ニッポンノワール|星良役入山法子が参加した警察プロジェクトって?顔を変える計画か?

2019年秋ドラマ「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」は、警察内部の裏切りや謎に刑事の清春が、巻き込まれていくアンストッパブル・ミステリーです。

10月27日(日)放送の3話が終わって、課長・南武も黒幕として名前が浮上してきました。

また、南武が克喜の父親では?という疑惑も出てきました。

そして、3話で新たに警察の極秘プロジェクトなるものがあったという事実がわかりました。

毎回謎が増えていく「ニッポンノワール」です。

今回は、その極秘プロジェクトと、そのプロジェクトに関わっていたという深水星良役の入山法子さんについて調べてみました。

Sponsored Links

星良が参加した警察プロジェクトって?

星良が参加していた警察の極秘プロジェクトですが、詳しい内容はまだ明かされていません。

星良は受刑者のカウンセラーをしていたようですが、カウンセラーが必要なプロジェクトということなんでしょうか?

また10億円強奪事件の10億円もその極秘プロジェクトのお金だったということです。

10億円もの莫大な資金が必要なプロジェクトということです。

そして、星良はこのプロジェクトの実態を暴こうとして殺されたということです。

現在分かっていることは、以上の事です。

また、碓氷薫と星良は親友でした。

そして才門と薫が大事な友達というのは、星良が暴こうとした極秘プロジェクトを星良の代わりに暴くという使命でつながっていたということです。

極秘プロジェクトとは顔を変える計画か?

星良を殺した宝生は顔を整形していました。

そして宝生は警察の指示のもと星良を殺したということです。

もしかして、警察の極秘プロジェクトとは顔を変えて別人になるということなんでしょうか?

そこに星良のカウンセラーが必要なのは、顔だけでなく人格までも変えてしまうということなんでしょうか?

また、この極秘プロジェクトが1話冒頭の動画に出てきた新型インフルエンザに関わっている可能性も考えられます。

だとしたら、人体実験的なことも考えられます。

そして克喜がいつも飲んでいる薬との関係もこの極秘プロジェクトにつながっているのかもしれません。

とにかく、すべてが怪しいと疑ってしまいますね。

星良役入山法子ってどんな人?

そんなストーリーの重要な役割を果たす極秘プロジェクトのメンバーだったという星良役の入山法子さんについて調べてみました。

名前入山法子(いりやまのりこ)
出身埼玉県
生年月日1985年8月1日

喫茶店「bonnaro」のマスター深水の娘で、才門の婚約者だった星良役を入江法子さんが演じています。

原宿でスカウトされ芸能界入りをしました。

しかし、ご両親の反対を受け、学業と両立するという条件で芸能界に入ります。

2004年共立女子大学に入学と同時に「週刊朝日」の表紙でモデルデビューします。

168センチとスタイル抜群なのでモデル活動を中心に活躍しますが、2006年ドラマ「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」から本格的に女優として活動し、数多くのドラマ、映画に出演します。

また、「グータンヌーボ」などバラエティ番組でも活躍しています。

Sponsored Links

まとめ

ここまで「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」その極秘プロジェクトと、そのプロジェクトに関わっていたという深水星良役の入山法子さんについて調べてみました。

3話で、警察の極秘プロジェクトという新たな謎が出てきました。

この極秘プロジェクトと碓氷薫の死はつながっているのでしょうか?

また、南武は本当に克喜の父親なんでしょうか?

というか、そもそも克喜は薫の本当の息子なんでしょうか?

今後目が離せませんね。

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)