M 愛すべき人がいて(3話)ネタバレ感想!秘書のメンヘラがやばすぎ!田中みな実の眼帯の意味とは?

テレビ朝日系「土曜ナイトドラマ」で2020年4月18日から放送の「M 愛すべき人がいて」は、歌姫・浜崎あゆみ誕生に秘められた出会いと別れを描いた同名小説が原作です。

主演は、本作がドラマ初主演となる安斉かれんさんと三浦翔平さんです。

2話でアユはテストに合格し歌手への第一歩を踏み出しました。

それでは早速3話のネタバレ感想をお送りいたします。

ドラマ「M愛すべき人がいて」3話ネタバレって?

アユのデビューは?

大浜は流川がプロデュースするガールズグループにアユを入れた5人でデビューさせるといいます。

マサはアユはソロでデビューさせるべきだといいますが、大浜は決定事項だといいます。

詳しがるマサのもとに中谷がやってきます。

そして「お前はまだひよっこだ」といいます。

マサはアユに4月8日デビューが決まったことを告げます。

しかしそれがソロでないと聞くとアユは複雑な気持ちになります。

そんな気持ちを押し殺してアユは喜んだふりをします。

しかしアユはマサの前で嘘はつきたくないといいソロじゃないとイヤだといいます。

マサはそんなアユに「俺を信じろ」と叫びます。

アユをソロにするためにマサは?

翌日マサは役員との会議にアユを呼びます。

会議でアユはソロでデビューさせるべきだとマサはいいます。

アユはグループには向かないというマサに大浜は具体的な理由をもとめます。

そんな時アユが「自分がソロでデビューしたいといった。」と発言します。

役員たちはそんなアユをこき下ろし始めます。

しかしアユはそれを笑顔で聞き流します。

マサは、アユが売れなかったら自分が責任を取って会社を辞めるといいます。

そして「アユを選んだのは俺じゃない。髪の目が選んだんだ」と啖呵を切ります。

会議のあと姫野はアユに「あなたの手は人を不幸にする。わたしの大事なものを奪わないで」といいます。

流川がデビューが決まったと理沙たちに伝えます。

しかし理沙たちはアユばかり特別扱いされる事に不満を覚えます。

そしてマサとアユには関係があるんじゃないかと疑います。

アユの作詞の才能にマサは?

一方、海辺でマサはアユに会議でなんで笑っていたのか聞きます。

アユは泣きたいけど笑っていたいんだといいます。

そしてそれを浜辺に書きます。

マサはアユの語る言葉を想い出します。

そしてアユに自分で歌詞を書いてみろと言います。

歌詞なんて書いたことないというアユにマサはアイドルではなくアーティストになれといいます。

悩みながら作詞をするアユのもとに理沙たちがやってきて嫌がらせをします。

アユは落ち込んで作詞なんて無理だとマサにいいます。

マサはどんなアユでもありのままを見せてくれといいます。

しかし家に帰ると祖父の幸子が倒れていました。

アユは大好きな幸子が倒れたことで追い詰められてしまいます。

叔母の里美は、アユにアユの曲を一番楽しみにしているのは幸子だといいます。

その言葉を聞いたアユは幸子の事を思い出し作詞します。

アユが完成した曲をマサに見せると「おまえには才能がある」といいます。

そしてデビュー曲も自分で作詞してみろと言います。

しかし福岡で入院する幸子は、危険な状態でした。

アユは幸子のもとに行きたいとマサにお願いします。

マサはアユに行って来いといいます。

幸子のもとへ行こうとするアユでしたが、マサを想い福岡へ行くことをやめます。

アユが作詞を終え幸子のもとへ向かいますが、すでに幸子は亡くなっていました。

幸子の葬儀を終えたアユのもとへマサがやってきます。

マサは幸子にアユは自分がスターにすると伝えたと言います。

ドラマ「M愛すべき人がいて」3話感想って?

3話はマサの秘書の姫野役の田中みな実さんの怪演が何度も見れました。

アユに宣戦布告し、いよいよ2人のマサをめぐるバトルが見れると思ったのですが、次回放送は未定のようです。

田中みな実さんのメンヘラ演技は、クセになる感じでハマります。

4話では姫野のあの眼帯の意味が明かされるようでした。

ストーリーも盛り上がっているときだったので、ここでしばらくお休みは少しさみしいですよね。

あの眼帯は、昔の「スチュワーデス物語」の片平なぎささんの手袋に似ています。

もしかしたら姫野も同じような理由であの眼帯をしているのでしょうか?

だとしたら、マサが起こした事故で片目の視力がなくなったということです。

どちらにしても姫野がマサに執着するのはこの眼帯が理由なのは間違いないですよね。

続きが気になります!

まとめ

ここまでドラマ「M愛すべき人がいて」3話ネタバレ感想をお送りしました。

次回は近日放送になってしまいました。

残念ですが、再開を待つしかないですね。

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)