『クリミナルタウン』(映画)ネタバレやあらすじは?クロエ・グレース・モレッツが可愛い!

今回紹介させて頂く作品は2017年にアメリカで公開された現在旬である注目若手キャストが主演の「クリミナルタウン 」をご紹介させていただきます。

原作は2010年に出版されたサム・マンソンさんが書いた小説でティーン達の青春の中に起こるミステリーがテーマとなっている「プリティ・リトル・ライアーズ」や「リバーデイル」のような雰囲気の作品です。

そんな今作がどのような作品なのかご紹介させていただきます。


Sponsored Links


「クリミナルタウン」ってどんな映画?あらすじやネタバレ!

今作の簡単なあらすじとネタバレをご紹介させていただきます。

舞台はワシントンD.C.、アナログを愛する冴えない少年アディソンの所に親友ケビンが銃殺されたというニュースが届く。

事件は「チンピラの黒人少年がギャング同士の抗争に巻き込まれたもの」として捜査が打ち切りになりそうになり、アディソンは親友の名誉を取り戻すために容姿端麗の幼馴染であり恋人未満のフィービーと共に犯人を突き止めようと動き出す。

しかし街の人間は誰ひとり事件について取り合おうとしない。

やがて2人は事件の真相を突き止めようとするあまり、戻れないところへと足を踏み入れていく。

簡単なあらすじをご紹介させていただきました。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

高校生であるアディソンとフィービーの何気ない日常に突然友人が犠牲になる事件が起こりその事件の真相に迫るというストーリーです。

原作では何も協力してくれない周りの人達に不審に思い独自の捜査に乗り込んだアディソンが学校に忍び込み見つけたファイルにはこの事件の被害者であり優等生だと思っていた友人のケビンは薬物の件で問題があったようで、事件と関わってくるのはノエルという人物と麻薬売人達だということがわかります。

詳しく調べていくとケビンは薬物の件について麻薬売人ともめた結果殺されたことがわかります。

この事件について深く知りすぎたアディソン達にも危険が迫ります。

また周りの人達の取り合わないようにする不自然な様子から見ると街の裏の顔を垣間見ることになりそうです。

そこから日本版ポスターに記載してある”母親の死”とはアディソンの母親のことを指しており半年前に動脈瘤で他界しています。

“母親の死”からもなにか秘密がわかるのかもしれません。

そんなティーン達の奮闘を描いたクライムサスペンスとなっています。

「クリミナルタウン」の見所とは?

高校生達の平凡な日常での謎に包まれた犯罪というのはありがちではあるストーリーですが、10代の葛藤なども織り交ぜた青春も感じられる作品となっています。

キャストや製作陣も見所である今作では2013年に公開された「キャリー」で共演しているアンセル・エルゴートさんとクロエ・グレース・モレッツさんという注目若手キャストやベテラン俳優さん達も出演されています!

クロエ・グレース・モレッツさんはその可愛らしい面と美しい面の2つを持ち合わせている日本でも大人気の女優兼モデルさんです。

SNSのInstagramのフォロワーは約1200万人超えるほどでありファッション業界などからも注目されています。2015年にはCOACHの広告塔にも抜擢されました。

小さい頃から子役としてデビューしており「キック・アス」のヒット・ガールでブレイクしました。

代表的な作品としては「HICK ルリ13歳の旅」や「ヒューゴの不思議な発明」、「ダーク・シャドウ」などたくさんの話題作に出演されています。

今作の監督を務めたサーシャ・ガヴァシさんは2008年公開の「アンヴィル!夢を諦めきれない男たち」や2012年公開の「ヒッチコック」で有名な方です。

「クリミナルタウン」のキャストは?

今作の主要キャストをご紹介させていただきます。

アンセル・エルゴート

生年月日は1994年3月14日生まれの24歳でアメリカ出身の俳優さんです。

「ダイバージェント」シリーズや「きっと、星のせいじゃない。」、「ベイビー・ドライバー」などの話題作に続々と主演などに抜擢されイケメン若手俳優として注目されている俳優さんです。

今作では主人公であるアディソン役として出演されています。

クロエ・グレース・モレッツ

生年月日は1997年2月10日生まれの21歳でアメリカ出身の女優さんです。

5歳の頃からニューヨークでモデルや広告に出演しており「キック・アス」シリーズで一気に知名度を上げ、「世界で最も美しい顔」では2012年から毎年上位に入っています。

今作では主人公のアディソンの幼馴染のフィービー役として出演されています。

デヴィッド・ストラザーン

生年月日は1949年1月26日生まれの69歳でアメリカ出身の俳優さんです。

「ボーン」シリーズや「GODZILLA ゴジラ」などたくさんの映画に出演されている俳優さんです。

2005年にはヴェネツィア国際映画祭で「グッドナイト&グッドラック」という作品で男優賞
を受賞されています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

原作小説である「NOVEMBER CRIMINALS」は、映画と同じタイトルの「クリミナル・タウン」として2018年7月5日に出版されるそうです。

今回ご紹介させてもらいました「クリミナルタウン」は2018年8月25日に公開予定です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)