トップナイフ(8話)ネタバレ感想!リストラは今出川自身か?幸子の医者の一面に感動!

2020年1月日本テレビ系土曜ドラマ「トップナイフ」は、「手術の天才」が集う東都病院・脳神経外科を舞台に、葛藤する医師の姿を描くリアル・ドクターストーリーです。

7話では深山の娘である真美が病院にやってきます。

家では見せない母親を見た真美は、深山に心を開き始めます。

また来島のもとに謎の女性がやってきます。

幸子の恋のライバルになるのでしょうか。

それでは早速8話のネタバレ感想をお送りします。

Sponsored Links

ドラマ「トップナイフ」8話ネタバレって?

自分の腕を愛する前川は?

幸子が担当する前川は、自分の左腕を愛しているといいます。

前川は脳出血によって、麻痺した自分の左腕を他人だと思い込むエイリアンハンドでした。

また前川は、その左腕を擬人化して恋人と思い込んでいました。

前川の妻である純子はその事実にショックを受けます。

幸子はそんな純子に手術の同意書をもらうのは難しいと考え、深山に頼ろうとします。

しかし今出川は、幸子に自分で同意書をもらうようにと厳しく言います。

幸子は純子に同意書をもらおうとしますが、夫に裏切られたと怒る純子は拒否します。

純子を説得する幸子は?

深山は黒岩に息子の保の事を聞きます。

黒岩は自分になつかない保をエイリアンだと言います。

一方、病院に深山の前の夫とその妻が深山を訪ねてきます。

2人は真美を連れ戻そうと深山の家に行ったのですが、逃げられてしまったということです。

深山は真美を家に戻るように説得すると約束します。

純子を説得できない幸子は夫婦の事は理解できないと言います。

病院に来てから3か月経つのに結果を出せてない幸子は焦ります。

幸子はまずは前川に今の状況を理解してもらおうとしますが、取り合ってもらえません。

しかし翌日、純子は幸子の熱意に負けて同意書にサインするといます。

病室に行くと、前川は左腕の名前を「ヤマモトアツコ」と言います。

その名前を聞いた純子の表情が変わります。

前川はそんな純子に離婚するといいます。

純子はやはり同意書にはサインしないといい病院を去ります。

落ち込む幸子に今出川は?

落ち込む幸子に今出川が声をかけます。

幸子は、自分は勉強は得意だが人と向き合うのが苦手だと言います。

今出川は幸子に「君は頭でっかちだが素直だ」といいます。

そしてそんな幸子だからこそ可能性を感じたと言います。

幸子は自分の強みは座学だといい、アドバイスする深山の言葉にも耳を貸しません。

そして幸子は症状を遅らせる治療をして、その間に同意書をもらおうとします。

純子や深山たちが見守る中で幸子はその治療をします。

しかし前川は症状が良くなったと思いきや、すぐにまた元の状態に戻ってしまいました。

ヤマモトアツコの正体は?

純子は幸子にサインをした同意書を持ってきます。

そんな純子に幸子は、「ヤマモトアツコ」が誰だか分かったといいます。

「ヤマモトアツコ」は若い頃の純子でした。

前川は、出会ったころの純子の事を思い出していたのでした。

幸子は、夫婦って不思議だけど面白いといいます。

一方、黒岩は保のために、アメリカへ行くのを断念しようとします。

幸子は、BARカサブランカでに呼び出されます。

そこには元カノだという女性と楽しそうにする来島がいました。

病院では、深山と西郡が今出川に今度転院する患者について尋ねます。

その患者は、今出川の妻でした。

今出川は、「君たちに直してもらいたい。」と言います。

Sponsored Links

ドラマ「トップナイフ」8話感想って?

今回は、幸子がようやく医者として前に進むことが出来た物語でしたね。

いつもは明るくふざけている幸子が、今出川に慰められるシーンは思わず涙でした。

また今出川のいつもとは違う一面が見ることが出来ました。

ひとりリストラされるというのは、今出川が自ら辞めるということなんでしょうか。

そして幸子が思いを寄せる来島にもなにか秘密があるのでしょうか。

来島は幸子に自分をあきらめさせるために、あの女性を呼んだ気がします。

来島の最後の表情も気になります。

Sponsored Links

まとめ

ここまでドラマ「トップナイフ」8話のネタバレ感想をお送りしました。

次回は、今出川の妻が登場します。

いつもは飄々とした今出川の秘密が明かされるのでしょうか。

ドラマ「トップナイフ」9話は3月7日(土)夜10時スタートです。

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)