G線上のあなたと私|バイオリンは弾いてるの?演技で実際は弾けてない?

2019年秋ドラマ「G戦上のあなたと私」は、大人のバイオリン教室で出会った、年齢も立場もバラバラな3人の友情と恋愛を描いた物語です。

原作は、人気漫画家であるいくえみ綾さんの同名漫画です。

それぞれの事情でバイオリンを習うことになった3人を、波瑠さん、松下由紀さん、中川大志さんが演じています。

ドラマの中で3人は、バイオリン教室での練習や発表会でバイオリンを弾きます。

3人は本当にバイオリンを弾いているのでしょうか?

ドラマを見ていると3人がどんどん上達しているように思えます。

今回は、バイオリン教室の3人が本当にバイオリンを弾いているのかについて調べてみました。


Sponsored Links


ドラマ「G戦上のあなたと私」登場人物は?

それではバイオリン教室に通う3人について紹介します。

小暮也映子役/波瑠

寿退社する直前に婚約破棄されたOLの也映子役を波瑠さんが演じています。

会社を辞めた日、偶然立ち寄ったショッピングモールで「G線上のアリア」の生演奏を耳にします。

そしてこれを弾けるようになりたいと大人のバイオリン教室に通い始めます。

同じバイオリン教室に通う大学生の理人と接していくうちに、次第に理人に惹かれていきます。

加瀬理人役/中川大志

バイオリン教室の講師で兄の元婚約者である眞於に恋をしている大学生の理人役を中川大志さんが演じています。

出会ったときから眞於が好きだったが、兄の婚約者のため、想いを告げられずにいた。

兄と眞於が別れた後、眞於と偶然出会い再び想いを募らせます。

そして眞於に近づくために、バイオリン教室に通い始めます。

恋愛に不器用で少々不愛想だが憎めないイマドキ男子です。

北河幸恵役/松下由樹

冷静で大人の考え方ができる主婦の幸恵役を松下由樹さんが演じています。

嫁姑の問題に直面して日々悩んでいますが、姑とうまく付き合おうと努力する性格です。

そんな生活の中、バイオリン教室に通うことが唯一の楽しみで息抜きになっています。

Sponsored Links

バイオリンは弾いてるの?演技で実際は弾けてない?

3人が実際にバイオリンを弾いているかどうか?

演技で実際は弾いていないようにも見えます。

しかし実は3人は実際にバイオリンを弾いているようです!

撮影に入る前からバイオリンの練習をしていたと、公式HPでのインタビューでも答えています

いつから練習していたかというと、中川さん、松下さんは今年の4月からだそうです。

そしてなんと波瑠さんは、年明けから練習をしていたということです。

また、中川さんは以前ドラマで少しだけ経験があるようですが、2人はまったくの初心者だということです。

それでここまで弾けるのはすごいですよね!

3人ともバイオリンは繊細で難しい楽器だと痛感しているようですが、楽しみながら練習しているようです。

そして、ドラマと同じで中川さんが一番上達が早いらしく、先生から教えてもらう内容が中川さんだけ違うようです。

もともと音楽が好きだという中川さんですが、実はバイオリンの才能があるのかもしれませんね。

ドラマが終わったあとも趣味としてバイオリンを続けたいとインタビューでも答えています。

この先、どこかで中川さんの演奏を見ることが出来るかもしれませんね!

Sponsored Links

まとめ

ここまで「G戦上のあなたと私」のバイオリン教室の3人が実際にバイオリンを弾いているかをお送りしました。

3人は撮影前から練習を初めて、実際に弾いているということです!

3人は再びコンサートの計画を立てていますし、バイオリンの演奏を聴くのが楽しみです。

そして次回7話では、也映子と理人の恋の行方も気になります。

也映子はいつ自分の気持ちに気づくのでしょうか?

次回「G戦上のあなたと私」7話は11月26日(火)夜10時スタートです。

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)