『ナラタージュ』映画の挿入歌は?高校生adieu(アデュー)に注目!

ナラタージュがもうそろそろ公開されますね。

公開されると発表されてからかなり話題とされてきました。

主演にはジャニーズで嵐のメンバーの松本潤、ヒロイン役には朝ドラ『ひよっこ』でも高い演技力を見せた有村架純さんがキャスティングされています。

その他、出演者として『ごめん、愛してる』に出演していた坂口健太郎さん、『先に生まれてきただけの僕』に出演する瀬戸康史さん。

女優としては『シンゴジラ』に出演していた市川実日子さんと豪華な出演陣です。

ナラタージュに至ってはもともと原作の小説が存在しており、2006年の『この恋愛小説がすごい』で1位にとなった島本理生さんの小説を映画化した作品になります。

この小説は恋愛系の小説ではかなり有名らしく管理人は存じ上げていませんでしたが、小説好きの友人に聞いてみたところ知っているようでした。

このような豪華俳優をキャスティングするほど期待されている原作はよほど恋愛系としては楽しみな作品なのでしょう。

管理人は恋愛系はあまりみないのですが唯一感動したのは『恋空』と『余命1ヶ月の花嫁』だったかな。

ちなみにいい映画のスパイスとなるのはキャストも重要ですが使われる主題歌や挿入歌も大切ですよね。

そこでナラタージュで担当する主題歌と挿入歌についてまとめてご紹介したいと思います。
 


Sponsored Links


ナラタージュの主題歌を野田洋次郎が手がける!

ナラタージュですが主題歌に関しては『RAD WIMPS』の野田洋次郎さんが楽曲を提供していることが判明しております。

最近、野田洋次郎さんが楽曲提供して非常に感動したのはAimerの『蝶々結び』ですかね。

もちろんAimerさんの歌唱力ももちろんですが、この独特な世界観を表した野田洋次郎マジックは本当に好きですね。

そして今回はナラタージュの主題歌を高校生歌手のadieuさんが歌うらしいのです。

まず特徴的な名前ですがこれはフランス語から取っているようでさよならを表しているようです。

その時点でなんか切ないバラード系をイメージするのは管理人だけでしょうか。

またナラタージュが悲しい恋愛系のジャンルであるためイメージにはマッチしていますね。

製作陣の言葉でもそのadieuさんの素質が素晴らしいことがわかります。

そして、今楽曲を歌うadieu(アデュー)は、都内高校に通う17才の女子高校生。そのプロフィールはベールに包まれている。
映画「ナラタージュ」を10年間温めてきた行定勲監督が製作陣とともに、[時を止める歌声]をコンセプトに探し求め辿り着いたというadieu。
主人公とヒロインの幸福な時間を止めてくれるような感覚…透明感の中に優しさとあどけなさを混在させる彼女の唯一無二の歌声と、野田洋次郎・作詞作曲による楽曲とのめぐり会いを、是非ともご堪能頂きたい。

引用元

そこできになるAdieuさんに着目してみましょう。

Sponsored Links

ナラタージュの主題歌を歌う高校生adieu(アデュー)に注目!

そのadieuさんですが、都内の高校に通う高校生でプロフィールはかなり謎に包まれておりわかっていないようです。

おそらくは期待の新人、今回の映画主題歌がもしかしたらデビュー曲の可能性もあるかもしれません。

実際の歌声ですがすでにナラタージュの予告編で公開されています。

大体39秒あたりで歌声が聞こえてきます。

これがおそらくAdieuさんだということでしょう。

透明感のある歌声と野田洋次郎さんの練りに練った作詞と作曲が相まって非常に映画とマッチしていますね。

この歌声だけで映画館では泣き出す人もいるかもしれませんよ。

そこでadieuさんの注目度をSNSで確認してみましょう。

やはり公開前からどんな人かがわかっていないからか気にしている人やすでに歌声に魅了されている人も多かったですね。

このナラタージュの主題歌ですがすでにitunes、Amazonで購入が可能となっています。

<Itunes>

ナラタージュ / adieu

<Amazon>

ナラタージュ / adieu

 

ぜひ聞いてみてはいかがでしょうか。

またYoutubeでもすでにSony MusicからMVが公開されています。

おそらくここで出てくる白い帽子と白いワンピースの女性がadieuさんじゃないかなと予想されているようですよ。

遠目からの撮影であえてわからないようにしていますね。

こんな演出されると本当にどんな人なのか気になるところです。

Sponsored Links

ナラタージュの映画の挿入歌は?

主題歌については野田洋次郎さん+adieuさんであることがわかりましたが、挿入歌はどうなっているのでしょうか?

おそらくは挿入歌についてもadieuさんが歌うだろうと予想しています。

しかしまだ情報は見当たりませんでした。

管理人の予想としてはナラタージュの主題歌はすでに配信されているためそのシングルCDをみてみると『花は揺れる』という曲も入っていたためこれが挿入歌として採用されているのでは?と思いました。

Sponsored Links

まとめ

今回は映画『ナラタージュ』が公開されること、その主題歌を野田洋次郎さんが楽曲提供していることがわかりました。

またその曲には新人のadieu(アデュー)さんが歌っていること、プロフィールは謎に包まれています。

MVからもわかるようにもしかすると顔や名前は全く公表されない可能性が高いのかもしれません。

もしくは映画『ナラタージュ』が公開されてからのびっくり発表もありえます。

なんせあの野田洋次郎さんが絶賛しているわけですからね。

映画『ナラタージュ』は本当に楽しむ要素がいっぱいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
 

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)