リカ|7話ネタバレ感想!探偵原田も注射でやられる!千秋の正体もバレついに警察が?

オトナの土ドラ「リカ」は純愛モンスターリカが運命の相手と結ばれるために暗躍するサイコスリラーです。

前回6話では、ついに本間の部下が殺されてしまいました。

そしてリカは、千秋を強引に使い本間を追い詰めて行きます。

7話では、探偵の原田がリカのターゲットになるのでしょうか?

それでは早速7話「リカ」のネタバレ感想をお送りします。


Sponsored Links


ドラマ「リカ」7話ネタバレは?

誰もいないオフィスで千秋はリカに言われた通り、盗聴器を仕掛けます。

翌日、本間のもとに原田が訪ねてきます。

そのことを千秋はリカに報告します。

リカは、本間と原田の話の盗聴を始めます。

ストーカーと呼ばれたリカは?

原田は、リカの事をストーカーと言います。

リカはそのことにショックを受け「リカはストーカーなんかじゃない」といいます。

外出をする本間の前に、リカが現れます。

そしてリカは本間に聞いてほしいことがあるといいます。

「私はストーカーなんかじゃない」と言います。

本間は、タクシーに乗って逃げます。

しかしリカはそのタクシーを走って追いかけます。

リカはタクシーに追いつき、ドアを開けようとします。

どうにか逃げ切った本間は、原田に電話をし警察に連絡してもいいかと聞きます。

原田は、それだけでは警察は動かないのでとにかく家に帰れと言います。

本間の家を原田が張り込みます。

本間の子供を見たリカは?

千秋は、リカに本間の子供の写真を送ります。

その写真を見てリカは、可愛いとつぶやきます。

リカはミシンで縫物を始めます。

千秋は、リカに原田が会社に来たことを報告しますが、既読になりません。

リカは、ミシンに夢中でした。

千秋が、本間と原田にお茶を持っていくと、2人は花村病院の職員の名前を読み上げていました。

そこには、千秋の旧姓の名前もありました。

リカは、花柄のワンピースを作っていました。

原田を邪魔に思うリカは?

そして千秋のメッセージに気づきます。

リカは千秋に2人の話の内容を聞きます。

千秋は、原田が本間の家を張っていることを伝えます。

リカは、死ねばいいのにとつぶやきます。

本間の家を張っている原田の前にリカが現れます。

翌日、原田が殺された事がニュースになります。

本間の会社に原田の同期の警視庁の菅原が訪ねてきます。

千秋は、これ以上人が死ぬのに耐え切れずリカに命令されて仕掛けた盗聴器を外します。

菅原は、原田の死には事件性がないといいます。

しかし本間は納得が出来ません。

警察は動くことが出来ないが、個人的に調査することはできると言います。

そして本間の妻と子供にも危険が及ぶかもしれないから気を付けるように言います。

本間は、妻にリカの事を伝えます。

一方、リカは千秋から送られてきた写真から本間の子供の名前と学校を突き止めます。

いなくなる亜矢に本間は

翌日、千秋は無断欠勤してしまいます。

本間は、ひょんなことから千秋がリカとつながっていたことを知ります。

そして菅原に千秋の事を伝え、調べてほしいといいます。

本間のもとに、亜矢が学校から帰ってきていないと妻から連絡が来ます。

菅原に本間は連絡をし、亜矢を探してもらうようにします。

本間はリカの着信拒否を解除します。

すぐにリカから連絡がきます。

リカは本間が誤解しているといい、自分はストーカーじゃないと言います。

本間が亜矢を返せと怒鳴ります。

リカは本間に怒鳴らないでといいます。

そして自分は昔、母親から虐待されていたと言います。

本間は、リカの事情は分かったが亜矢とは関係ないので、亜矢を返してくれと言います。

しかしリカは自分たち3人は家族になるから関係あるといいます。

そして本間が自分の気持ちをわかってくれるまでもう電話しないと言います。

Sponsored Links

ドラマ「リカ」7話感想は?

本間が乗ったタクシーを追いかけるリカは、怖すぎでした。

まさか追いつくなんて、リカ凄すぎます。

そして、原田がもう殺されてしまいました。

そして行方不明の千秋は、殺されてしまったのでしょうか?

それともどこかへ逃げたのでしょうか?

千秋は原作に登場しないキャラクターなので、展開がわかりません。

Sponsored Links

まとめ

ここまでドラマ「リカ」7話のネタバレ感想をお送りしました。

次回8話では、本間とリカが直接会うことになりそうです。

亜矢は無事なのでしょうか?

2部もリカは怖すぎますが、楽しみです!

次回ドラマ「リカ」8話は、11月30日夜(土)11時40分から放送スタートです。

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)