知らなくていいコト|2話ネタバレ感想!野中は事件の被害者家族の可能性も?尾高の奥さんも気になる!

ケイトの父親について衝撃の事実が突き付けられた1話。

そして最後には婚約者である野中から、プロポーズの取り消しが伝えられる。

果たして、ケイトはどのように事実をはっきりさせるのか。

野中との交際はどうなるのか?

また、元彼尾高はすべてを知っているのだろうか?

「知らなくていいコト」2話あらすじとネタバレ

プロポーズ撤回された翌日、ケイトは野中をコーヒーに誘う。

そこで露骨に敬語を使われ、距離を感じるケイトだったが、「のとあとおるが父親の確証はない」と言って、撤回を撤回させようとする。

だが、野中はそれを断り、会社に向かってしまう。


しかし仕事はケイトを待ってはくれない。

今回はDNAで相性を調べた上で、結婚相手を提案してくれる「DNA婚活」について調べることに。

ケイトはそこで取材をすることになる。



DNA婚活の現場では、相性率がいい相手が目の前に座り、話を進めていく。

時間が経つにつれて、司会者の話し方が、どこか洗脳に近いものを感じたケイト。

ほとんどのカップルが成立するなか、1組だけ成立しなかった。

成立しなかった男性・山際が、スタッフの笹野に向かって目くばせをしたことも気になった。



そのころ、野中は編集長に異動願いを出していた。

理由を述べない野中に向かって

「男女関係で揉めても、異動はさせない」

と言い切った。




婚活パーティーを終えて、ケイトが帰ろうとすると、そこには山際がだれかを待っていた。

現れたのは笹野で、山際は笹野にしゃべりかけたが、笹野は申し訳なさそうにその場を去っていく姿があった。



その日、遺伝子について調べたケイトは、親の遺伝子は子供に受け継がれると知った。

それは、乃十阿が殺人犯であれば、その遺伝子をケイトが受け継いでいることにもなる。

取材が終わり、会社に戻ったケイトは野中と2人きりになる。

すると野中は、ケイトに冷たい目をした。

ケイトはその目を見て、

「そんな冷たい目で見て、怖いと思ってる?

見損なったよ、野中」

と言って、去っていった。



ケイトが帰ろうと歩いていると、尾高に声をかけられる。

尾高の取材についていったケイトは、尾高から話を聞いた。

「乃十阿の記事を掲載した翌日、ケイトのお母さんから呼び出された。

その時、乃十阿がケイトの父親だといわれた。」

大学の時、生徒と教師という関係で、再会したとき、乃十阿には妻子がいた。

それでも、母はケイトを身ごもって、欲しいと思ったことも、尾高は伝えた。

ケイトの母は、乃十阿は殺人を犯していない、と言い張り、ケイトのことを尾高に頼んだのだった。



翌日、ケイトは山際のもとを訪ねると、笹野と2人でいた。

話を聞くと、2人はDNAでは相性が最悪で、笹野はもっと相性のいい相手を選んだほうが、と促していた。

だが、山際はDNAの相性に限らず、

「相性が10分の1でも、10倍努力するから結婚してください」

とプロポーズしたのだった。

それを聞いていたケイトは

「DNAなんて関係ないから、といってプロポーズしてくれる、そんな人は他にいません。

DNAが何だ、っていう記事を書きたいと思います。

笹野さんだって山際さんのこと好きです。

大事にしてください」

そういって、2人の手を握って、ケイトは去っていった。




ケイトは会社に戻って、記事を書き上げた。

記事は「信じても信じなくてもいい」という中立な立場で書き上げ、大好評となった。

その記事を、野中は複雑な顔で読んでいた。



その夜、編集長と飲みに行ったケイトは、編集長に「やっぱりお前は尾高が合っていた」と言われる。

しかしすでに尾高は結婚しており、編集長は不倫を進めたことになる。

ケイトはそれを笑って、スルーした。


ケイトはそのまま尾高の家に向かった。

座ってケイトは、尾高にプロポーズされたときのことを話し始めた。

当時、ケイトは仕事に夢中で「誰とも結婚しない」と言い切っていたのだ。

プロポーズした日は、ケイトが尾高を振った日でもあった。


ケイトはなぜあの時プロポーズしたのか尋ねた。

すると

「ケイトを離したくなかったからだよ。

その時、野中がケイトに興味を持っているのは知ってたし。

だけど、そんな昔のこと、どうした?」

といったのだ。


「なぜ乃十阿の娘だと知ってて、結婚しようとしたの?」

とケイトはさらに尋ねた。

尾高はやさしく、ケイトの目を見て「うん」と悲しそうに笑ってうなずいた。

それを聞いた、ケイトは泣き始める。



泣き始めたケイトに、尾高はタオルを手渡した。

そしてケイトは心のなかで

「なぜあのころ彼と別れて、野中と付き合ったのだろう。

時間よ、戻れ」

とつぶやいたのだった。



Sponsored Links

尾高の奥さんも気になる!

尾高さん既婚者設定、やめて~~~!

ここはもう尾高さんとくっつくという結末に持っていきたい。

だけどそうすると、すぐに元元彼のもとへ行ってしまったケイトが、軽率で軽い女になってしまうからなのか。

でも、あんなこと言って、冷たい目をする元彼よりも、既婚でも優しい言葉をかけてくれる元元彼のほうが良い!

っていうか、本当に尾高さん結婚してる?

何でまだ別居?

カメラマンの不規則生活が、そういう生活せざるを得ないとか?

今は、既婚でもいいから、もうそろそろ離婚予定とかでもいいよ…。

ホームページでは、「妻子持ち」と記載はあるものの、登場人物の相関図には出ていないので、今後も妻子は登場する予定はなさそう。

あくまで仕事を通じたドラマなので、妻子は出てこないのかな。

でも、ケイトの母も、既婚者の乃十阿を愛したんだから、ケイトも既婚者を愛してしまう遺伝子を持っているのも、おかしくないのか…?

Sponsored Links

まとめ

切な~~~~~~~~~~~~~~い!

元元彼・尾高、めちゃくちゃイケメンじゃないですか?

好感度急上昇!!!

柄本さんの出す、あの雰囲気イケメンな落ち着いた大人な感じが、ケイトとぴったりですよね!

画面越しにも伝わる、「空気感ぴったり!」

あの雰囲気を出せる柄本さんも、吉高さんもすごい。


そして大人気・重岡くん演じる野中のクズ度が…!

でももしかしたら、野中は乃十阿の起こしたであろう事件に関わっているのでは?という可能性も。

もしそうだとしても、それを知ってケイトを陥れようとしているのであれば、全然イイ男じゃない…。


Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)