ブレードランナ−2049』が評価されている可能性がありますよね。

Sponsored Links

実際に見た感想

いくつか挙げさせてもらいます。

男性

ブレードランナ−2049を見て初めてシルヴィアフークスさんのことを知りましたが、まぁ素直に綺麗でしたし普通に演技も上手だったので良かったですね。

ちょっと始めは初めて見る方でしたので演技大丈夫かなんて心配に思っていましたが、心配するほど下手じゃなくちゃんと役に感情を持って演技しているのが伝わりました。

ブレードランナ−2049を見てこの方はまだまだ演技上手くなるなと思いましたので、これからの活躍が楽しみで彼女が出る作品を見ていきたいと思っています。

女性

同じ人工的な生命体?であるにも関わらず、女の子らしいキャラクターのジョイに比べていかにもレプリカントらしい冷徹なキャラクターのラヴです。

しかし某ターミネーターのようにどこまでも無機質といった感じではなく、彼女の鋭い眼差しにはマスターのために必ず使命を全うするという強い意思やプライドを感じます。

今作の中では悪役ですが、なんならこちら(主人公側)の味方になって欲しいと思うようなとても印象的なキャラクターです。

シルヴィアフークスの出演作はこのブレードランナー2049しか見たことがないでので、今作とは違って彼女が感情豊かに演じている映画も見てみたいと思いました。

ブレードランナーを無料で見る方法はあるの?

こちらは有名な動画配信サイトのというところです。

こちらは最初に600ポイントがお試しでついているのでこれでみてしまうという方法です。

ただ古い映画の場合、とくにポイントを使用しなくても無料で見れることもあります。

31日間の無料お試し期間でも提供されるサービスは通常会員と同じなので、制限などはありません。

見放題扱いになっているドラマや映画も多くありますし、さらには雑誌が無料で読み放題となるのは非常に良いのではないでしょうか。

31日無料期間でいろいろとみれちゃうと思いますよ

ぜひどうぞ。

※古い映画の場合はリストにないかもしれませんので事前にアクセスしてご確認してください。

まとめ

今回は、名作ブレードランナーの35年ぶりの続編「ブレードランナー2049」でラブ役を演じる、シルヴィア・フークスさんについてご紹介しました。

35年前では表現できなかった十もあれるCG等を多用してよりブレードランナーの世界が彩られた今作品です。

映像美は昔の頃とは格段に上がっていることでしょう。

それにさらに彩りを加える美女、シルヴィア・フークスさんには期待が膨らむばかりです。

美貌とスタイルを武器に、より深く物語に引き込んでくれる存在となるでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)