10の秘密|菜七子(仲里依紗)と宇都宮(渡部篤郎)の犯人説を考察!自殺者と二本松の関係も

1月14日からスタートした火曜ドラマ『10の秘密』。

主演は向井理さんが務め、その周りを仲間由紀恵さんや渡部篤郎さん、

仲里依紗さん、佐野史郎さんなど、豪華メンバーが固めています。

第1話では、シングルファザーの白河圭太(向井理)の大切な娘が誘拐されてしまい、

犯人の要求は、行方不明の元妻・仙台由貴子(仲間由紀恵)を捜せというものでした。

登場人物には、全員なにか隠している秘密があるように描かれており、怪しい人物ばかりです。

なかでも圭太の友人・石川菜七子(仲里依紗)と由貴子の恋人・宇都宮竜二(渡部篤郎)が

犯人ではという考察が多いようです。

そこで今回は、ドラマ『10の秘密』の菜七子と宇都宮の犯人説などをご紹介していきます。


Sponsored Links


石川菜七子と宇都宮竜二の役どころは?

石川菜七子/仲里依紗-演

圭太の家の近くに住んでいる保育士。

圭太と菜七子の母親同士が友人のため、圭太とは幼い頃から仲が良く兄弟のような関係。

世話好きな性格で、保育園でも評判の良い保育士。

実は、驚くべき秘密を抱えていますが、誰にも気づかれていません。

宇都宮竜二/渡部篤郎-演

由貴子の恋人で帝東建設の経営戦略室・室長。

出世を強く望んでいるため、社長に従順。

常に上を目指す由貴子に興味を抱き、お互いを共感できたことから、恋人となります。

しかし由貴子は、ある会社の秘密によって行方をくらませてしまい、その行方を追っています。

Sponsored Links

菜七子と宇都宮があやしい?犯人説を考察!

ネット上では、黒幕が誰なのかと様々な考察がいきかっていました。

その中でも多かったのが、菜七子と宇都宮が怪しいというものです。

菜七子が、圭太の娘・瞳のタブレットのパスワードを当てたのは偶然なのか?

由貴子の秘密に意図的に近づけているのでは?という考察がありました。

また宇都宮は、由貴子とは恋人ではなく、何か違う関係があるのでは?

由貴子の秘密を知っていて脅している?など、宇都宮を怪しいとする声も多くありました。

菜七子と宇都宮は、事件に関係しているのでしょうか・・!?

Sponsored Links

自殺者と二本松の関係は?

瞳を監禁している謎の男・二本松。

二本松は、誰かの指示で瞳を監禁しているようです。

ドラマ冒頭で自殺してしまった人物は、由貴子が自殺を阻止しようとするも、

そのまま自殺してしまいます。

自殺した矢吹という人物は帝東建設の社員で、建設業の人手不足のため長時間労働で

自殺と報道されていますが、本当の理由は他にあり、それを由貴子が知っているために

追われているのではという考察がありました。

二本松も帝東建設の社員か何かで、矢吹の自殺の真実を隠そうとしている可能性もありそうです。

Sponsored Links

『10の秘密』第2話予告

『10の秘密』公式HP

https://www.ktv.jp/10himitsu/index.html

まとめ

ここまで、ドラマ『10の秘密』の菜七子と宇都宮の犯人説などをご紹介しました。

スタートしたばかりのドラマですが、最初から登場人物の全員が秘密を抱えている様子が描かれ、

怪しい人物ばかりですね。

2話では、秘密が明らかになるのでしょうか!?

次回も、細かいところまで目が離せませんね!

『10の秘密』第2話は、1月21日放送予定です。

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)