俺の話は長い|9話ネタバレ感想!春海が高校受験をしない理由は?満に合う仕事が見つかったってマジ?

「俺の話は長い」8話は、房枝の魔性の女っぷりを見ることが出来ました。

そして光司と春海が昔のように一緒に歌う姿を見て涙してしまいました。

9話は、春海の将来のことのお話のようです。

それでは、さっそく9話の「俺の話を長い」のネタバレ感想をお送りします。


Sponsored Links


「俺の話は長い」9話ネタバレは?

春海は、いつも聞いているラジオパーソナリティの出待ちをしてプレゼントを渡します。

そしてあることを決意します。

其の十七 トンカツと占い

満は、昨日食べれなかったトンカツをようやく食べれることで上機嫌でした。

そんな時、綾子と光司が春海の事で相談があるといいます。

春海が高校受験をしないでラジオパーソナリティを目指すと言っていて、そのことで満を呼んでいるということでした。

満は、春海の将来よりもトンカツの方が大事だといいます。

しかし綾子と光司の強いお願いにより、春海の話を聞きに行きます。

満は、高校を言っていない春海が、高校時代の話とか現役の高校生にどうやって応えるのかと言います。

そして、実際に満の質問に答えること春海の適性を試そうとします。

パーソナリティになりきって答えた春海ですが、逆に満の方にラジオパーソナリティの素質があると気づきます。

高校に行くことにした春海は?

そして春海は高校に行くことを決意し、そのことをみんなに報告しに行きます。

冷めたトンカツを温めて食べようという綾子たちに、満はそんなものを俺に食べさせるのかと言います。

房枝は、じゃあトンカツは明日の昼にカツ丼にするからこれから外に食べに行こうといいます。

外食した後、春海は房枝がよく行く占い師のところへ行きます。

春海は、占い師にしゃべる仕事が向いていると言われ上機嫌です。

高校受験も占い師に見てもらうという春海に房枝はそこは自分で頑張りなさいといいます。

翌日、房枝は約束通りカツ丼をつくります。

其の十八 ラーメンとフリーマーケット

光司と見満はパズルを作り続けます。

綾子は、新しい家に行く前にいらないものをフリーマーケットに売りにいくから、満に手伝えと言います。

満は、文句を言いながらも売り上げの10%で手を打ちます。

そんな綾子に房枝は、綾子でも満を定職につけることはできなかったといいます。

光司は、昔のバンドメンバーとライブをやって満足していました。

満に合う仕事とは?

Barクラッチで満と光司は、将来について話していました。

翌朝、光司は満に合う仕事は政治家の秘書ではないかといいます。

それに綾子と房枝が反応します。

フリーマーケットを手伝う満のもとに壇野がやってきます。

議員秘書の話をしますが、満は聞いてないと反抗します。

そして自分を秘書として迎えたいなら向こうから来てほしいといい、綾子と言い合いになります。

明日香の満への伝言は?

フリーマーケットの帰り道、満は働いている人たちを見つめます。

Barクラッチに明日香がやってきて、満の事を聞きます。

満が明日香に言われたことを守っているというと、明日香は出会った意味があったのかなと言います。

綾子は新居の房枝の新しい部屋で、房枝に満はもうだめだといいます。

Barクラッチで、満は自分の仕事について語ります。

そこで明日香の伝言を聞きます。

それは2文の伝言で「やれ」でした。

そしてラーメンを食べに行った満は、そのお店が出前を始めたことに驚きます。

Sponsored Links

「俺の話は長い」9話感想は?

明日香の伝言がたった2文字なのにグッときました。

そして、フリーマーケットから帰る満が働く人たちを呆然と見つめる姿にもグッときました。

満は、どんな未来を踏み出すのでしょうか?

議員秘書という仕事は、実際に満のような人に会っている気がします。

次回の最終回で満はどうなるのでしょうか?

また明日香との関係は?

次回、最終回も楽しみすぎます!

Sponsored Links

まとめ

ここまで「俺の話は長い」9話ネタバレ感想をお送りしました。

そしてついに来週は最終回です。

満は自分の生き方にどんな結論を出すのでしょうか?

次回「俺の話は長い」10話最終回は、12月14日(土)夜10時からスタートです!

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)