EXIT(韓国映画)ネタバレやあらすじ!キャストのユナや国内の評判はどうなの?

有毒ガスによるテロから、とにかく走って、登って、泣いて脱出する韓国映画です。

ハラハラドキドキ、ビックリ、感動、笑いと、小細工無しでシンプルに楽しめる最高の娯楽映画となっています。

主演は、「建築学概論」で韓国のアカデミー賞と言われる青龍映画賞で新人賞を獲得したチョ・ジョンソク、そして、少女時代のセンターとして、日本でも大ブームを起こしたユナです。

2人のアクションも凄いし、ところどころに出てくるお笑い要素も、見事の演じ切っていますので、乞うご期待です。

韓国で940万人を動員した大ヒット作「EXIT」。

そこで日本公開日2019年11月22日『EXIT』のネタバレやあらすじ、キャストについても紹介していきたいと思います。


Sponsored Links


あらすじ・ネタバレ

チョ・ジョンソク演じるヨンナムは、昼間から公園の鉄棒で身体を鍛えています。

公園を横切る小学生からは、変なあだ名を付けられ、バカにした目で見られています。

そこには、姉ジョンヒョンの息子もいたのですが、ヨンナムが声を掛けても他人のフリをされます。

家へ帰るヨンナムですが、仲睦まじい両親、そして気の強い姉のジョンヒョンからあまり相手にされません。

彼は未だに仕事にも就いていませんでした

そんな状況もあり、自分の存在感を示せないヨンナムはストレスを抱えていました。

そして、両親の古希の祝いへ家族で参加します。

やはり祝いにも馴染めないヨンナムですが、そこで思わぬ人と出会います。

彼は学生時代にボルダリングをしていたのですが、ユナ演じるその時の後輩のウィジュが副店長として働いていました。

過去に告白して断られたヨンナムですが、未だに好きなようで、ついついベンチャー企業の課長をしていると嘘をつきます。

なんやかんやでパーティーは終わりを迎えようとすると、外では大パニックが起きていました。

謎のタンクローリーから、謎のガスが噴出していたのです

そして、このガスを吸った人間は、皮膚がただれ、発作を起こして死亡してしまうのです。

ヨンナムとウィジュのいるビルにも、じわじわと近づいてくる様子の有毒ガス。

皆は屋上から逃げようとしますが、鍵が掛かっていて出れません。

鍵も見つからない状況なので、屋上へ出るには、外から鍵を開けるしかありません。

そんな中、ヨンナムは窓ガラスを割って、ビルを登って鍵を開けようとするのです

果たして、彼らは脱出することができるのでしょうか?

とにかくハラハラして手に汗握る展開が続く本作、是非、最後までご期待ください。

プサン国際映画祭2019にも出演!

どうもこの作品を引っ提げてユナがプサン国際映画祭に出演していたようです。

ユナもジョンソクもいい感じで話せているので映画の撮影でもいい感じに取り組めたのではないかと印象が持てますね。

美男美女の災難系の作品は韓国ではかなり定番作品ではありますが、期待したいところです。

というのも韓国では結構ロングランだったらしいですよ。

Sponsored Links

キャストのユナとその他

ユナ/ウィジュ役

この投稿をInstagramで見る

여름여름🍉 #융스타그램

@ yoona__limがシェアした投稿 –

1990年5月30日生まれの29歳。韓国出身。歌手、女優、モデル。

KPOPグループ「少女時代」のメンバーで、グループのセンターポジションであり、リードダンサー。

2009年に発表された「Gee」が大ヒットし、日本でも話題になりました。

トップアーティストとしてだけでなく、現在は女優やモデルとしても活躍しています。

2008年、KBSドラマ『君は僕の運命』で主演。

視聴率41%を記録し、KBS演技大賞で女性新人賞とネチズン賞を受賞。

その後も、2009年MBCドラマ『シンデレラマン』、2012年KBS『ラブレイン』、2017年MBC『王は愛する』など様々なドラマに出演しています。

ダンスの上手さや見た目の美しさだけでなく、高い演技力も好評のようです。

本作『EXIT』が映画としては初主演なのですが、その映画が大ヒットするとは、彼女の人気のすごさがわかりますね。

日本での公開が決まり、期待を寄せるファンの声も。

多くの人を魅了していることがわかります。これは期待できそうですね。

ヨ・ジョンソク/ヨンナム役

可愛らしくて、どこか憎めない顔立ちの彼が本作の主演です。

その顔立ちからは想像出来ないくらいムキムキでビックリします。

バラエティ出演時も全力なので、とっても好感が持てますよね。

Sponsored Links

『EXIT』の口コミは?

とっても評価が高いです。

とにかく面白いという口コミは大多数です。

実際、最初から最後まで一か所もだれるところが無いくらい、ノンストップで面白いんです。

パニック映画、そして家族愛映画として、素晴らしい作品です。

現在、韓国ではパニック映画ブームが起きているようですが、その理由のひとつはやはり家族愛が強い国柄のようです。

是非、本作を鑑賞して、パニック要素だけでなく、改めて家族愛の大事さを感じていただければと思います。

Sponsored Links

まとめ

大人気のユナが主演を務め、韓国でも大ヒットとなった本作。

日本でも多くの人が『EXIT』の公開と、ユナの活躍を楽しみにしていることがわかりました。

これは日本でも“EXIT旋風”が巻き起こるのでは……!?

毒ガステロによって大パニックに陥るパニック映画。

脱出するにはビルの頂上に行かないといけないという極めて分かりやすい作品です。

普段、あまり映画を鑑賞されない方でも、十分に楽しめる作品となっていますので、是非ひとりでも多くの方に鑑賞していただきたいと思います。

サバイバル・パニック映画『EXIT』は11月22日(金)より、順次全国公開です。

期待しましょう!

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)