花と雨(映画)ネタバレあらすじやキャスト・おさきって誰?タイトルの意味や評判も!

今でこそ大人気のラップですが、一昔前は「不良の音楽」「怖い」「ヤンキー」と散々な言われようでしたね。

しかし、HIPHOPの映画のタイトルが『花と雨』。

思いの外叙情的です。

映画『花と雨』を紹介していきます。

Sponsored Links

映画『花と雨』ってどんな映画?

公式HPでは以下のように紹介されています。

幼少期をロンドンで過ごした吉田は閉塞的な日本の空気に馴染めないまま、高校生活を送っていた。次第に学校から距離を置く吉田にとって唯一HIP HOPだけが彼の拠り所だった。海外での活躍を目指す姉・麻里との約束を胸に、アーティストとして独り立ちするべく練習や活動に没頭する。しかし初めて自分の居場所を見つけたと思った矢先、チャンスを掴みかけては裏切られ、現実の厳しさに晒され次第に自分を見失っていく。そして追い打ちをかけるように、ある悲劇が訪れる。このままでは、俺は負ける。吉田はラッパーとして、1人の人間として、現実を乗り越えるべく立ち上がる…。(https://phantom-film.com/hanatoame/)

原案・音楽プロデュースをラッパーのSEEDAが担っています。

独自の感性でその最先端を走り続けてきたアーティスト・SEEDAが2006年に発表し、多くのアーティストに影響を与えた日本のHIP HOPにおける伝説的アルバム「花と雨」を原案に、彼の自伝的なエピソードも交え、「現実と理想」「生と死」「アイデンティティの探求」など様々なテーマを通じて、“何者かになりたい”一人の青年が葛藤しながら成長する姿を描く。(https://phantom-film.com/hanatoame/)

日本人ラッパーSEEDAのアルバム『花と雨』にインスパイアされた物語だそうです。

ちなみに『花と雨』のトラックリストは以下の通りです。

TRACK LIST :
1. ADRENALIN
2. TOKYO
3. ILL WHEELS feat.BES
4. SKiT
5. 不定職者
6. Sai Bai Men feat.OKI (GEEK)
7. WE DON’T CARE feat.GANGSTA TAKA
8. JUST ANOTHER DAY
9. GAME
10. ガキのタワ言 feat.K-NERO (SDJ), STICKY (SCARS)
11. DAYDREAMING
12. LIVE and LEARN
13. 花と雨
(https://www.wenod.com/?pid=38567764)より

「Sai Bai Man」、そういえば予告編でどう見ても違法っぽい草を栽培していましたね。

さて、SEEDAの本名は「吉田なおひと」(「よしだ」からの「しーだ」なんですかね)。

さらに、SEEDAは幼少期をロンドンで過ごしています。

つまり、この物語はラッパー・SEEDAの物語でもあるのです

楽曲を元にした映画は例えばGReeeeNの名曲『キセキ』を題材にした『キセキ -あの日のソビト-』(2017)など、比較的よく目にしますますが、アルバム全体に立脚した映画というのは珍しいのではないでしょうか。

また、監督の土屋貴史はミュージックビデオの監督経験が豊富ですが、長編製作はこれが初めてとのこと。

ミュージックビデオ監督経験者が作る音楽映画…これは期待できそうですね。

Sponsored Links

映画『花と雨』のキャストは?

主人公・吉田役 笠松将さん

主人公である高校生・吉田を演じるのは新進気鋭の若手俳優笠松将さん。

1992年、名古屋出身の27歳です。

身長、182㎝もある…。

映画『”隠れビッチ”、やってました』(2019)、ドラマ『ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー』(2019)にも出演されていましたね。

吉田の姉・麻里役 大西礼芳(おおにしあやか)さん

吉田の姉であり世界での活躍を目指す麻里役は大西礼芳さん。

2014年のNHK朝の連続ドラマ小説『花子とアン』で見覚えがあるという方も多いのではないでしょうか。

映画『菊とギロチン』(2018)、映画『スタートアップ・ガールズ』(2019)、ドラマ『俺のスカート、どこいった?』(2019)にも出演されています。

幼少期の麻里役・おさき さん

さらに、麻里の幼少期はTikTokで有名なおさきさんがキャスティングされています。

この投稿をInstagramで見る

映画【花と雨】に主人公姉の幼少期で出演させてもらいました。ハルオが主人公幼少なので姉弟で共演です😌 去年イギリスで撮影してきました♡とっても楽しい現場で、貴重な体験ができました♡ 2020年1月17日公開です! そして東京国際映画祭の日本映画スプラッシュ部門に出品されるそうです。 PG12作品なので、小学生はママに聞いてね♡ 写真は撮影の待ち時間に撮ったのと、2枚目は移動中にふざけて撮ったスロー動画😂左足の方向見て!やばいから! @hanatoame.movie #花と雨 #seeda #笠松将 #TIFFJP

おさき🤷‍♀️(@sakichanman_you)がシェアした投稿 –

おさきさんはYouTubeやInstagramで人気の女の子です。

VAZというクリエイター事務所に所属しています。

事務所には個性的なすっぴんからきゅるんきゅるんな女の子へメイクの力で変身することで話題となったまあたそさんや高校生に人気というMARIMOさんが所属しています。

今をときめくYouTuberですね。

また、以前はスマイルモンキーという子役事務所に所属しており、テレビ番組『スカッとジャパン』にも出演していたようです。

この時の芸名は「今井紗来」さんですね。

まだお若いのに芸歴が長い。

また、文中にもあるように弟のハルオくんが幼少期の吉田役を演じています。

ちなみにハルオくんもおさきさんのYouTubeチャンネルに登場しています。

子役の演技にも注目です!

Sponsored Links

評判は?

すでに試写が行われたようです。

映像、演技が高く評価されていますね。

これは期待できそう。

ちなみにこちらはSEEDAご本人。

公開が待ち遠しいですね!

Sponsored Links

まとめ

映画『花と雨』のあらすじ、キャストをご紹介しました。

HIPHOPに興味のある人、ヒリヒリした映画を見たい人には必見の映画ではないでしょうか。

年明け、ビリビリした寒さの中で見にいきたいですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)