G線上のあなたと私|まおの手の病気・局所性ジストニアって何?治る病気なの?

2019年秋ドラマ「G戦上のあなたと私」は、大人のバイオリン教室で出会った、年齢も立場もバラバラな3人の友情と恋愛を描いた物語です。

原作は、人気漫画家であるいくえみ綾さんの同名漫画です。

それぞれの事情でバイオリンを習うことになった3人を、波瑠さん、松下由紀さん、中川大志さんが演じています。

そんな3人のバイオリン教室の先生である久住眞於が、実は手の病気にかかっていたことがわかりました。

病名は、局所性ジストニアということですが治る病気なのでしょうか?

今回は、そんな眞於の病気について調べてみました。


Sponsored Links


「G戦上のあなたと私」久住眞於役/桜井ユキってどんな役?

3人のバイオリン教室の先生である久住眞於役を桜井ユキさんが演じています。

眞於は、理人の兄である侑人の元婚約者です。

理人の自分に対する気持ちを知りながら、気づかないふりをします。

「G戦上のあなたと私」久住眞於役/桜井ユキってどんな人?

名前桜井ユキ(さくらいゆき)
出身福岡県
生年月日1987年2月10日

桜井ユキさんは、子供のころから女優さんになるのが夢だったようです。

女優になるために19歳のころに上京しますが、1年余りで実家に戻ってきます。

その後、23歳で再び上京し女優を目指します。

2015年に出演した映画「リアル鬼ごっこ」で28歳ながら高校生役を演じ注目を集めます。

2017年には映画「THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY-リミット・オブ・スリーピング ビューティ-」で自発出演し、2019年7月期のNHKよるドラ「だから私は推しました」で連続ドラマに初主演します。

いま注目の女優さんですね!

Sponsored Links

局所性ジストニアって何?治る病気なの?

そんな桜井ユキさん演じる眞於が、かかっている局所性ジストニアとはどんな病気なんでしょうか?

ドラマの中で、理人は、「音楽家が良くなる病気で、手や足が突然思ったように動かなくなり、原因や根本的な治療法もわかっていない」と言います。

実際どうなのか調べてみたところ、局所性ジストニアとは、持続的な筋肉収縮を引き起こす神経疾患であり、この収縮により姿勢異常が生じ、手、指、首、眼瞼、喉頭、下顎骨のような身体の一部に影響を及ぼすということです。

また、一定期間内に指を繰り返し動かすことが原因と考えられ、理人の言うとおり音楽家に多い病気だといわれています。

治る病気なのか調べてみましたが、やはり現在普遍的効果がある治療法はいまだ発見されていないということです。

しかし、痙攣や筋肉の痛みを軽減、または取り除くために様々な治療法が用いられているそうです。

ドラマで眞於は、音楽をやっている人の間で有名だという理人のゼミの先生を治療のため、紹介してもらいます。

治療のおかげで、眞於の手はよくなっているようで、次回7話で演奏会に出ることを決めます。

Sponsored Links

まとめ

ここまで「G戦上のあなたと私」の桜井ユキさんが演じている眞於の病気、局所性ジストニアについて調べてみました。

7話で、眞於は治療の効果を感じ演奏会に出ようとします。

しかし、演奏会の直後に行方をくらましてしまいます。

なかなか本音を見せない眞於ですが、ホントの気持ちはどうなんでしょうか?

そしてこのことがきっかけで、也映子は自分の理人に対する気持ちに気づいてしまうようです。

眞於と也映子の恋の行方はどのように展開するのでしょうか?

次回の放送も楽しみすぎます!

そんなドラマ「G戦上のあなたと私」7話は11月26日(火)夜10時放送スタートです。

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)