教場(ドラマ)ネタバレあらすじや原作との違いは?タイトルの意味やオリジナルキャストはいるの?

ドラマ『教場』は2020年1月4日(土)、5日(日)2夜連続よる9時スタートのフジテレビ開局60周年特別企画として放送されます。

『教場』は今の〇〇ハラスメントが横行する世の中に反するとんでもない同名の小説が原作で、シリーズ化されており累計売上部数は57万部を突破している超話題の作品です。

ドラマの主人公・風間公親(かざま・きみちか)を演じるのは木村拓哉さんですが、他の出演者も豪華メンバーで、どんなドラマになるのか話題が尽きません。

そこで、物語の内容やどんなドラマになるのか?そもそも教場って何?て思っている方のために、楽しくドラマ『教場』ご紹介します


Sponsored Links


原作について

原作のプロフィール

 

 原作者 :長岡弘樹さん(1969年生まれ、代表作は『教場』)
 ジャンル:警察学校
 掲載  :STORY BOX(小学館、2009年9月)
 シリーズ:『教場』、『教場2』、『教場0 刑事指導官・風間公親』

ジャンルの警察学校というのが微妙で、学校ものという人もいますが、いずれにしても生半可な学校ではないですね。

あくまでも警察学校で、人を育てるというより、警察に適性がない者を振るい落とすというイメージです。

ちょっと、ビビってしまう学校ですね。

『教場0』はスピンオフとなります。

スピンオフがあるという事は、「風間公親」がかなり注目の人物であることが分かります。

今回のドラマは『教場』『教場2』が原作となります。

教場ってなに?

小説を読まれた方や警察関係者の方はもちろんご存じだと思います。

教場とは普通の学校のクラスの事です。

教官の名前を付けて風間教場と呼びます。

このドラマに出てくる風間公親は警察学校の教官なんです。

それでは、ここで、ドラマの予告をご覧ください。

予告を見るとかなり厳しそうな学校ですね。

木村拓哉さんの風貌にもビックリです。

2019年冬に3年A組というドラマがありましたが、これが警察学校なら柊教場となるんですね。

内容はどうなっているのか(ネタバレ)

植松が受け持つ植松教場で物語が始まります。

鬼の植松と言われ、急に怒鳴ったりする教官ですが、病気には逆らえず、肺炎で入院することになります。

植松の後任として登場するのが50才、白髪、右目が義眼の風間公親です。

風間公親は植松とは違い、生徒を恫喝することはしませんが、洞察力に長けており、生徒たちの行動やしぐさを見て、厳しく指導します。

生徒たちもいろんな経緯で警察官を目指す人たちが集まっていて、元小学校教員の宮坂、元プロボクサーの日下部、元インテリアコーディネーターの楠本、父親が警察官の平田などなど。

授業は職質や刑事訴訟法、点検訓練、逮捕術などなど。

そして、生徒たちは寮で暮らし、そこでは多くのいざこざが待っています。

風間はある事がきっかけで、宮坂に一日の報告をさせます

落ちこぼれの平田は洗剤と入浴剤を使って有毒ガスを発生させ宮坂と心中しようとします。

岸川に脅迫状が届きます。

警察学校という閉鎖された空間で人間模様が描かれた事件が起きます

Sponsored Links

こんなドラマになっている

脚本は踊る大捜査線でおなじみの君塚良一さんです。

演出はドラマ『プライド』で木村拓哉さんともコンビを組んだ中江功さんです。

この2人がどんなドラマを見せてくれるのか楽しみです。

ドラマのキャスト

主人公・風間公親を演じるのは誰もが知る木村拓哉さん!!!

なにかと話題が尽きないキムタクなら見るしかない!

白髪&義眼って、どんなキムタクが見れるのか楽しみです。

・最初にご紹介する生徒は元小学校教師・宮坂定(みやさか・さだむ)を演じる工藤阿須加さん。

工藤阿須加はドラマ『ニッポンノワール』でこれまでのキャラを激変させました。

今回の宮坂役も楽しみです。

プロ野球のソフトバンクの日本一請負人の工藤公康さんの息子さんであることはご存じですよね。

・元プロボクサー・日下部准(くさかべ・じゅん)を演じるのは三浦翔平さんです。

テレビドラマでは2018年秋に放送された米倉洋子さん主演の『リーガルV』以来の登場です。

いつも軽い演技が多いのですが、今回はどんな演技を見せてくれるのか楽しみです。

久しぶりに武田鉄矢さんのモノマネみたくなって来たー。

・元インテリアコーディネーターの楠本しのぶ(くすもと・しのぶ)を演じるのは大島優子さんです。

2013年秋ドラマの『安堂ロイド』で木村拓哉さんと共演していました。

そうそう、このドラマでは髪の毛はみんな短髪です。

大島優子さんも、一段とかわいらしくなってます。

三浦翔平さんとのツーショットです。

・風間教場一の美女・菱沼羽津希(ひしぬま・はつき)を演じるのは川口春奈さんです。

川口春奈さんも思い切って髪切ってますね。

今までとかなり印象が変わってます。

他にも、たくさんの方が出演されてます。

原作との違いやオリジナルキャストはあるのか?

原作を調べることはできるのですが、放送前のドラマを確認することは難しいですね。

裁判系のドラマでいう”ないこものを証明するのは難しい”にぶち当たりました。

現在までに調べたところでは原作に比べて、内容が違っていたり、オリジナルの出演者がいることはありません

おそらくですが、放送という都合上、ある程度のフィルターをかけた放送となると思いますが、大筋の内容や、登場人物は原作と同じだろうと考えていいでしょう

Sponsored Links

まとめ

ドラマ『教場』について、ご紹介しました。

教場は学校のクラスですね。

ネタバレあらすじや原作をご紹介しましたがどうでしたでしょうか。

いろんなことがありましたが、木村拓哉さんが活発になってきました。

これからもっとキムタクの活躍を見たいです。

年明けの『教場』がすごく楽しみです

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)