『バチェラー3』5話ネタバレと結果予想!6話で脱落するのはやっぱり田尻夏樹か?

4話を終え、残されているのは

岩間 恵 (ぶどう農家)
濱崎 麻莉亜 (IT企業)
田尻 夏樹 (モデル・バツイチ・子持ち)
水田 あゆみ (元ホステス)
中川 友里 (DJ)
高田 汐美 (社長令嬢)
野原 遥 (広告代理店広報)

4話のラストでは、バツイチ・子持ちを明かすかと思われた田尻さんの違和感に、バチェラーが気付いていました。

そして2on1デートで勝ち残った中川さんが、どんどんと上位に食い込んできています。

はたしてバチェラーは5話で誰を脱落させるのか?


Sponsored Links


「バチェラー3」5話のネタバレ

前座のグループデート

最初のデートの誘いが託される。

今回は、「青い海で最高の仲間たちに出会いましょう」と言われて4名のグループデートだった。

選ばれたのは、中川さん・田尻さん・高田さん・岩間さんだった。

残されたのは、野原さん・濱崎さん・水田さん。

4人のグループデートでは、クルーザーに乗って、イルカを見に行くデートだった。

「シュノーケルはひとりで楽しむものだから」と言って、グループの輪に入らず、ひとりでシュノーケルをする高田さん。

そんな高田さんを見て、バチェラーは「グループデート誘わなくてもよかったな」と漏らしました。

一度、船にあがったバチェラーでしたが、2ショットで海に戻ることを誘います。

その状況では誰も手をあげないかと思われましたが、手をあげたのは田尻さんでした。

波が高くて話すことはできなかったけど、くっつくことができた、と喜ぶ田尻さん。

そんななか、残された3人のもとに、2ショットデートのお誘いが。

選ばれたのは、水田さんでした。

気づかいができて、安心できる相手

グループデートが終わったタイミングで、水田さんが現れると、グループデートを終えた4人は、がっかり。

水田さんとバチェラーは、海の中のバーに移動して、今の水田さんの仕事の話をしました。

水田さんはもともとホステスをやっていましたが、現在は父親がやっている焼き鳥やさんを手伝っている、と告げます。

一度華やかなホステスの世界を見てきたにも関わらず、庶民派になっている水田さんを見て、バチェラーは安心した表情になりました。

戻ってきた女性陣は、バチェラーは水田さんがお気に入りだ、という話をしていた。

特に岩間さんは水田さんから「バチェラーのお気に入りじゃん」と言われていたにも関わらず、水田さん自身がその立ち位置にいることに、いやそうな顔をあからさまに見せていた。

そんななか、水田さんは綺麗なサンセットをバックに、結婚生活や、子育ての方針などを、バチェラーに伝えていました。

水田さんは結婚に向けて、「私は、この人と幸せになろう、じゃなくて、私が幸せにしてあげようって思う」と伝えたことで、バチェラーも自分の求める将来像だと感じたため、サプライズローズを渡しました。

バチェラーは、水田さんの前ではかっこつけることなく、安心感も持たせてくれる相手だと感じていたのです。

これぞバチェラー!雰囲気最悪の女性陣

そして、デートが終わって、水田さんが女性陣の前に帰ってきました。

手に持っているローズを背中に隠していたので、高田さんと中川さんは、不快感を顔に出します。

女性陣たちの雰囲気がピリつくのを感じていた水田さんでしたが、野原さんに「自信ついたでしょ?」と聞かれると、「うん」と答えます。

水田さん以外の女性たちが、重々しい雰囲気を醸し出すため、雰囲気は最悪に。

人生観を一緒に変える、空の共有

そして、ある晩、バチェラーは2人きりのデートの時間を作るため、女性陣の部屋を訪れました。

スッピン・部屋着に動揺する女性陣のなかから、選ばれたのは野原さんでした。

訪れたのは、綺麗でリゾート感の漂うバーでした。

2人きりになると、バチェラーは、以前に野原さんがグアムで巻き込まれた事件のことを話してくれたことを、お礼しました。

だからグアムでの思い出を書き変えたい、と思っていたバチェラーは、野原さんをバーの後に、スカイダイビングに誘います。

喜びと驚きの表情を見せる野原さんを見て、バチェラーは嬉しそうな表情。

お高くとまっているような、かっこいい表情を見せていた野原さんでしたが、スカイダイビングに向かう表情は、少女のようなかわいらしい笑顔。

今までとは違う、わくわくを抑えきれないような表情が、とても楽しそう。

ビビりながらも、2人は空から地上に一直線。

インストラクターもいましたが、2人は同じ景色を見たことで、「何でもできそうな気がする」という気持ちを共有しました。

スカイダイビングを終えると、バチェラーも「遥の笑顔が見れてよかった」と言って、イメージを崩れたことを明かします。

そして「ささやかなプレゼントを」と言うと、サプライズローズを渡しました。

2人でスカイダイビングを成し遂げて、さらに2人で気持ちを共有できたことでもらったローズは、野原さんにとっては特別なものになりました。

真実を見せるカクテルパーティー

そしてカクテルパーティーが始まる。

自信満々にローズを持って、女性陣のもとへ歩み寄ってくる野原さん。

すでに、水田さんと野原さんは、バチェラーからサプライズローズを受け取っている。

7人のうち2人はローズを持っていて、残り渡されるローズは4本。

1人が脱落する。

1番最初にバチェラーが誘ったのは、濱崎さんだった。

水族館のデートから話す時間がなかったが、年齢差は10個離れていることを、バチェラーは少し不安に思っていた。

濱崎さんは、「今まで年上の方とお付き合いしてきたから、違和感は感じていない」と伝えた上で、自分の結婚観について話し始めた。

その話を聞いたことで、バチェラーは年齢差ではなく、精神的な部分で、年齢差に感じる不安はなくなりました。

そんな2人を邪魔したのは、高田さんだった。

バチェラーは、高田さんは集団行動が苦手なのでは、と感じていたので、そのことについて聞いた。

しかしそれは、泳ぎが苦手な子がいて、それをバチェラーを助ける、という構図を考えた上で、ひとりで泳いでいた、と明かす。

高田さんは、「惚れ薬を用意した」と言って、封筒を手渡しました。

なかには、ビタミン剤が入っており、グアムで日焼けをしたバチェラーを気遣って、薬が入っていたのだった。

そして田尻さんと2ショットになる。

4話の最後で「考えて話してるやん」と突っ込まれていた田尻さんでしたが、「それはテンポが遅いだけ」と釈明します。

はたして、バチェラーはこの田尻さんの言葉を、信じたのでしょうか。

田尻さんとの2ショットが終わると、そこには今にも泣き出しそうな岩間さんの姿が。

それを見たバチェラーは順番を決めていたにも関わらず、それを無視して、岩間さんの手を引きました。

2人きりになると岩間さんは、過去の恋愛から感じていたことを話をした。

それを聞いて、バチェラーは、「岩間さんは岩間恵のままでいい」と声をかけます。

あれだけ泣きそうだった岩間さんも、その言葉を聞くと、安心した表情に変わりました。

5話のローズセレモニー

最初にローズを手渡されたのは、田尻さん。

続いて、中川さん・濱崎さん・岩間さんと手渡される。

手渡されなかったのは、高田さんだった。

女性陣の顔を見ると、「みんなに出会えてよかったです」と言いました。

そしてバチェラーに向かっても「運命の人を見つけてください」と声をかけて、その場を立ち去りました。

これでグアムの旅は終了となり、日本に帰国となります。

Sponsored Links

6話で脱落するのはやっぱり田尻夏樹か?

今回次回予告に写っていたのは、田尻さんが子供がいることを打ち明けたシーンでした。

それと共に、中川さんがバチェラーと2ショットデートをする様子も。

次回予告を見るまでは、6話で脱落は中川さんっぽいな…と思っていましたが、次回予告を見た後は、やっぱり田尻さんが脱落すると思います!!!

2ショットデートでは、中川さんの顔が、より恋する女性っぽくなっていて、どんどんかわいらしさが溢れて、恋をしている顔つきに。

一方田尻さんは、バチェラーと2人はなるものの、その笑顔の裏には「バツイチのことや、出産のことを話さなければ」という焦りから、満面の笑みではないような気がします。

この表情の違いを、バチェラーは違和感と表現しているのではないでしょうか。

ということで、やはり6話は田尻さんが脱落すると思われます!

Sponsored Links

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)