4分間のマリーゴールド|原作ネタバレとドラマとの違いは?みこととさらは結婚できるの?

2019年秋ドラマの「4分間のマリーゴールド」では、義理の兄弟である花巻みこと(演:福士蒼汰)と沙羅(演:菜々緒)が結婚へ進んでいきます。

沙羅は27才の誕生日で亡くなると、みことの能力で分かっている2人は本当に結婚できるのだろうか?

キリエさん著書の原作ネタバレも交えながら、みことと沙羅が結婚できるのか?を考えます。

原作の展開

まずは、気になる原作の展開(ネタバレ)をご紹介しましょう。

沙羅に何が起きるのか

6月21日。

結婚を控えたみこと沙羅は車に乗って結婚式の準備へ向かいます。

救急救命士の仕事をしているみことは夜勤明けでしたので、沙羅が運転をすることになります。

しかし、そこへ暴走してきたトラックが突っ込んできてみことは軽傷でしたが、沙羅は重傷となります。

みことは救急車が来るまで、沙羅の救命活動を行います。

意識不明となった沙羅は病院に運ばれます。

運命の日

運命の日となる沙羅の誕生日は8月23日です。

沙羅が事故に会ったのは6月21日なので、この2か月の間、みことは入院する沙羅の看病を続けました。

そして、運命の日、みことは病院に行きます。

母も病院に駆けつけます。

ドキドキですよね。

心臓バクバクですよね。

みことの方が死んでしまわないか心配です。

と、結論を言うと、沙羅の命は助かり、この1年後に2人は結婚します

事故当時のみことの救命活動が功を奏したようです。

よかったですね。

みことと沙羅の結婚の話しに行く前にちょっと道草しますよ。

命と結婚について他のドラマを見てみましょう

他のドラマの事なんか興味がない!という方は飛ばしてください

「大恋愛」(2018年秋放送)

このドラマは4分間のマリーゴールド同じTBSの金曜10時枠でした。

原作はありません

アルツハイマー病になった間宮尚(演:戸田恵梨佳)は、病を抱えたまま結婚し、最後は夫の事も分からなくなってしまいドラマは終わります。

その後、肺炎を患ってなくなっています。

涙々のドラマでした。ハピーエンドと言えるのか微妙です。

でも結婚はしています

「早子先生、結婚するって本当ですか?」(2016年春放送)

「4分間のマリーゴールド」のプロデューサーは橋本芙美さんで、脚本家は櫻井剛さんです。

この2人のどちらかが関係したドラマを思い返すと、橋本芙美さんがプロデューサーとして手掛けた「早子先生、結婚するって本当ですか?」がいいかな。

こちらは命は関係ないのですが、橋本芙美さんつながりで紹介します。

このドラマは小学校の先生・立木早子(演:松下奈緒)が学校の独身女性先生たちと婚活をする話です。

他の人たちは結婚していきますが早子先生はいい所までいきますが、結局、先生という仕事を選び結婚しません

原作では立木早子は結婚するのですが、ドラマでは結婚しませんでした。

結婚するかと思われましたが、前向きな別れでドラマは終わりました。

「結婚式の前日に」(2015年秋放送)

このドラマは主人公・芹沢ひとみ(演:香理奈)が結婚が決まってから脳腫瘍が見つかります。

ひとみは余命3ヶ月を宣告されましたが、結婚します。しかし、その後、間もなく亡くなりました。

このドラマは原作はありませんでした。

3つのドラマをまとめると

この3つの中で、原作があるのは「早子先生、結婚するって本当ですか?」だけでしたが、結婚については原作とは違いました

そして、ドラマの構成として、「大恋愛」や「結婚の前日に」の様にハッピーエンドではない場合もあるということですね。

悲しい終わり方もドラマの醍醐味ですからね。

みことと沙羅は結婚するのか?

ようやく本題に戻ってきました。長々とすみませんでした。

沙羅が亡くなる?運命の日が違う?

原作と違って、沙羅の誕生日は9月23日です。

運命の日は2019年9月23日となります。

原作と1ヶ月ズレています。

これは何か意味するのでしょうか?

すみません。今のところ、何とも言えません。

他は原作通り

みことの能力はもちろん、みことと沙羅が灯台でよく話したり、プロポーズ、夏祭りでキスしたりなど、原作通りです。

沙羅についての家長との廉や三男の藍とのやり取りも原作の通りです。

みこと沙羅は結婚する

基本的には原作通りの筋書きとなると思われます。

ポイントは最後の沙羅の命が助かるか?結婚するか?ですが、みことと沙羅は結婚するでしょう

みことの脳裏に出てくる、沙羅が棺の中でマリーゴールドに囲まれているシーンは回避できるはず。

この流れで、どんでん返しはないでしょう。

沙羅の死んで結婚しない、というパターンは避けたいですね。

一番驚くとすれば、沙羅が死なず、結婚もしないパターン。

こうなると、”ドラマは原作より奇なり”ですね。

まとめ

みことと沙羅は結婚するでしょう。

ドラマと原作の違いは沙羅の運命の日となる誕生日でした。原作が8月23日で、ドラマは9月23日です。

それ以外は原作通りでした。

ハッピーエンドを期待してドラマを見ましょう

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)