リカ|原田信也(柏原収史)探偵は原作に登場するの?リカの餌食になる?

オトナの土ドラ「リカ」は、11月9日(土)放送の5話から2部がスタートしました。

1部では、病院を舞台に純愛モンスターのリカが暗躍し、幕を閉じました。

2部のリカのターゲットは、マッチングアプリで出会った映画会社のプロディーサー本間です。

5話からすでに、恐ろしい数の非通知設定を本間におくるなど、リカの純愛モンスターっぷりは、ますます加速しています。

次回放送の6話ではリカがヤバいと感じたはじめた本間が、部下に相談をします。

そして、探偵の原田信也という男を紹介してもらいます。

この、原田という男はリカを調査することを引き受けます。

原田はおそらく2部のキーパーソンになりそうな人物です。

今回は、この原田信也について調べてみたいと思います。

「リカ」原田信也役/柏原収史が演じる探偵は原作に登場するの?

原田信也は、原作「リカ」シリーズの「リカ」に登場します

原作では、原田は元刑事で現在は探偵事務所を営んでいます。

また、本間の大学時代の友人ということになっています。

しかしドラマでは、本間との過去の関わりはありません。

ドラマでの原田は、本間の会社の探偵映画の監修をしたことで本間の部下と知り合いになります。

そして本間に相談された部下が、原田を紹介したということに設定が変更されています。

また本間の職業も印刷会社勤務から映画会社勤務に設定が変更になっています。

この設定の変更は、なにか影響するのでしょうか?

もしかしたら、原作とは違うラストにするためのものなのでしょうか?

リカの餌食になる?

原作「リカ」シリーズの「リカ」では、原田はリカに殺されてしまいます。

原田は元刑事の人脈を使ってリカの身元と過去の事件について突き止めます。

リカを追い詰めたかに見えましたが、リカによって身体をバラバラにされ殺されてしまいます。

やはりリカは、原作でもめちゃくちゃ恐ろしいですね

ということは、ドラマでも原田はリカに殺されてしまうのでしょうか?

1部を見る限りでは、原作で殺された人間はドラマでも殺されています。

ということは、原田はドラマでも、、、。

ただ、2部は原作には登場しない千秋というキャラクターがリカと絡むことになります。

千秋は、1部では病院の受付として登場し、2部では本間が務める映画会社で働いています。

このドラマオリジナルキャラクターの千秋がどんなふうに絡んで行くかによって、また殺される人物も変わってくるのでしょうか?

とにかく、6話以降も目が離せませんね!

「リカ」原田信也役/柏原収史さんってどんな人?

名前柏原収史(かしわばらしゅうじ)
出身山梨県甲府市
生年月日1978年12月23日

柏原収史さんは、俳優、ミュージシャンとして活動しています。

同じく俳優でミュージシャンの柏原崇さんは実のお兄さんです。

お兄さんの柏原収史さんとはファミリーマートのCMで共演したり、ロックバンド「No’where」を結成したりと共に活動をすることが多いようです。

また所属事務所もお兄さんの柏原収史さんと同じ事務所に所属しています。

最近では、アイドルグループのプロデュースをしたりと、俳優以外の活動もしているます。

まとめ

ここまで「リカ」2部でキーパーソンとなる探偵の原田信也についてお送りしてきました。

元刑事で探偵の原田信也は、多少の設定は原作とは違うものの、原作にも登場したキャラクターです。

原作と同じで、悲しい最後を迎えてしまうのでしょうか?

それとも、「まさか!」の展開が待ち受けているのでしょうか?

次回オトナの土ドラ「リカ」6話は11月16日(土)夜11時40分から放送スタートです。

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)