午前0時、キスしに来てよ|内田柊役八木アリサのプロフィール!経歴や過去の出演作も

映画「午前0時、キスしに来てよ」は、2019年12月6日(金)に全国公開予定のラブストーリーです。

主演は、GENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカリストで人気急上昇中の片寄涼太さんと女子高生の憧れ橋本環奈さんです。

原作は、2015年から別冊フレンドで連載中の、みきもと凛さんの人気同名漫画です。

真面目を絵に描いたような女子高生・花澤日奈々と、国民的イケメン俳優・綾瀬楓がひょんな事から出会い、秘密の恋をスタートさせます。

今回は、片寄涼太さん演じる綾瀬楓の元カノで女優の内田柊役を演じる八木アリサさんについて調べてみました。


Sponsored Links


「午前0時、キスしに来てよ」内田柊役八木アリサってどんな人?

名前八木アリサ(やぎありさ)
出身北海道
生年月日1995年7月31日

八木アリサさんの経歴は?

八木アリサさんは、父親がフランス人で母親が日本人のハーフです。

子供の頃に、タイやタヒチ島などに住んでいたため、日本語以外に英語が話せるバイリンガルだそうです。

現在は、韓国語とフランス語を勉強しているそうです。

そんな国際派の八木アリサさんは、アクターズスタジオ北海道本部校出身です。

2008年ファッション雑誌「ニコラ」からスカウトを受け、専属モデルになります。

2011年ファッション誌「vivi」の専属モデルになり、2012年「ニコラ」を卒業します。

そして2014年韓国の人気バラエティ番組「私たち結婚しました 世界版 シーズン2」に出演し、SHINeeのキーとカップルとして登場し、話題になりました。

韓国好きには、八木アリサさんの名前は有名だと思います。

この「私たち結婚しました」では、八木アリサさんが韓国語を話すシーンも多く出てきます。

「私たち結婚しました」でカップルになった男女は実際に付き合った例もあるので、お互いのファンの人たちはかなり気を揉んだのでは?と思います。

いまだに、SHINeeのキーさんとのことが噂になるようです。

SHINeeのコンサートに八木アリサさんが行くことはあるようですが、実際はお付き合いはしていないようです。

キーさんもメンバーの中では、日本語が堪能ですし、いいお友達なのかもしれませんね!

八木アリサさんの過去の出演作は?

2014年映画「好きっていいなよ。」で女優デビューし、その後、2018年映画「ゼニガタ」2018年ドラマ「ラブラブエイリアン2」などに出演しました。

Sponsored Links

>「午前0時、キスしに来てよ」内田柊役八木アリサってどんな役?

八木アリサさんが演じる内田柊は、女優で、片寄涼太さん演じる国民的スター・綾瀬楓の元カノという役です。

別れたあとも密かに楓のことを思い続け、橋本環奈さん演じる日奈々の前に立ちはだかる恋のライバルです。

ヒロインの恋のライバルということで、嫌な役のようですが、実はまっすぐな想いをもった優しい女の子です。

そんな内田柊を丁寧に演じられるように役と向き合いましたと、八木アリサさんもコメントしています。

もしかしたら、逆に女性が共感を持つ役になりそうですね!

八木アリサさんの演技評価は?

八木アリサさんの演技については、意外と上手いという声が多く聞かれました。

これからの八木アリサさんの活躍に期待できますね!

Sponsored Links

まとめ

ここまで、「午前0時、キスしに来てよ」の内田柊役八木アリサさんについてプロフィール、経歴、過去の出演作から紹介してきました。

モデル出身ながら、演技も上手いと評判の八木アリサさんに注目です。

そんな八木アリサさんが出演する映画「午前0時、キスしに来てよ」は2019年12月6日(金)公開です。

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)