美食探偵(5話)ネタバレ感想!明智とマリアは心中するの?上遠野の娘役の子役が可愛すぎる!

今回はアレルギーをもつ子供が主人公となる、美食探偵!

探偵・明智と助手・苺の掛け合いが、テンポよくて面白い、と評判ですね!

また、明智演じる中村倫也さんも注目が集まっています。

さて今日はどのように事件を解決するのでしょうか?


Sponsored Links


美食探偵(5話)ネタバレ感想!

あの事件以降、元気をなくしていた明智。

苺の親友・桃子は「これを機に、距離を置いたら?」とアドバイスするが、やはり明智が気になる苺は事務所を訪ねてしまう。

元気よく部屋に入り、明智を外に連れ出す。


ショッピングモールにいくと、娘・小春を連れた上遠野警部と出会う。

離婚してから、娘に会えるのは月に1回だというが、事件があったので娘を預けて、上遠野は行ってしまう。

そこで事務所に小春を連れて帰るが、小春はすぐに帰ってしまう。



上遠野は小春の様子が今日は違った、といった為、苺が小学校に潜入調査をする。

すると同じクラスの男の子が、小春にチーズをあげていた。

それを「彼氏かな?」といって盛り上がる苺だったが、その報告を聞いた明智は

「小春ちゃんは、乳製品アレルギーだ。

事務所に来た時も、乳製品を嫌がっていた。」



再び、小学校に様子を見に行った苺は、同級生の男の子が、チーズを食べないことを小春に咎めているのを目撃。

するとその男の子は、小春の服の中にチーズを入れた。

肌に触れただけでショック症状がおきた小春は倒れてしまい、救急車で運ばれる。

すぐに回復した小春だったが、クラスメイトにいじめられていることは、上遠野には言わないでほしい、と苺と明智に頼む。

小春は

「パパとママが離婚したのは私のでせいで、これ以上心配をかけたくない。」

といった。

それを病室の外で聞いていた、上遠野は翌朝、学校に行って生徒たちに言った。

「小春の背中にチーズを入れたのは誰や!」

しかし教師は、いじめなんかなかった、と言い張ったのだ。

だがひとりだけ、小春の病院にお見舞いにこようとしていた女の子がいた。

いじめられていた現場にも立ち会っていたその女の子に、明智は「いつでもおいで」といって名刺を手渡す。



学校を休んだ日、小春はクラスのグループラインをひとりで見ていた。

小春が見ているのを知っているのに、クラスメイトたちは「もう来ないから平気でしょ」といって悪口を書き連ねる。

それを見て小春は、「死にたい」とSNSに呟く。

そこに近づいてきたのは、やはりあのマリアだった。


その時事務所には、小春のクラスメイトがきていた。

彼女は、やってきた臨時の教師が、「アレルギーは好き嫌いだ」と言い始めたことから、いじめられる対象になってしまったのだと教えてくれた。

彼女が帰って不安になった苺は、小春に連絡をとろうとする。

すると、明智は先日届いたマリアのポストカードにかかれたメッセージに気づく。

マリアが小春に近づいているのだと知った明智は、急に生き生きして捜査をしようとする。

苺はその姿を見て、怒って出て行ってしまう。



入れ違いでやってきた上遠野の携帯には、小春から「今までありがとう」と書かれたメッセージが。

それを聞いた明智は、遺書に違いない、といって小春のもとへ向かう。

小春はマリアに「死にたい」という気持ちを吐露した後、いじめてきた人たちに復讐する、というマリアの言葉に耳を傾けていた。

急にやってきた明智に、「マリアだね」と言われた小春は驚く。

だが、小春はもちろんマリアのことを明かさないため、明智は優しく頭を撫でると

「君のことを心配してる人は、たくさんいるよ」

と言って、去っていた。


翌朝、小春は学校へ行った。

クラスメイトが囁くなか、病院にお見舞いにきてくれたあの女の子だけが、小春に優しい目線で訴える。

その日、明智は桃子に潜入捜査を頼み、給食室を見張ってもらっていた。

そこには、恋人殺しで手を貸した林檎の姿があったが、桃子は知らないので見つけることはできない。

学校の外で見張っていた明智は、配送トラックを運転するシェフの姿が。

追いかけていった明智だったが、シェフによって閉じ込められてしまう。

また、桃子も林檎によって閉じ込められてしまう。



Sponsored Links

毒入り給食事件

そして、給食の時間がやってきてしまう。

いただきます、を言おうとしたとき、小春は叫んで「食べないで!」という。

小春に怒鳴りつける教師だったが、そこへ上遠野と明智がやってくる。

「入っている毒はたぶんヒスタミンだ。

アレルギー症状のある人が出る症状と、同じ症状が出るはずだ。

君たちは、いじめていた子と同じことを経験できる、まさにこれは体験学習だ。」

と言った。

そこへ苺がやってくる。

「給食って食べちゃいました?」

一緒に桃子も入ってくると、

「給食すり替え作戦成功ですね」

と言って笑う。

明智は、給食のすり替えを桃子に頼んでおり、それを聞いた苺が代わりに行っていたのだ。

安堵する教師が

「あなたたちこんなことして許されると思ってるの?」

と怒り狂うと、明智は

「もともとは、給食ハラスメントが原因だと聞いています。

あなたがやったことは、毒物を食べさせることと同じこと。」

と冷たい眼差しで言った。

それを聞いた教師は、何も言うことが出来なかった。



事件が終わった上遠野と、小春は2人きりで話をする。

いつも事件ばかりを優先したことを詫びる上遠野。

するとそれを聞いて、小春は笑った。

「その場しのぎのウソができないってことでしょ。

それがいいところだって、ママも言ってた。」

上遠野はそれを聞いて、嬉しそうに笑った。



一方、苺も明智と仲直りをして、嬉しそうにしていた。

苺は明智の事務所を出て、いつものようにキッチンカーに乗り込もうとする。

しかし、その車の前を堂々と歩いていたのはマリアだった。

Sponsored Links

上遠野の娘役の子役は誰?

今回、上遠野の娘役を演じたのは、横溝菜帆(よこみぞなほ)ちゃん!

「義母と娘のブルース」「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」「スカーレット」

など多くの出演作品があることから、「この子知ってる!」とSNSでも話題に。

ドラマ以外にもCMやミュージックビデオなどにも出演しているので、実力のある子役さんだといえるでしょう!

2014年に公開された映画「魔女の宅急便」では、主人公キキの幼少期役も演じていました。

今後さらに多くの作品で、見かけることになりそうですね!

Sponsored Links

まとめ

マリア、日本にいるんかーーーい!

と誰もが同じ反応をしたでしょう。

まるでヨーロッパにいる雰囲気を醸し出していたので、こんなに近くにいるとは!

ということは、今後はどんどん明智に近づいてくる気もしますね。

会ってしまったら明智はどうなってしまうんでしょうか…。

明智の本当の姿とは?

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)