カイジ ファイナルゲームの新キャラと旧キャラを調査!過去の名脇役は誰だった?

映画「カイジ ファイナルゲーム」が2020年1月10日(金)より公開されることがわかりました。

1996年から週刊ヤングマガジンで連載開始、シリーズの累計発行部数はなんと2100万部を超える大ヒットを記録しているカイジ。

実写映画化されてからも藤原竜也さん主演による大人気シリーズですよね!

今回は前作より実に9年ぶりとなる復活で、福士蒼汰さん、関水渚さん、新田真剣佑さん、吉田鋼太郎さん等最終章にふさわしく俳優陣も豪華です。

原作者の福本伸行さんによる完全オリジナルストーリーだそうですよ。

監督は、過去2作品でも務めている佐藤東弥さんが担当します。

ここでは「ファイナルゲーム」に登場する新キャラ・旧キャラや、過去の名脇役などについて調べてみたいと思います。


Sponsored Links


カイジシリーズのあらすじ

まずは実写版映画シリーズのあらすじをご紹介したいと思います!

カイジ 人生逆転ゲーム(2009年)


知人の連帯保証人となったことで多額の借金を抱え込むことになってしまった男・カイジ。

そんな彼の元に金融会社の社長である遠藤が現れました。

カイジに借金返済のすべがないことを知っていた遠藤は、カイジに一攫千金の話をもちかけてきます。

他に借金を返す当てがないカイジには断る選択肢もなく、豪華客船に乗り込み一夜にして大金が稼げるというギャンブルに参加します。

しかしそんなに簡単にクリアできるわけがなく、ゲームに敗北してしまったカイジは地下帝国での強制労働をさせられることになりますが…。

カイジ2 人生奪回ゲーム(2011年)

前作、命懸けでゲームを勝ち抜いて自らの借金をすべて帳消しにしたカイジ。

しかしまたしても多額の借金をしてしまい、再び地下で強制労働をすることになってしまいました。

落ちぶれていても一度は帝愛グループを負かしたカイジに地下の仲間たちはお金を託し、2週間限定で地上に戻れることになりました。

地下の仲間たち全員を地上に戻す費用として2億円稼がなくてはいけません。

様々な理由で負け組となった仲間たちと組んで命懸けでゲームに臨むカイジでしたが…。

カイジ ファイナルゲーム


舞台は2020年。

オリンピック終了後、経済は低迷し国の景気は悪化の一途をたどっていました。

バカにされながらも派遣社員として安月給で日々苦しい生活をしていたカイジ。

ある日、帝愛グループの社長となっていた大槻から声がかかります。

金を持っている老人たちが主宰するイベント「バベルの塔」の開催を知らされました。

再びやってきた一攫千金のチャンスにカイジは…。

Sponsored Links

登場する新キャラ・旧キャラは?過去の名脇役は?

本作「ファイナルゲーム」に登場する新キャラ・旧キャラについて調べてみました!

旧キャラ


天海祐希さん演じる帝愛グループ・幹部の遠藤凛子。

松尾スズキさん演じる帝愛地下帝国で囚人たちから「ハンチョウ」と呼ばれていた大槻太郎。

生瀬勝久さん演じる裏カジノのパチンコ「沼」の攻略の協力者となった坂崎孝太郎の3人の旧キャラが再び登場します!

「ファイナルゲーム」は完全オリジナルストーリーですので彼らがどんな役割を務めるのか…一体どんな活躍をするのか…すごくワクワクしますね!

新キャラ

それで今度は新しく登場するキャラをご紹介しましょう。


福士蒼汰さん演じる総理秘書・高倉浩介。

山崎育三郎さん演じる高倉浩介の部下の西野佳。

伊武雅刀さん演じる大富豪の東郷。

新田真剣佑さん演じる東郷の秘書・廣瀬湊。

水渚さん演じるヒロイン・桐野加奈子。

吉田鋼太郎さん演じるカイジ所属の派遣会社社長・黒崎義裕です。

本当に豪華なキャストですよね!

カイジとどんなからみをして物語を盛り上げていくのか楽しみですね。

過去の名脇役は誰だった?

これは人によって様々かもしれませんが、なんといっても香川照之さん演じる利根川ではないでしょうか。

「カイジ 人生逆転ゲーム」では極悪非道な性格で、強敵として登場してカイジを苦しめましたが、「カイジ2 人生奪回ゲーム」では一緒に戦う頼もしい仲間として活躍します。

カイジに協力して戦う姿は単純にかっこいいな、と思ってしまいますね。

そして最後にはカイジを騙して大金をGETして去る…。

決して良い人では終わらないところも好きですね。

その辺はまだちゃんと毒が残っているというか、利根川らしいというか。

その時に残す「いいだろカイジ、お前は仲間がいるんだから」という一言もなんか憎めないんですよね。

哀愁も背負っていてあの何とも言えない表情、香川さん本当に上手いですよね。

本作には登場しなくて残念ですが、とても印象的な脇役だったと思います。

Sponsored Links

まとめ

いかがでしたでしょうか。

カイジシリーズではおなじみの「鉄骨渡り」や「沼」などの斬新なゲームの数々。

本作では、原作にない4つの新しいオリジナル・ゲーム「バベルの塔」、「最後の審判」、「ドリームジャンプ」、「ゴールドジャンケン」が登場するそうですよ!

シリーズの最終章にふさわしい、手に汗握る展開が期待できそうですね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)