テセウスの船(7話)ネタバレ!毒ははっと汁じゃない?原作で和子・鈴・慎吾はどうなる?

2020年1月の日曜劇場「テセウスの船」は、警察官の父親が起こした殺人事件によって失われた家族の笑顔を取り戻すため、事件の謎を追うミステリーです。

6話でついに真犯人の正体が分かります。

犯人は、鈴の夫であり音臼小学校の生徒だった木村みきおでした。

心がそのことに気づいた途端、ふたたび過去にタイムスリップしてしまいます。

心はみきおの犯行を止めることはできるのでしょうか。

それでは早速7話のネタバレ感想をお送りいたします。


Sponsored Links


ドラマ「テセウスの船」7話ネタバレ

みきおを探す心は?

目を覚ますと心は31年前の音臼村の病院にいました。

心は文吾にふたたび未来に戻っていたこと、真犯人はみきおで木村さつきもグルだったことを言います。

文吾と共にみきおを探しますが、みきおは行方をくらましていました。

心は文吾とみきおの家にきます。

みきおの部屋には、心に宛てたフロッピーデスクがありました。

そこには、心に対し「お楽しみ会が楽しみ。自分を捕まえられるかな」という内容が書かれていました。

心と文吾はさつきがみきおをかくまっているのではと思い、さつきの家に行きます。

しかしそこにはみきおはいませんでした。

さつきは心と文吾にみきおを養子にすることを話します。

未来を聞いた文吾は?

文吾の家に行くと、和子たちが出迎えてくれました。

和子は、心におなかの子供の名前を心と同じ名前にすることを伝えます。

しかし鈴はそのことをみきおに言ってしまっていました。

みきおはそのことをきくと笑ったということです。

心はみきおが見つからないことで焦ります。

そして文吾に未来で和子と兄の慎吾が心中して死んでしまったことを言ってしまいます。

文吾は家族を守ろうとお楽しみ会を中止にするように村人に言います。

しかしそのことで村人と揉めてしまいます。

村人と揉めた文吾に和子は怒ります。

心はこのままだとお楽しみ会の前に家族がバラバラになってしまうと焦ります。

みきおの狙いは?

翌日、駐在所に田中義男が死にそうだという電話がかかってきます。

文吾は電話の主がみきおだと気づきますが、電話を切られてしまいます。

心と文吾が田中義男の家に行くと義男は死んでいました。

心がその部屋を探るとワープロで打たれた手紙がありました。

それを見つけた心は、みきおが家に戻ったと思いみきおの家に行きます。

しかしみきおの家には誰もいませんでした。

その時心はみきおの狙いは和子だと気づきます。

和子のお腹の子供が心だと知り、和子を殺すのではないかと思います。

その時、みきおは心の予想通り佐野家にいました。

和子に友達のために作ったスープを味見してほしいといいます。

心が慌てて家に帰ると、そこには和子と鈴と慎吾がいました。

心は和子にみきおが来なかったかと聞きます。

みきおは、家に来たものの鈴が帰ってきた途端帰ってしまったということです。

家族を守るために文吾は?

みきおが家に来たことを知った文吾は、心とみきおを探します。

しかしみきおはいませんでした。

焦る文吾に心は和子に本当の事を言おうといいます。

文吾は、死んでいく子供たちを見殺しにはできないと言います。

そして和子と子供たちに村から出て言うようにいいます。

しかし理由が分からない鈴たちは反発します。

和子は文吾に理由を教えてくれといいますが、文吾は答えません。

言い争いになってバラバラになる家族を見て心はやめてくれと叫びます。

静まり返る家族の中で、文吾は和子に理由は聞かずに村を出てくれといいます。

そんな文吾に和子は村を出ることを決めます。

そしてその夜、佐野家だけのお楽しみ会を行います。

最後に和子は子供たちに、お楽しみ会でやるはずだったタイムカプセルを家に埋めようといいます。

そして事件当日の朝を迎えます。

心と文吾は和子たちを見送ります。

2人は事件現場になる音臼小学校へ向かいます。

みきおを探しますが見つけることはできません。

そんな時、校内放送が流れます。

放送から流れてくるのはみきおの声でした。

Sponsored Links

ドラマ「テセウスの船」7話感想

また心は過去に戻ってしまいました。

それにしても犯人だと分かった途端に、子供のみきおが不気味な雰囲気になりました。

自ら放送室に2人を招きいれたみきおの狙いは何なんでしょうか。

予告では、みきおが倒れます。

毒ははっと汁に入ってないのでしょうか。

また予告では、和子たちが危険な目に合うようですが大丈夫なんでしょうか。

原作では、大人のみきおに連れ去られてしまいます。

ドラマでは、どうなるのでしょうか。

また原作とドラマでは結末が違うということですが、みきおのほかに犯人がいるのでしょうか。

木村さつきは、この時まだみきおに洗脳されていないようです。

もしかしたら意外な協力者がいるのかもしれませんね。

もしかすると、大人のみきおも一緒に過去に来たのではないでしょうか?

Sponsored Links

まとめ

ここまでドラマ「テセウスの船」7話のネタバレ感想をお送りしました。

次回はついに子供のみきおと対決します。

事件を防ぐことはできるのでしょうか。

次回「テセウスの船」は3月8日(日)夜9時スタートです。

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)