おっさんずラブ2|4話瑠東監督の撮影が話題に!なぜ予告に『獣なれ』のオマージュが?

大人気で好調な「おっさんずラブ in the sky」

数人の演出家が交代で担当していますが、特に人気なのが瑠東監督の回!

そして4話では、瑠東監督が担当しているのでは?と話題に。

一体どんな演出になるのでしょうか?


Sponsored Links


「おっさんずラブ in the sky」4話担当の瑠東監督って?

瑠東監督ってどんな人?

名前瑠東 東一郎(るとう とういちろう)
出身兵庫県
生年月日1979/03/20

代表作

「女囚セブン」「僕たちがやりました」

「おっさんずラブ」「探偵が早すぎる」

特にコメディ要素での回では、「めちゃくちゃ面白い!」と話題になるほどです。

そのため、4話の次回予告が流れると、「これ瑠東監督演出じゃない?」と視聴者の方のなかには、ピンとくる方も!

「瑠東監督」演出に気づいた視聴者の声

「お笑い怪獣瑠東」という異名をもつだけあって、視聴者の期待は大!

はるたんと黒澤キャプテンのちらっと映った、卓球シーンをはやく見たい!

Sponsored Links

タイトルが田中圭出演作に?

実は、「おっさんずラブ in the sky」のサブタイトルには、秘密が!

1話 アテンションプリーズ

2話 空港の中心で愛をさけぶ

3話 ENDLESS RAIN

4話 嫌いになれない私たち

実はこれ、主演の田中圭さんの出演作品をもじったものなんです!

空港の中心で愛をさけぶは、2004年に放送されたドラマ版「世界の中心で、愛をさけぶ」

嫌いになれない私たちは、2018年に放送された「獣になれない私たち」

ということは、今後は

「あなたの番です」をもじって「武蔵の番です」とか、

「東京タラレバ娘」をもじって「東京天然男」とか、

「美咲ナンバーワン!!」をもじって「はるたんナンバーワン!!」

というタイトルがつけられる日もくるかも?

タイトル表記の口コミは?

Sponsored Links

まとめ

タイトルがつけられていることで、3話でも、タイトルと同名のX JAPANさんの曲名から着想を得たのか、

「なぜピアノ?」というシノさんとのピアノシーンもありましたね。

きっと先に、成瀬とのびしょ濡れハグを設定して「これは絶対タイトルは endless rainだ!」と考えた後に、ピアノシーンを設けて、X JAPANを彷彿とさせたのでは…?

そして次回は「嫌いになれない私たち」

主人公おきにいりのクラフトビール専門店が、でてこないかなあ、なんて思ってます。

これからはタイトルも楽しみですね!

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)