スマホを落としただけなのに2|年齢制限で子供は視聴できない?そういわれる理由も?

千葉雄大主演の『スマホを落としただけなのに2囚われの殺人鬼』が2月21日に公開されます。

北川景子が主演を務め、興行収入19億円を超える大ヒットを記録した映画『スマホを落としただけなのに』の続編であり、注目を集めている作品です!

前作にも出演していた千葉雄大が同じ役で主役を務めることも話題ですね。

本作もヒットが期待されますが、いったいどんな内容なのでしょうか?

囚われの殺人鬼なんて少し物騒な名前ですが、子どもは視聴できるのでしょうか?


Sponsored Links


『スマホを落としただけなのに』とは

志駕晃による同名の推理小説が原作で、1作目の映画は北川景子主演で2018年に公開されました。

現代のインターネット社会の闇の部分を描いた本作は、原作・映画ともに話題を呼びヒットしました。

恋人がスマホをタクシーに忘れてきてしまったことを知らず、電話をかけた麻美。

スマホを拾った男が電話に出たため少し話し、無事にスマホを返してもらうのですが、それ以降不可解な出来事が起こり始める…という内容です。

同時期、若い女性の連続殺人事件の調査にあたっていた新人刑事の加賀谷。

執拗なメールやSNSの乗っ取りで苦しめられる麻美ですが、ついには彼女の特殊な過去が暴かれてしまいます。

殺人事件の犯人とスマホを拾った男は同一人物で、麻美を次の殺害のターゲットにしますが、犯人と似た過去を持つ加賀谷によって事件は解決する、という内容です。

 

続編の「スマホを落としただけなのに2囚われの殺人鬼』では、事件を解決した刑事の加賀谷が主人公になっています。

犯人を捕まえたにも関わらず、次々と発見される若い女性の遺体。
事件解決に向けて加賀谷はやむなく、自身で捕まえた事件の犯人・浦野と協力関係を結びます。

浦野にネット犯罪のすべてを教えたというブラックハッカーのMなる存在を追うことになりますが、加賀谷の恋人の美乃里が謎の男に狙われていることがわかります。

模倣犯の仕業なのか、それとも浦野の犯行なのか。
今回も前作同様に、ミステリー要素の強いサスペンス・スリラーになっています!

子どもは見られない!?

本作『スマホを落としただけなのに2囚われの殺人鬼』には、前作同様に視聴年齢制限は設けられていません。
つまり誰でも視聴することは可能です。

しかし、前作においてはところどころで直視しがたい痛々しい表現もありました。

犯罪や殺人事件を扱っているので多少はそういう描写が出てくるのは仕方ないですよね。

直接的に映ることはほぼなくそこまでグロテスクというわけではないのですが、下腹部を何度も刺されたり髪を刈り取られたりといった描写が出てくるので苦手な方は少々驚くかもしれません。

続編にあたる本作でも前作と同様の殺人事件が起こるため、同じようなシーンが出てくるでしょう。

また、スマホをきっかけに私生活を監視され、狂わされていく展開が私たちにとって身近に感じられる恐怖でもあるため残酷描写以上に怖いという意見もあります。

実は、前作・本作ともに監督を務めるのは中田秀夫。『リング』や『仄暗い水の底から』、『クロユリ団地』などの怖いと評判のホラー映画の監督です。

本作でもどことなく漂うホラーチックな雰囲気が実際の描写以上に恐怖心を植え付けてきます。

以上のことから、視聴年齢制限こそかかっていませんが小さなお子様向きではないのは確かですよね。

怖さが魅力のシリーズでもあるので、そこを楽しめる方向けの作品かもしれません!

Sponsored Links

キャスト

千葉雄大/加賀谷学役

前作で連続殺人事件を解決に導いた刑事で、現在は県警サイバーセキュリティ対策課に所属しています。
犯人だった浦野と同様、自身も似たトラウマを抱えていることが分かっています。
新たに発生した殺人事件の真相を探るため、苦渋の選択で浦野の協力を依頼することになります。

演じているのは俳優の千葉雄大。
多くの話題作に出演し、テレビドラマにも映画にも引っ張りだこの人気俳優です。
可愛らしいルックスと芯のある演技力、バラエティ番組などで見せる意外な毒舌おもしろキャラが支持されています。
前作に引き続き、同役で続投しています。

白石麻衣/松田美乃里役

加賀谷の恋人で、本作のヒロイン。2人の将来について煮え切らない加賀谷の態度に不満を募らせています。
IT系の会社に勤めており、あるWi-Fiに接続してしまってから、謎の男に狙われてしまうことになります。
加賀谷は美乃里の身を守るためにも事件の真相を追うことになります。

演じているのは白石麻衣。
乃木坂46のメンバーであり、写真集を出せば毎回かなりの売り上げを誇る人気アイドルです。
すでに卒業を発表していますが、モデルや俳優としての活躍も多く、2019年には『俺のスカート、どこ行った?』にレギュラー出演し存在感を示しました。
男女問わず支持されています。

成田凌/浦野善治役

前作で麻美のスマホを拾った人物にして連続殺人事件の犯人。
あらゆるサイバー犯罪の知識に精通していて、過去の出来事から黒髪の女性に対するトラウマを抱えています。
自身と似た境遇の加賀谷に関心を持つ囚われの殺人鬼です。

演じているのは成田凌。
モデルとしても俳優としても活躍し、前作でも浦野役の怪演が評価されている実力派です。
2019年には日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。
本作だけでなく、中島みゆきの名曲の映画化『糸』や、人気BL漫画の実写化『窮鼠はチーズの夢を見る』などの話題作の出演が決まっています。
彼の狂気に満ちた演技こそが、子どもには見せられない最たるものかもしれません…!

ほかにも、前作で主人公とその恋人を演じた北川景子と田中圭も特別出演しています。

Sponsored Links

まとめ

身近にある恐怖を描いた『スマホを落としただけなのに2囚われの殺人鬼』

前作のその後を描き、新たに発生する殺人事件の追うサスペンススリラーです!

視聴年齢制限こそ設けられてはいませんが、テーマがテーマなだけに子ども向きとは言えません……が、その分ミステリーありホラー映画さながらの描写ありで、見応えのある映画とも言えますね!

『スマホを落としただけなのに2囚われの殺人鬼』は2月21日公開です!

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)