影裏(映画)ネタバレやあらすじ!キャストが豪華すぎる!ロケ地や目撃情報は?

『沼田真佑』デビュー作!

『第122回 文學界新人賞』『第157回 芥川賞』受賞!

『影裏』映画化決定です!

主演『綾野剛』×『松田龍平』初共演です!

『るろうに剣心』『3月のライオン』『億男』『大友啓史』監督

自身の出身地である『岩手県』を舞台に描いた作品!

豪華キャストが集結した、ヒューマンミステリー!

影裏(映画)ネタバレやあらすじ!キャストが豪華すぎる!ロケ地や目撃情報は?

紹介していきたいと思います。

Sponsored Links

『影裏』ネタバレ・あらすじ ※ネタバレあり

『今野秋一』は、会社の転勤で岩手に移り住む。

慣れない土地で、同僚の『日浅典博』と出会い、次第に距離を縮める。

2人で酒を酌み交わし、2人で釣りをし、たわいもないことで笑う。

まるで、遅れてやって来たかのような成熟した青春の日々。

今野は、心地よさを感じて、日浅に心を許していく。

しかし、ある日突然、日浅は今野に一言も告げずに会社を辞めてしまう。

しばらくして、何事もなかったように、日浅は今野の前に現れる。

就職してスーツ姿で、ノルマに追われ別人のようだった。

日浅に頼まれて、互助会に入会した今野。

お礼に、日浅に釣りに誘われる。

一緒に釣りが出来ると喜ぶ今野だったが、一度生まれた距離は埋まらない。

日浅の攻撃的な態度に、怒りを覚える。

再会を果たした2人だったが、会わないまま時が過ぎていく。

2011年3月11日『東日本大震災』が発生する。

内陸の盛岡市は、幸い被害は少なく、日常を取り戻そうとしていた。

今野のことを心配して、会っていない友達や親戚から連絡が入る。

いち早く連絡をくれたのは、過去に付き合っていた『副嶋和哉』だった。

和哉は、性別適合手術で女性特有の高い声に変わっていた。

以前と変わらず、今野を元気付けてくれた。

そんな混乱の中、今野は、日浅が行方不明になっていることを知った。

『日浅が波にのまれ死んだらしい』という話を、耳にする。

釣り好きな日浅が、防波堤にいてもおかしくなかった。

今野は、日浅を捜し始める。

日浅は、自分以外にも元職場の同僚に互助会の入会を頼んだり、お金を借りていることを知る。

その日も、休みにも関わらず、契約を取りに沿岸に出向いていた。

遺体も見つからない状況で、行きつけの飲み屋を覗いては、日浅を探していた。

陽の光の下、ともに時を過ごした男の『本当』は、何処にあるのか・・・

今野は、意を決して、日浅の実家を訪ねることにする。

実家には、日浅の父親『日浅征吾』が、1人で住んでいた。

征吾は、次男の典博とは、親子の縁を切っていると言う。

その為、息子の消息を確かめる気もなかった。

今野は、父親の征吾から、これまでの日浅の人生を聞くことになる。

今野も知らなかった、日浅の『影の顔』『裏の顔』

幼い頃に、母親を亡くして、父親『征吾』とは、絶縁状態になる。

東京の大学に合格したものの通わずにいた。

4年間、親に嘘を付いて、偽造した卒業証書まで用意していた。

征吾の話から、人付き合いが極端で、軽薄な日浅の性格が垣間見える。

息子が、行方不明のままでも仕方がないという態度の征吾。

今野は、責めることも出来ないまま実家を後にする。

『息子なら死んではいませんよ』

征吾の言葉が蘇る。

今野は、胸の内で、日浅の存在を感じていた・・・

監督大友啓史
出身日本・岩手県・盛岡市
生年月日1966年5月6日
経歴1990年NHK入局、秋田放送局にディレクターとして配属。
1997年から2年間、ハリウッドの撮影現場や『南カリフォルニア大学』等で
ディレクティング・脚本など、映像に関わる技術を学ぶ。
1999年帰国、制作局第2制作センタードラマ番組部所属。
2007年、土曜ドラマ『ハゲタカ』演出。
2009年『ハゲタカ』映画監督デビュー。
2011年8月『ワーナー・ブラザース・ジャパン』と3本の監督契約を締結。
(ワーナー・ブラザースが映画製作上契約する初の日本人監督)
第1弾、2012年8月25日公開『るろうに剣心』30.1億円の国内興収。

主な監督作品
2009年『ハゲタカ』
2012年『るろうに剣心』※共同脚本
2013年『プラチナデータ』
2014年『るろうに剣心 京都大火編』『るろうに剣心 伝説の最期編』
2016年『秘密 THE TOP SECRET』※共同脚本『ミュージアム』※共同脚本
2017年『3月のライオン 前編・後編』※共同脚本
2018年『億男』※共同脚本
2020年『影裏』『るろうに剣心 最終章』

監督『大友啓史』コメント
原作を読んだ時、静かな文章と行間に宿る巨大なエモーションを感じ、すぐに映像化したいと思いました。
震災以前、震災以降。
変わらないものと変わりゆくもの。
東京オリンピックの熱狂と喧騒に追いやられる前に、寡黙な東北人の身体の奥底に潜む感情に、真正面から触れておきたい。
熱烈に『撮りたかった』二人の俳優、綾野剛、松田龍平両氏との地元・盛岡での濃密な撮影は、まるで東北の短い夏のお祭りのように、強烈に脳裏に沁みついています。
良い作品に仕上げたいと思います。
※製作発表時のコメント
タイトル通り、この映画は誰もが持つ影の部分、裏の部分に踏み込みでいく作品です。
本音では言えないところに、人それぞれの真実、社会との葛藤が潜んでいる。
その『影裏』を、深く刻み込むかのように体現してくれる役者たちが揃いました。
役者たちの見事なアンサンブルと共に、自分の魂を作品の奥底に深くしのばせたつもりです。
大人の皆様に楽しんでいただける作品になったと思います。
是非ご覧ください。



Sponsored Links

『影裏』キャスト ※ネタバレあり

今野秋一『綾野剛』

名前綾野剛
出身日本・岐阜県・岐阜市
生年月日1982年1月26日
経歴『第37回 日本アカデミー賞』新人俳優賞
『横道世之介』『夏の終り』
『第69回 毎日映画コンクール』主演男優賞
『第36回 ヨコハマ映画祭』主演男優賞
『第29回 高崎映画祭』最優秀主演男優賞
『第24回 日本映画批評家大賞』主演男優賞
『そこのみにて光輝く』
『第88回 キネマ旬報ベスト・テン』主演男優賞
『おおさかシネマフェスティバル2015』主演男優賞
『白ゆき姫殺人事件』『そこのみにて光輝く』
『第7回 TAMA映画賞』最優秀男優賞
『新宿スワン』『ピース オブ ケイク』『天空の蜂』
『ソレダケ/that’s it』『S -最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』
『第40回 日本アカデミー賞』優秀主演男優賞
『第15回 ニューヨーク・アジア映画祭』ライジングスター賞
『日本で一番悪い奴ら』
『第41回 報知映画賞』助演男優賞
『リップヴァンウィンクルの花嫁』『64 -ロクヨン-』『怒り』
『第26回 東京スポーツ映画大賞』助演男優賞
『怒り』

主な出演作品
2004年『2番目の彼女』
2005年『「超」怖い話 THE MOVIE 闇の映画祭「悪霊」』『NANA』
2006年『ブラックキス』『ハヴァ、ナイスデー「全速力海岸」』
『イヌゴエ 幸せの肉球』
2007年『妖怪奇談』『Life』
2008年『すみれ人形』『魁!!男塾』『奈緒子』『アクエリアンエイジ 劇場版』
『ロックンロール★ダイエット!』
2009年『愛のむきだし』『クローズ ZERO II』『TAJOMARU』『エレクトロニックガール』
2010年『渋谷』『シュアリー・サムデイ』『SP THE MOTION PICTURE 野望篇』
2011年『GANTZ』『GANTZ:PERFECT ANSWER』『あぜ道のダンディ』
『うさぎドロップ』『目を閉じてギラギラ』『孤独な惑星』
2012年『はさみ hasami』『ヘルタースケルター』『るろうに剣心』
『新しい靴を買わなくちゃ』『その夜の侍』『ワーキング・ホリデー』『たとえば檸檬』
2013年『横道世之介』『シャニダールの花』『ガッチャマン』『夏の終り』
2014年『白ゆき姫殺人事件』『そこのみにて光輝く』『闇金ウシジマくん Part2』
『ルパン三世』
2015年『ソレダケ/that’s it』『新宿スワン』
『S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』『ピース オブ ケイク』『天空の蜂』
2016年『リップヴァンウィンクルの花嫁』『64 -ロクヨン- 前編・後編』
『日本で一番悪い奴ら』『怒り』『闇金ウシジマくん Part3』
『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』
2017年『新宿スワンII』『武曲 MUKOKU』『亜人』『ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜』
2018年『パンク侍、斬られて候』2019年『楽園』『閉鎖病棟 -それぞれの朝-』
2020年『影裏』

『綾野剛』コメント
これほど愛おしく苦しく刹那な人を生きたことがありません。
私の中で静かに生きていた感情を、今野秋一は呼び覚ましてくれました。
そして日浅は、今野の中で生きる微かな影裏を見つけてくれた。
そして照らしてくれた。
私はあなたを忘れません。
影裏で生きる全ての人々に出会えた事、大友監督の眼差し、各部署の愛、
松田龍平さんが日浅であったからこそ、私は私で居られた。
心から感謝します。
※製作発表時のコメント





日浅典博『松田龍平』

名前松田龍平
出身日本・東京都・杉並区
生年月日1983年5月9日
経歴『第23回 日本アカデミー賞』新人俳優賞
『第74回 キネマ旬報ベストテン』新人男優賞
『第55回 毎日映画コンクール』スポニチグランプリ新人賞
『第42回 ブルーリボン賞』新人賞
『第37回 ゴールデン・アロー賞』映画新人賞
『第22回 ヨコハマ映画祭』最優秀新人賞
『第9回 日本映画批評家大賞』新人賞
『御法度』
『第22回 高崎映画祭』最優秀助演男優賞
『アヒルと鴨のコインロッカー』
『第35回 日本アカデミー賞』優秀助演男優賞
『探偵はBARにいる』
『第37回 日本アカデミー賞』最優秀主演男優賞
『第38回 報知映画賞』主演男優賞
『第26回 日刊スポーツ映画大賞』主演男優賞
『第87回 キネマ旬報ベスト・テン』主演男優賞
『第68回 毎日映画コンクール』男優主演賞
『第23回 東京スポーツ映画大賞』主演男優賞
『第23回 日本映画批評家大賞』主演男優賞
『舟を編む』
『第37回 日本アカデミー賞』優秀助演男優賞
『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』
『第5回 TAMA映画賞』最優秀男優賞
『舟を編む』『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』『北のカナリアたち』

主な出演作品
1999年『御法度』2001年『死びとの恋わずらい』『走れ!イチロー』2002年『青い春』
2003年『恋愛寫眞 Collage of our Life』『17才』『ナイン・ソウルズ』『八月のかりゆし』
『昭和歌謡大全集』
2004年『キューティーハニー』『IZO』『恋の門』2005年『NANA』『乱歩地獄「芋虫」』
2006年『ギミー・ヘブン』『46億年の恋』
2007年『悪夢探偵』『長州ファイブ』『世界はときどき美しい』
『The焼肉ムービー プルコギ』『アヒルと鴨のコインロッカー』『恋するマドリ』『伝染歌』
2008年『悪夢探偵2』2009年『誰も守ってくれない』『ハゲタカ』『劒岳 点の記』『蟹工船』
2010年『ボーイズ・オン・ザ・ラン』2011年『まほろ駅前多田便利軒』『探偵はBARにいる』
2012年『I’M FLASH!』『北のカナリアたち』
2013年『舟を編む』『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』『麦子さんと』
2014年『まほろ駅前狂騒曲』『ザ・レイド GOKUDO』
2015年『ジヌよさらば〜かむろば村へ〜』
2016年『モヒカン故郷に帰る』『殿、利息でござる!』『ぼくのおじさん』
2017年『夜空はいつでも最高密度の青色だ』『散歩する侵略者』『探偵はBARにいる3』
2018年『羊の木』『泣き虫しょったんの奇跡』2020年『影裏』

『松田龍平』コメント
大友組のもと、『影裏』で日浅を演じました。
表があればもちろん裏もあって。
大抵の人は裏は見せないもので。
人によっては裏表なんてものは大して差がないのかもしれませんが。
どんな映画になるのか、とても楽しみです。
※製作発表時のコメント



西山『筒井真理子』

名前筒井真理子
出身日本・山梨県・甲府市
生年月日1960年10月13日
経歴『第71回 毎日映画コンクール』女優主演賞
『第38回 ヨコハマ映画祭』主演女優賞
『第31回 高崎映画祭』最優秀主演女優賞
『淵に立つ』

主な出演作品
1994年『青空に一番近い場所』『男ともだち』
1995年『クレイジー・コップ 捜査はせん!』『ヤンキー烈風隊』1997年『暗殺の街』
2000年『閉じる日』『MASK DE 41 マスク・ド・フォーワン』『クロスファイア』
2003年『OPEN HOUSE』『黄泉がえり』
2004年『着信アリ』『お父さんのバックドロップ』『恋の門』
2005年『愛してよ』『着信アリ2』
2006年『東京タワー』『怪談新耳袋『『チェケラッチョ!!』
2007年『伝染歌』『クワイエットルームにようこそ』
2008年『チェスト!』『DIVE!!』『アキレスと亀』2009年『ラッシュライフ』
2010年『ヒーローショー』『人の砂漠』2011年『家族X』2012年『希望の国』
2013年『リトル・マエストラ』『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』『クロユリ団地』
『ルームメイト』『真夏の方程式』
2014年『ニート・オブ・ザ・デッド』『いのちのコール~ミセスインガを知っていますか~』
2015年『映画 みんな!エスパーだよ!』『かぐらめ』2016年『淵に立つ』
2017年『アンチポルノ』『ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜』
2018年『累-かさね-』『飢えたライオン』『かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発』
『jam』
2019年『洗骨』『サムライマラソン』『愛がなんだ』『よこがお』『ひとよ』
2020年『影裏』

『筒井真理子』コメント
震災のような理不尽な事が起きると社会は無意識のうちに“見えにくい人たち”について触れなくなる。
そこに切り込んだ物語に命を吹き込んだ大友監督をリスペクトすると共に、
今野と日浅をリアルに生きた綾野剛さんと松田龍平さんをぜひ劇場に観に来てください。



副島和哉『中村倫也』

名前中村倫也(本名:中村友也)
出身日本・東京都
生年月日1986年12月24日
経歴『第22回 読売演劇大賞』優秀男優賞『ヒストリーボーイズ』
『2019 エランドール賞』新人賞

主な出演作品
2005年『七人の弔』『乱歩地獄「鏡地獄」』2007年『俺は、君のためにこそ死ににいく』
2008年『カフェ代官山II 〜夢の続き〜』2009年『沈まぬ太陽』2011年『サビ男サビ女』
2013年『SPINNING KITE』『そして父になる』『風俗行ったら人生変わったwww』
『ラブクラフト・ガール』
2014年『薔薇色のブー子』『海月姫』
2015年『マエストロ!』『王妃の館』『やるっきゃ騎士』
『女子の事件は、大抵トイレで起こるのだ。』『ピース オブ ケイク』
2016年『星ガ丘ワンダーランド』『日本で一番悪い奴ら』
2017年『愚行録』『3月のライオン』『笑う招き猫』『あさひなぐ』
『先生!、、、好きになってもいいですか?』
2018年『伊藤くん A to E』『孤狼の血』『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』
2019年『美人が婚活してみたら』『長いお別れ』『台風家族』『屍人荘の殺人』
2020年『影裏』

『中村倫也』コメント
今回も非常に難易度の高い役でした。
綾野さんの呼吸を感じながら、大友監督の眼差しを頼りに、人間関係の生暖かい歪みが垣間見えるように慎重に演じました。
伸び伸びとした切なさを、作品の中に残せていたら嬉しいです。
ぜひご期待ください。




清人『平埜生成』

名前平埜生成
出身日本・東京都
生年月日1993年2月17日
経歴2007年『セクシーボイスアンドロボ』ドラマ初出演。

主な出演作品
2007年『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』
2013年『work shop』『人狼ゲーム』2014年『劇場版 東京伝説 恐怖の人間地獄』
2017年『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』『亜人』『斉木楠雄のΨ難』
2018年『劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命』2019年『空母いぶき』
2020年『影裏』

『平埜生成』コメント
平埜生成と申します。
大友啓史監督に宝物を頂きました。
綾野剛さん、松田龍平さんとともに過ごした時間は大きな財産になりました。
岩手の空気を吸い、お祭り見物をし、宮沢賢治に触れ、美味しい食事、そして、山の中で美しい自然と肉体を調和させる時間。
短い時間でしたが、全てが心地よく撮影に臨む事ができました。
ナマの生命が鼓動をうつ瞬間まで映っている映画だと思いました。
是非、劇場で体感していただきたいです。



鈴村早苗『永島暎子』

名前永島暎子(本名:水永輝子)
出身日本・熊本県・下益城郡
生年月日1955年7月28日
経歴『1978 エランドール』新人賞
『第57回 キネマ旬報ベスト・テン』助演女優賞
『第26回 ブルーリボン賞』助演女優賞
『第8回 報知映画賞』助演女優賞
『第5回 ヨコハマ映画祭』主演女優賞
『竜二』

主な出演作品
1976年『四畳半青春硝子張り』『サチコの幸』
1977年『悪魔の手毬唄『『泥だらけの純情』『女教師』
1978年『お嫁にゆきます』『ホワイト・ラブ』
1980年『残虐!狂宴の館』『桃尻娘 プロポーズ大作戦』
1981年『狂った果実』1983年『竜二』1984年『湯殿山麓呪い村』1989年『オルゴール』
1990年『Mr.レディー 夜明けのシンデレラ』『人間の砂漠』
1991年『風の国』『極道戦争 武闘派』
1993年『はるか、ノスタルジィ』1994年『棒の哀しみ』1995年『GONIN』
1996年『男たちのかいた絵』『爆走!ムーンエンジェル〜北へ』『金色のクジラ』
1997年『いさなのうみ』『身も心も』『冷たい血 AN OBSESSION』
1998年『Looking For』1999年『きみのためにできること』2000年『安藤組外伝 掟』
2001年『みすゞ』『羊のうた』2008年『山桜』2010年『瞬 またたき』2016年『嫌な女』
2020年『影裏』


日浅馨『安田顕』

名前安田顕
出身日本・北海道・室蘭市
生年月日1973年12月8日
経歴『第25回 東京スポーツ映画大賞』助演男優賞
『龍三と七人の子分たち』
※『近藤正臣』『中尾彬』『品川徹』『樋浦勉』
『伊藤幸純』『吉澤健』『小野寺昭』と受賞。

主な出演作品
1996年『ガメラ2 レギオン襲来』2000年『パコダテ人』2001年『man-hole』
2003年『river』2004年『銀のエンゼル』2006年『雨の町』『Presents〜合い鍵〜』
2007年『Mayu -ココロの星-』『ゲゲゲの鬼太郎』『たとえ世界が終わっても』
2009年『大洗にも星はふるなり』『銀色の雨』2012年『ホタルノヒカリ』
2013年『らくごえいが』2013年『HK 変態仮面』『劇場版 SPEC〜結〜 爻ノ篇』
2014年『黒執事』『女子ーズ』『わたしのハワイの歩きかた』『小川町セレナーデ』
2015年『アゲイン 28年目の甲子園』『龍三と七人の子分たち』『新宿スワン』
『映画 ビリギャル』『みんな!エスパーだよ!』
2016年『俳優 亀岡拓次』『HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス』『任侠野郎』
『聖の青春』
2017年『きょうのキラ君』『追憶』『銀魂』
2018年『不能犯』『北の桜守』『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』
『愛しのアイリーン』
2019年『ザ・ファブル』『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』
2020年『影裏』

『安田顕』コメント
脚本を拝読し、静かに流れる時間の中、登場人物の心のチラチラとした灯火が随所に垣間見えるような作品に感じました。
撮影で岩手に向かう道中、原作の『影裏』を読んでましたら、自分が演じる役が出てこなくて、ちょっとだけびっくりした思い出があります。
大友監督の映画として登場の場所を作っていただき、心より感謝申し上げます。




日浅征吾『國村隼』

名前國村隼(本名:米村喜洋)
出身日本・大阪府・大阪市
生年月日1955年11月16日
経歴『第7回 日本インターネット映画大賞』
『富江 最終章 〜禁断の果実〜』『笑う蛙』『ごめん』
『第37回 青龍映画賞』男優助演賞・人気スター賞
『哭声/コクソン』

主な出演作品
1981年『ガキ帝国』1985年『二代目はクリスチャン』
1989年『ブラック・レイン』1991年『The Blue JEAN MONSTER』『王手』
1992年『ハードボイルド/新・男たちの挽歌』1993年『月はどっちに出ている』
1994年『フルブラッド』『トカレフ』『さらば英雄 愛と銃撃の彼方に』『通天の角』
1995年『平成無責任一家 東京デラックス』『勝手にしやがれ!!強奪計画』『BOXER JOE』
1996年『通称!ピスケン』『セラフィムの夜』『走らなあかん 夜明けまで』
『GAMA 月桃の花』『ビリケン』
1997年『野獣の瞳』『人間椅子』『萌の朱雀』『WiLd LIFe』
1998年『犬、走る DOG RACE』『プープーの物語』『愛を乞うひと』
1999年『流★星』『39 刑法第三十九条』『秘密』『セカンドチャンス』
2000年『オーディション』『顔』『五条霊戦記 GOJOE』『カオス』『少年合唱団』
2001年『真夜中まで』『Color of pain 野狼』『殺し屋1』
2002年『ミスター・ルーキー』『陽はまた昇る』『富江 最終章 -禁断の果実-』『笑う蛙』
『ごめん』
2003年『星に願いを。』『魔界転生』『すてごろ 梶原三兄弟激動昭和史』『ALIVE』
『ナイン・ソウルズ』『月の砂漠』『IKKA:一和』『釣りバカ日誌14 お遍路大パニック!』
『浪商のヤマモトじゃ!』『DEAD END RUN 第3話「FLY」』『キル・ビル Vol.1』
2004年『半落ち』『海猿 ウミザル』『69 sixty nine』『血と骨』『ゴジラ FINAL WARS』
『勇気の3000キロ』『OLDK』『ヴィタール』『レディ・ジョーカー』
2005年『ローレライ』『交渉人 真下正義』『自由戀愛』『空中庭園』
2006年『花よりもなほ』『バルトの楽園』『日本沈没』『チルドレン』『椿山課長の七日間』
『気仙沼伝説』
2007年『やじきた道中 てれすこ』
2008年『銀色のシーズン』『シルク』『チーム・バチスタの栄光』
『隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS』『神様のパズル』『パコと魔法の絵本』
『イエスタデイズ』『K-20 怪人二十面相・伝』
2009年『ジェネラル・ルージュの凱旋』『劒岳 点の記』『宮城野』
2010年『板尾創路の脱獄王』『猿ロック』『花のあと』『ダーリンは外国人』
『てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜』『BOX 袴田事件 命とは』『アウトレイジ』
『オカンの嫁入り』『蛇のひと』『相棒 -劇場版II- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜』
2011年『心中天使』『さや侍』『メモリーズ・コーナー』
2012年『月光ノ仮面』『モンスターズクラブ』
2013年『遺体 明日への十日間』『横道世之介』『少年H』『許されざる者』
『地獄でなぜ悪い』『そして父になる』『あさひるばん』
2014年『抱きしめたい -真実の物語-』『渇き。』『寄生獣 PART1』
2015年『寄生獣 完結編』『進撃の巨人』『天空の蜂』
2016年『ちはやふる 上の句・下の句』『シン・ゴジラ』『哭声/コクソン』
『海賊とよばれた男』
2017年『破門 ふたりのヤクビョーガミ』『忍びの国』
『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』『KOKORO』『マンハント』
『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』『DESTINY 鎌倉ものがたり』
2018年『ちはやふる 結び』『パンク侍、斬られて候』『泣き虫しょったんの奇跡』
『十年 Ten Years Japan「いたずら同盟」』『かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発』
2019年『アルキメデスの大戦』『タロウのバカ』『見えない目撃者』2020年『影裏』

『國村隼』コメント
大友監督とご一緒するのは初めてなのですが、登場人物のそれぞれの心象風景を静かに描きながら、 そこにはダイナミックな背景がかくされている、違う側面のものがひょいと立ち現れる面白い世界観だと感じました。
今までの監督の作品イメージとはまた少し違った新たな大友監督の世界なのだと。
私の演じた日浅征吾という人物の元に、主人公の今野が息子の事を聞きたいと訪ねてきて、二人が話すうち、だんだんと会話の中から親子の微妙な人物像と関係性がほの見えてくるという、とても濃密なシーンとなりました。
緊張感を目一杯楽しんで、そこから解放されての盛岡駅でした。



副島和哉『沢尻エリカ』

名前沢尻エリカ(本名:澤尻エリカ)
出身日本・東京都
生年月日1986年4月8日
経歴『第36回 日本アカデミー賞』優秀主演女優賞
『ヘルタースケルター』
『第29回 日本アカデミー賞』新人俳優賞・話題賞俳優部門
『第30回 報知映画賞』最優秀新人賞
『第27回 ヨコハマ映画祭』最優秀新人賞
『第18回 日刊スポーツ映画大賞』新人賞
『パッチギ!』
『第79回 キネマ旬報 ベスト・テン』新人女優賞
『パッチギ!』『阿修羅城の瞳』『SHINOBI -忍-』
『第15回 東京スポーツ映画大賞』最優秀新人賞
『パッチギ!』『SHINOBI -忍-』

主な出演作品
2004年『問題のない私たち』
2005年『パッチギ!』『阿修羅城の瞳』『SHINOBI -忍-』
2006年『間宮兄弟』『シュガー&スパイス 風味絶佳』『オトシモノ』『天使の卵』『手紙』
2007年『クローズド・ノート』
2012年『ヘルタースケルター』
2015年『新宿スワン』
2018年『不能犯』『猫は抱くもの』『食べる女』『億男』
2019年『人間失格 太宰治と3人の女たち』
2020年『影裏』




Sponsored Links

『影裏』ロケ地や目撃情報は?

『影裏』の撮影は『2018年7月下旬~2018年8月中旬』

岩手県『盛岡市』『紫波郡矢巾町』など、オール岩手ロケで、行われています。

盛岡市の名物『さんさ踊り』の時期に、撮影されました。


『8月3日』『盛岡市中央通り』『綾野剛』『松田龍平』2人の目撃がありました。

『さんさ踊り』見物シーンが、撮影されています。

『8月1・2日』盛岡市『岩手公園前』『綾野剛』『沢尻エリカ』2人の目撃がありました。

夜通しで、撮影が行われたようです。

『8月2日』盛岡市東中野片岡にある『河川敷』(コーポ吉武)付近『綾野剛』『沢尻エリカ』2人の目撃がありました。

現在、沢尻エリカのキャスト発表はありませんが、出演濃厚と思われます!

『8月7日』盛岡市上田の定食屋『盛岡食堂上田店』『綾野剛』『松田龍平』2人の目撃がありました。

多数の見物人が、集まったようです。

映画では、小説に登場しない場所でも撮影されています。

『綾野剛』と『松田龍平』が、喫茶店のテーブルを挟み向き合うシーンがあります。

岩手県一関市の喫茶店『ジャズ喫茶ベイシー』

盛岡市を流れる中津川沿いでも撮影がありました。

中の橋近くにある、蔦が絡まる外観の喫茶店『ふかくさ』

橋の多い盛岡市の中でも歴史ある『中の橋』

川沿いの道は柳の木が風で揺れ、喫茶店・雑貨屋・美術館などが立ち並び、散歩にはオススメの場所です。

『綾野剛』が、プライベートでも訪れたイタリア料理『Due Mani』(ドゥエ・マーニ)

Sponsored Links

まとめ

映画『影裏』を、まとめてみました。

『2020年2月14日』全国ロードショーです!

人間の心の裏側、現代社会における繊細なテーマを描いた作品です!

『綾野剛』『松田龍平』豪華キャストの演技が楽しみですね!

作品を通して『岩手県』を知るきっかけになればと思います!

読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)