シャーロック6話ネタバレ感想!もりやじんぞうと獅子雄はすでに知り合い?2話で自殺した女性と関係ある?

5話では過干渉気味の母親を持つ息子が、パワハラで自殺をしてしまう、という何とも切ない事件でした。

近年「パワハラ」については、大きく取り上げられていますが、シャーロック「現代版」として見事に、今らしさを織り交ぜたストーリーでしたね!

そして、ディーン×岩ちゃんのコンビも、しっくりくるように!

今回はどんな事件なのでしょうか?

「シャーロック」6話ネタバレ!

いつものように江崎刑事がやってきて、ある殺人事件の話をする。

それは、17歳の女子高生・綾香が「自分が殺した」といってある事件のことを自供したのだ。

だが、綾香が明かした死体の場所から、死後20年以上が経過した死体が発見される。

彼女の言葉通りに行くと、彼女は前世で殺人を犯したことになる。



早速、綾香の家を訊ねると、厳しい両親がそこにはいた。

綾香の話を聞く前に、綾香が不眠症だと付きとめる獅子雄。

PTSDから不眠症になったため、PTSDの権威である平田教授から治療を受けていた。

だが、平田教授はすでに退任しており、現在は、准教授の宇井が治療を引き継いでいる。




PTSDの治療法について調べていると、PTSDの治療方法には、記憶操作が可能という論文があった。

それを知った獅子雄は、宇井のもとを再び訊ねる。

宇井の診察室にいたカナリアに、興味を示す獅子雄。



そして獅子雄は、綾香の母もまた、宇井と同じく島根出身であることに気付く。

また、綾香に話を聞いていると、記憶が断片的で、自分が経験したことを話しているわけではなことも。


獅子雄は気付く。平田教授が亡くなっていると。

平田教授の枕もとには、1本のビデオと遺書が残されていた。

遺書には、過去に患者から殺人を告白されており、それを実験と称して、綾香に記憶捜査を行ったことも書かれていた。

綾香に記憶を植えつけたのは教授だった。


そしてビデオに映っていた女性は、「私はあの方に頼まれて、殺人を行った」と告白していたのだ。

獅子雄は、平田教授の論文を読んで、ひとつ考えていたことがあった。

それは、平田教授が記憶捜査を行ったのではなく、宇井が記憶捜査を行ったのだ。

宇井の企みに気づいた平田教授は、宇井を叱ったが、その時持病が悪化してしまい、宇井はチャンスとばかりに、一酸化炭素で自殺に見せかけたのだ。

宇井に微かに残った一酸化炭素に、反応したのがカナリアで、宇井が近づくを鳴かなかった。




島根で綾香の母について調べると、宇井は綾香の母にストーカーをした経歴があった。

本当は好意を寄せただけだったのだが、綾香の母が大袈裟にしたため、警察沙汰になったのだ。

その後、医者となり、平田教授のもとで働いていたが、たまたま綾香と共に、母も訪れた。

自分の過去のこともあり、綾香に対して歪んだ感情を向けた宇井は、記憶操作を行う。


かつて自分のことを振った女性が、自分の娘の治療のため、頭を下げる姿に、優越感を感じていたのだ。

だが、本当は綾香は記憶操作されていなかった。

親があまりにも自分のことに興味を示してくれなかったので、前世殺人に仕立て上げれば自分に興味を示してくれるのでは、と思ったのだ。

綾香は寂しかったのだと打ち明けた。




最後に、獅子雄は宇井に訊ねた。

「ビデオに写っていた女性が言っていた、「あの人に頼まれた」の「あの人」は誰だ?

平田教授から、それも引き継いだはずだ」

すると宇井が明かした。

「あの人」とは「守谷 じんぞう」のことだった。


Sponsored Links

守谷はモリアーティ?2話で自殺した女性と関係がある?

今回の6話のビデオで出てきた女性も、殺人を告白した際、「あの人のためにやった」と言わんばかりに、守谷のことを神格化していましたね。

その女性が言っていた「あの人」とは、6話の最後で「守谷じんぞう」であることが分かりました。

守谷と言えば、2話で自殺した女性に関係していたのも、「守谷」という名前でした。

2話は話題になった菅野さんが出演していた回ですが、その時に自殺した高橋博美は自殺じゃない?みたいな話になったのでこれ守谷が関係しているかもしれないと思っていました。

この守谷とは、シャーロックホームズの的である「モリアーティ」ではないか、という声も。

2話の女性も、6話の女性も、守谷のことを崇拝しているからこそ、死や殺人をも恐れない、といった態度でした。

今回フルネームが明かされるまでは、「守谷」というのは女性なのでは?という可能性も挙げられていました。

しかしフルネームは「守谷じんぞう」という男性でしたね。

守谷の名前を聞いた獅子雄は、明らかに気分を害した表情でしたし、以前から確執があるのでしょうか。

ドラマも折り返しとなったので、ここからは守谷の名前が頻繁に出てくることでしょう!

Sponsored Links

まとめ

まさかの「あの人」として「守谷=モリアーティ」が出てきましたね!

ついにシャーロックの敵が、現代版シャーロックでも登場です。

すでに守谷の名前は、2話ぐらいで出てきていましたが、女性ではないか、と考えていました。

今回フルネームで公開されたので、男性ということが判明。

ビデオに写っていた女性も、守谷に促されるまま殺人を犯したことを、嬉しそうに話していました。

はたして守谷はどんな人物なのでしょうか?

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)